++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2013 | 06 | 07
2012 | 04 | 06
2011 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2010 | 01 | 02 | 03 | 04
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
故郷の川・元小山川
2010年3月01日(月曜日)
10:19 春一番 伝左衛門 
元小山川でも春一番の風が吹きこのところ暖かく成って来ました。


二毛作の小麦も大分伸びてきてもう直ぐ最初の麦踏が始まります。


災害もなく本当に長閑なところです。・・・


03/01 10:56 麦踏ははこれからなのですか。てっきり霜柱が立つ寒い時期だと思い違いしていました。
vivaken 
03/02 07:51 東京都武蔵村山市には 村山うどんの会というのがあって ここも 地粉にこだわっています。2月の始めに 麦踏をしたそうです。
tiara 
2010年2月19日(金曜日)
08:18 農林61号 伝左衛門 
今朝の元小山川は霜が強く降りて田んぼの小麦も堤防も一面真っ白でした。


本庄周辺で作られている小麦は「農林61号」といって、お隣の上里町をはじめ種苗用の小麦の生産量は日本一です。

その他は地粉として広く全国に出荷しています。



本庄ではこの特産物をつかって私達が食べられていた「つみっこ」を

郷土料理として「町おこし」をしています。

市内30ケ所位の店でノボリバタを立ててお互いに特徴のある商品を

工夫して販売しています。

毎年2回本庄市民プラザで「つみっこ」大会を開き市民の皆様に一杯

100円で販売して人気投票をして頂いて順位を決めて本庄商工会議所

で表彰をしています。

美味しい小麦粉に色々なス-プ味・具の工夫をして出品します、この

模様はケ−ブルテレビの市民ニュ−スに流れて定着してきています。

元小山川周辺の田んぼや畑には上野村からパイプラインで綺麗な冷たい

水を引いているのでお米も野菜も美味しくなり、いつでも蛇口を捻れば

水が出るようになり便利になりましたが同時に貴重な湧水もなくなりま

ました、分断してしまった湧水復活までには永い道のりがかかります。


02/19 09:08 美味しい水で美味し小麦を解き 美味しいスープを作り 気持ちを込めれば それは美味しい美味しい「つみっこ」が完成しますね。今日あたり寒いのでもってこいの有難い料理ですね。
vivaken 
2010年2月18日(木曜日)
08:05 伝左衛門 
今朝の元小山川は雪が降り始めてきました。

東京・埼玉南部では昨夜から降っており今朝は一部交通機関に少し影響が出ています。

利根川の橋も渋滞していていつもより通勤に時間が掛かりました。



昨日の党首討論を見ていると谷垣さんは相変わらず政治と金を追求しているだけで経済問題等、他の問題が山積しているのに、その問題を指摘できない情けない党首です。

一方公明党は小沢幹事長との「腐れ縁」を取り戻し創価学会の強い意志である政権与党に接近していく事でしょう。


日本の政治も雪が多く冬の時代に入っていかないように私達国民が
正しく誘導していかなければなりません。



庭の夏みかんは今年も鈴なりで毎年甘味が増してます。・・・


02/18 08:31 「政治主導」ではなく国民が誘導する「国民誘導」にですね。夏ミカンは冬にミカン色になっているんですね。もう食べられそうに見えます。
vivaken 
2010年2月17日(水曜日)
07:57 独裁者の陰謀 伝左衛門 
夕べからの雪がやみ今朝は元小山川の堤防にうっすらと雪が積もっています。



