失敗は許されない

時には 失敗は許されない
という厳しい状況に置かれることがあります

昨日 原子力規制委員会は柏崎刈羽原子力発電所の運転禁止命令を解きました

さてこれで あと残るは東電がいつどのようにここでの発電を再開するかです
2024年夏以降というのは よく言われることですが
そのための絶対条件となるのが 「地元の合意」

ため息が出てしまいますが
最後の関門と言われますが
何とも高い壁がありそうな気がします
政府からの安全対策に関する交付金 100億円
これは決定しましたが これで周辺自治体が同意してくれる施策ができるのでしょうか
なんか 一桁違うような気がします

東電は福島第一原発の事故で16兆円を負担しなければならないところ
国に建て替えてもらっている
これも返さなくてはならない
いずれにしても 消費者側の負担も限界だし
原発再開にこぎつけてもらいたい ものです

「失敗は許されない」
この一言になります

ただし この新潟地区というのは
東北電力をの供給エリアなのです
東電の電気料金がどうなろうと
新潟県民には 興味がわかないことかもしれません

筆頭株主は 「国」
東電と合わせて 再稼働に必死になってもらわねばなりません

来年、再来年かもしれませんが せめて10年前の電気代に戻ってもらいたいと
願います。

今年も元気で過ごすことができました
心から感謝です
来年 1月9日ブログ再開の予定です

転ばない、風邪ひかない、義理は欠く
最近は もっぱらこの調子でやっています
皆さん 良いお年をお迎えください。
2023/12/28(Thu) 06:21:11 | 古民家再生日記

Re:失敗は許されない

先ずは地元の新潟県知事の反応が気になります。
guest(2023/12/28(Thu) 06:40:38)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4292)

Link

Search

Free