弔意

英国エリザベス女王陛下のご逝去の報に接し 心よりお悔やみ申し上げます

昨夜から ネット上では女王が医師の管理下にある
といった表現で 耳にやさしい言葉ではありながら 
重いニュースが流れていました

今朝起きて ラジオから耳に入って来たのは
「ご逝去された」  

いつかはと思いつつその日がやって来たのか
そんな気持ちを持ちました

ご逝去の報は繰り返し報じられるものの
英国に向けて
日本国として哀悼の念をいまだ表していないことが気がかりです

9日未明とありますから 何時ころのことか定かではありませんが
女王様の逝去の報道と共に 英国へのお悔やみの言葉が発せられたことが
共に流れてこなければならないことだと思います

発せられていないのか
発せられたものの 報道されていないのか

後者ならまだましですが
前者なら
なにをかいわんや

不幸なこととはいえ 
女王の 今ある状況を 
この結果が 避けられるものではないだろうと判断し
英医師団は異例の発表をし 伝えてきていたのですから
それなりの準備ができたはずです

その立場にある方は
弔意を示すかどうか 「これからみんなで相談しよう」
そんなこと考えているのでしょうか

もうとっくに お悔やみを申し上げたというなら
私の大きな誤解です
そうあることを 願います。
2022/09/09(Fri) 06:58:11 | 古民家再生日記

Re:弔意

イギリスと言えばエリザベス女王。暫くはイギリスは喪失感に覆われるることでしょう
guest(2022/09/09(Fri) 07:21:19)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4292)

Link

Search

Free