このところ新政権の支持率と両首脳の評判が悪くなってきました。

そこで独裁者が次に考えている事は、元祖小沢チルドレンでマスコミ好

きの原口総務相をポスト鳩山にして五年後の首相候補には細野副幹事長

にする予定だそうです。

主要ポストを小沢チルドレンで固めて何も知らない若いチルドレンに後

押しさせるつもりです。

昨日も北海道で日教組の裏金が議員に渡っているというニュウスがあり

ましたが生徒に勉強を教えている先生達の事務所が家宅捜査を受けてい

るなんて洒落に成りません。

私達はそんな事より日本経済の再生を待っています、頼りにならない自

民党から大多数の国民の方が新政権を推して政権交代をした訳ですから

個人の事を考えている小沢さんから民主党の心ある方は早く離れて心ざ

しを達成すべきです。

このままでは日本は何処へ行くのか不安です。・・・



子犬のナカちゃんは今日で生後33日を迎え予想通りユキちゃんのおっ

ぱいを独り占めにしてでぶ犬と成っていますが後20日で日本犬保存会

群馬支部の春季展覧会にデビュ−です、リュウちゃんは若犬1組で出展

します。



02/17 08:46 小沢ちゃんは選挙に勝つことに一生懸命ですが、選挙に勝ったあとに「では日本をどういう国にするの?」というイメージが全く伝わってこない人ですね。ただ権力とお金が欲しいのですかね?その点ナカちゃんは屈託がなくていいですね。子犬メタボは可愛いですね。
vivaken 
2010年2月16日(火曜日)
07:36 少し遅い 伝左衛門 
今朝の元小山川は、どんよりと曇っていて今にも雨が降り出しそうです。

先日のお湿りで小麦も大分伸びてきました。


千葉より少し遅く庭の古木の紅梅が皮一枚でも元気に花を咲かせました。


02/16 07:56 梅は 紅梅・白梅とはっきり色分けされる事が多いのですが、桜色の梅もとても優しい雰囲気が漂い 私は大好きです。しっとりと梅が徐々にほころび 桜が一気に花開き散り去る。     さぁ〜!!いい季節がやってきます
tiara 
02/16 08:06 tiara
伝左衛門 
02/16 08:09 tiaraさん流石ですね、・・・なんでも知ってる。旧暦カレンダ−を見たら福寿草を偶然写した14日が1月1日となっていました。
伝左衛門 
02/16 08:25 睦沢は昨日から冷たい雨が降っています。梅の開花も一時停止状態です。
vivaken 
2010年2月15日(月曜日)
08:36 継承 伝左衛門 
13日(土)に築地の茶の実倶楽部で若手新進気鋭による「茶飲み寄席」へ行って来ました。

落語と講談のコラボレ−ションで柳家小太郎・宝井琴柑さんのお二人でした。


琴柑さんとの出会いは昨年の11月に渋谷の「温故学会」で「龍馬とおりょう」の一節を聞いたのがきっかけで、その後話を聞いてみますと私の子供と学部は違いますがY国立大学の同級生でした。


落語家は全国で約600人・講釈師は全国で約70人、動物でたとえると落語家はアフリカのマウンテンゴリラと同数・講釈師は沖縄のイリオモテヤマネコと同数、どちらも絶滅危惧種です、朱鷺のようにならない様に頑張ろうと思いますと琴柑さんは明るく云っていましたが良く考えて見ますと深刻の問題です。


琴柑さんは6代目宝井馬琴師匠の孫弟子で美人の女性講釈師です、この日も「山内一豊の出世物語」を見事に演じました。

一方小太郎さんは与太郎の話や蕎麦屋の話など面白く演じました。


お二人ともこれからの日本の古典芸能を継承していくという心構えと真剣な姿が伝わってきました。

是非「絶滅」しないように、これからも若手芸人を応援していこうと思います。


当日は非常に寒く帰りは雪になりましたが翌日の日曜日は暖かく完熟したキンカンをご近所の方におすそ分けしました。

庭の梅の木の下の福寿草も花が開きました・・・


02/15 09:25 講談は分かりませんが、落語は見直されている感じがします。先日もNHKラジオで数時間に亘って落語の特集をしていました。福寿草いいですね。
vivaken 
02/15 20:06 立川談志師匠の『現代落語論』では 「今や落語の世界が、日本の伝統文化が危機に瀕している。才能ある若者よ来たれ」と呼びかけたそうです。桂文珍さん曰く、ご自分も含めて この本に引っ張られて落語家になった人は結構多い。今日の日経夕刊の”こころの玉手箱”で語られていました。何かの血を騒がせる旗振り役が出てきてくれると 取りあえずいい方向に向くことは間違いないと思っていますが、ナカナカ・・ね〜。     福寿草は 新年を表しますが 昨日が旧暦の元旦だったと思います。
tiara 
2010年2月12日(金曜日)
07:57 大空をめざして 伝左衛門 
先日、兵庫県立コウノトリの郷公園へ行って来てきて感じた事は絶滅したコウノトリを蘇らせる為に地元の方と行政が一体となって55年の歳月をかけて環境問題に取り組んだことです。

