++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2013 | 06 | 07
2012 | 04 | 06
2011 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2010 | 01 | 02 | 03 | 04
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
故郷の川・元小山川
2009年6月30日(火曜日)
07:26 今朝の元小山川・・・ 伝左衛門 
今朝は雨が降っており少し霧が巻いていました・・・

年には勝てず眼が覚めたのが一時間遅れの五時半でした・・・
しかし七匹の仔犬と母犬のことが気になりいつもの散歩を順番にしました・・・

指の傷も癒え二度目は雄犬と別の雌犬を一度にしました・・・
犬も利口で主人の傷に気を使いいつもよりゆっくりと顔を見ながら静かに歩きました・・・

川はいつものように水量も少なくゆるやかに流れていました・・・

06/30 07:56 静かですね〜。夕べの市川は雨足が強く 結構な雨量だったと思います。元小山川に流れ込む山々は 雨が降らなかったようですね。  それにしても とっても 静かですね。
tiara 
2009年6月29日(月曜日)
08:17 丹波篠山に行ってきました・・・ 伝左衛門 
6月27日(土)〜28日(日)に妻と二人でホタル観賞と観光を兼ねて丹波篠山迄行ってきました・・・

故郷の川再生の参考にする為に7年前から4回ほどライオンズクラブのメンバ-6人で美しい自然が残され何万と云うホタルの乱舞を楽しみに6月上旬に行っていました・・・

丹波篠山の美しい自然を参考に少しでも近づけたいとの思いからメンバ−の有志と継続していたのですが2年程ご無沙汰していました。

メンバ−と一緒の時は若い人が運転したので私は後ろで楽しくビ−ル等を飲んでいました・・・

そのつけが今回は回り自宅を9時に出発して着いたのは17時でした。
本当に長い道のりでした。
「唐崎屋」さんといういつもの民宿にお世話になり、ご主人の案内で
3ケ所程見ましたが私の都合でいつもより遅かったので源氏の乱舞は見られず残り火でした。
平家は盛りでしたが源氏と比較すると少し物足りなかったです。

いつもは高速代が往復三万円掛かったのが今回は二千円でした・・・

帰りは若狭湾の美味しいお魚を食べられる繁盛店へご主人に案内していただき新鮮な魚介類を堪能しました。

お土産に丹波の黒豆発祥地(ほんの一部だけ有る)の苗木100本を頂きこれから植えてご主人の指導通り良いDNAの大豆を種に残し「本庄」産の黒豆作りに挑戦致します・・・

今朝は少し疲れましたがいつものように4時半起床・一時間犬の運動。
烏こっけい・メダカ・亀・川魚・等の餌くれをして6時半にいえを出て7時からの会議に出席しましたが眠い一日に成りそうです・・・

06/29 11:33 遠路の旅お疲れ様でした。ホタル:ちょっと残念でした。グルメ:新鮮な魚介類で二重丸。お土産:黒豆の苗木100本で二重丸。2勝1分ですから十分な成果ですね。
vivaken 
06/29 22:14 昔の人はいいました。”行きはよいよい 帰りはこわい”。。行きの8時間はともかく 帰りの8時間がなんとも お辛かった事とお察しいたします。楽しんで帰ってこられて なによりと お慶び申し上げます。
tiara 
2009年6月26日(金曜日)
08:02 蛙の合唱・・・ 伝左衛門 
元小山川の周辺は一面田んぼです。

一斉に田植えを終えて小さな苗がやっと頭を出している状態です・・・

田んぼの中では蛙が一斉に競い合って鳴いています・・・

川の中では相変わらず低い声のウシガエルが雌を呼んでいます・・・

まさに蛙の合唱そのものです・・・

06/26 08:50 本庄と睦沢では2ケ月位の時間差がありますね。睦沢では4月の後半に田植えが終わり、今は分けつも進み一部の田圃では水を抜いています。
vivaken 
06/26 16:36 茂原はウシガエルの声を殆ど聞きません、不思議ですね
BobCat 
06/29 22:10 蛙の声が聞きたくて 窓を少しだけ開けて寝ています。
tiara 
2009年6月25日(木曜日)
09:20 元小山川の青サギ 伝左衛門 
毎朝犬の散歩(自分)をしていると最終コ−ナ−に新泉橋が有ります。

その橋の下に必ず一羽の青サギが小魚を食べています。

いつも気に成っているのですがどうして一羽で寂しそうにこちらを見ているのでしょうか・・・

06/25 11:02 睦沢の田圃にもアオサギがいます。中サギは群れていますが、アオサギはいつも一羽で孤独が好きなようです。
vivaken 
2009年6月23日(火曜日)
08:26 元小山川の「ひばり」 伝左衛門 
元小山川の周辺は一面田園です。
二毛作の為小麦を栽培しています、ここの小麦は全国の小麦の種としては90%のシェアを持っています。

小麦の穂が生えてきた頃、ひばりは巣を作り子育てを始めます。
この頃のひばりのさえずりはお互いに縄張りを主張して最も盛んで競演です。

餌を持った親鳥は人に巣を発見されないように巣から遠い所に降りて歩いて巣に戻ります。

先週から麦刈りが始まり今田植えまっさかりです。
麦刈り前に巣立ちをした雛たちは元小山川の周辺で餌取り等の訓練中です。

今朝は天気が良く空高く縄張りの主張や雑念を忘れたひばりが楽しそうにさえずっていました。

来年も継続してこの循環を継続する為にも、この田園風景を残していかなければ成りません・・・

私達も地域が一体となって農家の皆さんを応援して行かなければ成らないと思っています。・・・

06/23 09:29 本庄で小麦の種の90%を産出しているとは知りませんでした。ひばりの声は明るくて元気で気持ちがいいですね。
vivaken 
06/23 22:21 そういえば 美空ひばりさんの命日が明日です。
tiara 
06/25 13:44 まさに・川の流れるように身を任せですね・・・
伝左衛門 
2009年6月22日(月曜日)
14:10 元小山川の「カッコ−」 伝左衛門 
以前、元小山川の南の大きな木の上で毎日大きな声で鳴いている、カッコ−の事を書きましたが、この所声を聞く事が出来ません。

ひょとして、託卵に成功するまで本当の親を寄せ付けない為に鳴いていたのかも知れません・・・

せっかく玉子を生んだ鳥を寄せ付けないで、その間に玉子を産み付けて
他人に、抱かせるのを確認したらいなくなったのでしょう・・・

習性とはいえ、複雑な気持ちです・・・

06/22 15:30 聞くところによりますと託卵の成功率はあまり高くないようですね。もっとも確率が高ければ託卵する巣がなくなって最終的には自滅の方向に進むことになっちゃいますからね。自然の摂理でうまい具合になっているのでしょう。
vivaken 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 (24) 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録