美容院



ウィークディを暮らす町は
駅周辺に 兎も角美容院がたくさんあります

ひょんな縁から 2つ先の駅にある美容院に通っていましたが
担当者の施術スケジュール と
私のスケジュールが合わなくなり
新しい美容院を探し始めていました

3〜4年も通うと どうしてもマンネリ化が避けられず
おばさんには 新しい提言もなかなか出てこないものです

施術を受ける本人も保守化傾向にあります

そういう意味で 美容院を変えるというのは
いいチャンスだとも思えます


あれやこれや 情報を見ながら 平日の夜受け入れてくれる美容室を
決めました

わずかながら ヘアースタイルに変化が付き
これからしばらく 楽しみです

変えることも 時には必要
そんなことを思いました。

馬子にも衣装



ことわざ辞典によると
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どんな人間でも身なりを整えれば立派に見えることのたとえ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このことわざは 具体的に 「身なり」を言っていますが
少し角度を変え


それなりの 見極め力があれば 少々きつい役職も それなりの創意工夫で
血となり肉となり 立派な管理者に育つ
そんな考えを持っています

責任を与えれば そこで力を発揮する人がいます

さて 新聞の第一面をにぎわせている
女性お二方

地位を得ることには 並々ならぬ努力もあったのでしょうが
さてそこから
とうとう 衣装を着こなすことなく 辞任

稲田さん 防衛大臣という衣装は 似合わなかった
蓮舫さん リーダーの資質 調整力はゼロだったみたいです

と こんなことを繰り返しながら
女性が活躍する社会が 出来上がっていくのでしょう。

清書



手書きを求められるものの一つに
お礼状があります

手書きのお礼状が来たりしたら
心が伝わっていい
という人もいますが

私などは あらあら 気を遣わさせてしまったわね

と思います

それほど日常が ビジネスライクになっているという事でしょう

書くことが 好きですという人もいますが
大方が できることなら メールで済ませたい
と思っているのじゃないでしょうか

ま〜 何でもいいのですが
清書をする緊張感
これが ナカナカのものでして・・

チビコオロギ



お勝手の流しに
子供コオロギがいました
実は 私はそういうものの目利きが利かなく
そうは言うものの この程度のものには 比較的友好的です

vivakenが見つけて
「これはコオロギだよ」
と言いました

それを聞いて 
「これは 放置というわけにはいかないな
外に出してやらなくては・・・」
と思いました


捕まえるには 小さく 
動きはゆっくりです

そうだ!!レタスの葉っぱに乗せて 外に出そう
この思い付きが ぴったりはまり
コオロギを葉っぱの上に乗せることができました

そそっと 外へ

独奏の宴を楽しみにしているよ
と 見送りました。



動物用酸素マスク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アメリカ・カリフォルニア州の「ジャック」という名前の白い犬が住宅火災に巻き込まれました。ジャックは辛くも救出されましたが、庭先に寝かされ、意識を失ってしまっています。駆け付けた消防士たちは手際良く動物用の酸素マスクを装着し、マッサージを繰り返すなどしたところ、ジャックは意識を取り戻しました。一連の救助活動の様子を消防署がフェイスブックに投稿したところ、85万回以上再生されて1500件以上の称賛のコメントが寄せられています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャック君が 火災の恐怖から
一日も早く立ち直れることを
お祈りします

何より驚いたことは 動物用酸素マスクが準備されていることでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アメリカ、カナダ、フランス、ドイツなど、世界各国で消防士が火災現場や水難事故によって心肺停止になったペット(犬や猫)をペット用酸素マスクを用いたCPR(心肺蘇生法)で救命処置を行っています。
同時に消防士が現場でペットを助ける法的義務があるのか?という声もあるが、ペットは消防法第1条で、財産に該当するため、人命救助が優先されるが、ペットの救命救急処置も法的根拠に基づいて行われています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ペットに思いを寄せることは
共に暮らす人に思いを寄せることだと考えます