その努力に敬意を表してコウノトリ保護事業の経緯を紹介致します。


1955(S30)コウノトリ保護協賛会が発足し、官民一体となった保護運動を展開

1956(S31)現地調査で23羽を確認、コウノトリを特別天然記念物の指定を受ける

1963(S38)コウノトリは14羽に減少・野生個体を捕獲し、人工飼育に踏み切る事を決定

1965(S40)コウノトリの飼育場(保護増殖センタ−)完成・1つがいを捕獲し、人工飼育スタ−ト・兵庫県の県鳥に指定

1971(S46)野外に残った最後の1羽が死亡、日本国内における野外のコウノトリが消滅

1985(S60)旧・ソビエト連邦(ハバロフスク地方)から野生の幼鳥6羽を受贈

1986(S61)飼育されていた豊岡盆地生まれの最後の1羽が死亡し、日本のコウノトリは絶滅

1989(H1)ハバロフスク地方から来たコウノトリにヒナが誕生し、初の繁殖に成功(以後、毎年繁殖に成功)

1992(H4)コウノトリ将来構想委員会が設置され、野生復帰計画ががスタ−ト

1999(H11)コウノトリの郷公園を開園

2002(H14)飼育下のコウノトリは100羽を超える

2003(H15)野生馴化訓練開始

2005(H17)試験放鳥を開始

2007(H19)野外での繁殖により、ヒナが誕生・巣立ち

2010(H22)1月31日iemonさんご夫妻の案内でseiemonさんご夫妻・伝左衛門夫婦の6名で見学


環境を破壊してしまうと復活するまでには永い年月が必要です。


「元小山川・再生」も地元の方と行政が一体となって取り組んでいますので近いうちに元の川に戻ると思います。・・・


02/12 10:51 55年の歳月ですか・・・。元小山川の再生に目処が立って良かったですね。
vivaken 
02/12 21:32 そして 佐渡の朱鷺も 復活する日も間近かと思います。多くの方々の お力添えによるものですね。  すてきなワンショットをありがとうございます。
tiara 
2010年2月10日(水曜日)
08:16 金盞花 伝左衛門 
昨日の日中は予報より暖かく19度を越える暖かさでした。


庭の金盞花も花を咲かせてくれ蕾も膨らんできました。


今朝の元小山川は雨が降り始めて路地野菜や小麦には良いお湿りになります。


昨年植えた青森産のニンニクも全て芽を出して元気に成長しています。

これから除草・追肥・芽カキと作業が残っていますが土・日は行事が多くてなかなかやれないので妻に頭を下げるつもりです。


02/10 08:36 昨日は暑かったですね。どんぐり庵の中は蓄熱暖房機で小回りが利かないため、29℃でした。昼間は一部の窓を開けて半袖のTシャツで過ごしました。夜カエルが勘違いして一鳴きしました。
vivaken 
2010年2月09日(火曜日)
07:13 寒暖の差 伝左衛門 
今朝は昨日より暖かく日中は18度まで上がるそうですが夕方からくずれて明日は雨で又寒くなるそうです。

川見回り犬のリュウちゃんも8ケ月になり立派な若犬に成長しました、
3月7日の春季展覧会に出展予定です、今年の1月14日に生まれたナカちゃんも幼稚犬の部で出展します。




02/09 07:53 Ryu〜と呼んだら 尻尾を振って振り向いてくれそうです。愛情いっぱい。
tiara 
02/09 08:28 犬のお陰で忙しく、うれしい毎日が過ごせますね。
vivaken 
2010年2月08日(月曜日)
07:24 ロ−ズキャビ− 伝左衛門 
今朝の元小山川は昨日より暖かいです。

東南の方向に三日月がでて快晴です。

ミニ葉ボタンを寄せ植えにして「ロ−ズキャビ−」となずけました。

春に花が咲きお正月から4月まで楽しめます。


02/08 07:54 葉ボタンはいろいろな種類が出てきていて とても楽しみが増えました。お正月に首下の長いものを切花に使いましたが 残念ながらうまく水揚げが出きませんでした。水切りはしたのですが・・・
tiara 
02/08 08:24 華やかに仕上がりましたね。都心の花壇で葉ボタンを植えると鳩のお食事なってじきに坊主になってしまいます。
vivaken 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 (11) 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録