方位

時々 方位にこだわりますか?または ここは 方位としてはよくないといわれますが。
と 言われたり アドバイスがあったりします。

こだわりません!!というより 知ろうと努力しません。

健康に暮らすために、風通しがよく 日当たりがいい そして 清潔に心がける。
家という角度から考えると、それしか 思い当たりません。
外敵が攻めてくるわけもなく、睦沢の風の流れを考慮した、屋根の勾配や 壁の強度を検討することのほうが、ずーーーーと大事だと考えています。
もちろん そこの所に 網野さんのぬかりがあろうはずがありません。

結果的にここの敷地は、北西にコナラの玉三郎 あとの三角は 団十郎を筆頭にケヤキ3本で囲われています。
この4本の木に囲まれた、これからの住いを思い描くと、家だけのイメージでは得られない どっしりしたものが感じられます。

かつて なんかで読んだ 「ピラミッドパワー」みたいな感じでです。
2005/10/07(Fri) 08:17:44 | 古民家再生日記
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4320)

Link

Search

Free