重ねトンカツ



2週連続 週末揚げ物を作り
ダイエット中心の生活でありながら
3週目の週末揚げ物をやってしまった

今週は 鶏のから揚げを作り
油を捨てましょ
これが 当初の計画でした

冷蔵庫を開けると
オオバがありミョウガがありでした
これは 天ぷらにしたら美味しいよ
が頭をかすめ
天ぷら用に 新しい米油+ごま油 の用意をすることになりました

そこまでやるなら
ついでにトンカツ

150グラムぐらいの厚切りのロースが店頭に並んでいないので
80グラムほどのロースを2枚重ねて 一枚のローストンカツ

作った私は 重ねるときに卵か粉で接着するのが 次のテーマだな
と 少々反省が残りました

いずれにしても カツサンドには十分対応できるレベルです

美味しい油を選んで
衣を丁寧に作ると
ステーキ同様 トンカツもおうちごはんになりつつあります。 


かぶれ



肌は どちらかというと丈夫で
化粧品にかぶれた
という経験は 無きに等しいと思っていますが
ここにきて・・・

アロエ水を使ってきました
どうせ大した含有量度でもなかろうし
天然水をパッティングするようなつもりで
使っていました

そのシリーズが製造終了となり新しいシリーズとなりました

極端な 肌の異常ではなかったのですが
顔回り がかゆい
首がかゆい
ナンカ ざらつく

よく原因がつかめず
アセモでもできたかと
対策もせず 考えもせず

やっぱりおかしいと思い
アロエ水に思いはいきました

最初は 年齢による カサカサ肌のかゆみぐらいにしか思いませんでしたが
アロエ水をやめて 3日
落ち着きました

ハハ〜ン かぶれたね
というわけで
内心 私は 鉄人肌と自慢していましたが
お見事 崩れ去りました。

梅雨明け


馴染み深い「梅雨」には このところトンとお目にかかっていないような
そんな気がします

晴れの日が多いのは 基本的にはありがたく
ジメジメは嫌いますが
あれやこれや 特に水不足など耳に入ると
アレアレと思う事もあります

梅雨明けがいわれ
太平洋高気圧が安定する日々が続きそうです

心なしか 日没が早まり
月が替われば 立秋間近

夏の太陽の恩恵を受け
上手に一年を過ごし
来年の夏 また 夏を謳歌できるように
配慮すべきところは配慮して
少し無理して
過ごしたいと思っています。

高さ 長さ



チビで 日本人体型の私は
世の中いろいろ不都合なことがあります

電車のつり革
座席前のつり革はいいとしても
ドアー付近のつり革は 位置が高く
やっとつかまることができますが
まるで 吊り輪状態
座席横のポールにつかまりたいと思うものの
だらしなく ポールにもたれかかるご仁に占領され
かなわず

がっしりした人を見つけると
つかまりたくなります

網棚の利用などもっての外
一人の時には まずまず使いません

外食の際の テーブルの高さ
テーブルの高さが高すぎて
脇がどんどん開いてしまいます
エレガントな食事姿勢からほど遠い

クロップドパンツも 私が履くと フルレングス
それでも お直しがないだけヨシ
既製品のシャツブラウスも袖丈がぴったり収まったことがありません
袖口がゆったりした7分袖が充実するといいな

そんなこんなで
生あることに感謝しながら
益々縮まるだろうわが身を 思うわけです。

ひまわり



青い空 と 黄色いひまわり

夏です 夏です

道端に 大きなひまわりを見つけました
1本だけでしたが

かつては ひまわりといえば
この 直径が30センチもあろうかと思われる
大輪のひまわりでしたが

下の葉っぱから枯れ始めると
なんとなく 暑苦しい感じがするせいか
またまた 花後の片づけが厄介なのか
兎も角よくわかりませんが
見かける多くのヒマワリは
1メートル足らずの ミニサイズです

よそ様が育ててくれたのを 鑑賞するだけなら
なんとでも言えます
出来ましたら あの大輪のヒマワリで
よろしく お願いします。

食器洗い機



お世話になっています
食洗器です

我が家において 食洗器は
導入後15年 もしかしたら20年近くなります
どんぐり庵では 少々ブランク期間がありますが
そのブランクも2年ほどだったでしょうか

導入を迷っていたころは
所詮 下洗いをするのだから
2人の器ぐらい 手洗いしたほうが早い
とかなんとか言って
踏み込むのに時間がかかったのですが
使ってみると

これは 使うべきだ〜
そう思うのでした

さてさて その観点からいうと
次は
【お掃除ロボ】
これでしょう きっと

ロボくんが家の中をウロウロするなら
掃除機をかけたほうが早い とかなんとか言っていますが

これが 
朝起きたら ロボくんのスイッチON
という事に変わる日常が
きっと来るでしょう。 

お盆



7月のお盆アリ
8月のお盆アリ

どちらでもいいのですが
今日 私たち家族が存在する そんな思いをはせるきっかけとして
お寺には 「先祖供養」をお願いしてきました

何も言われず そうしてきましたが
どうやら

祖先供養というのが 正しかったらしい   です

感覚的に
祖先より先祖のほうが 血のつながりを強く感じますが
どうなんでしょう

いずれにしても 来年からお寺へは
「祖先供養」をお願いします
としたためることにします。

ギフトカード



いただき物の話で
何やら恐縮ですが

ギフトカードを頂戴しました
うわさでは聞いた アマゾンギフトカード
初めて手にしました

アマゾンには月に数回お世話になっていますので
当然 会員登録は済ませてあります

アマゾンにログインして
頂戴した カード番号を登録します
あとは ギフトカードを使う手順を踏んで
買い物です

これを商品券に置き換えると

使えるところが限定され
何より 商品券を持って歩かねばなりません

なんとも 重宝です
ありがとうございました。

エビの下処理



ブログ”中華のツボ”
ここで 教わりました

エビの下処理です
大雑把に言うと エビに塩を振り入れ 良く揉みこみ
頃合いを見計らって
片栗粉 水を入れ 再度 揉みこみ
冷水で洗い流し
キッチンペーパー か 布巾でしっかり水気を取る(エビを強めに 握るくらいの気持ちで)

冷凍庫に入っていた 冷凍エビ
塩焼きにしてもいいサイズのものです

そろそろ 調理しなくてはと思ったのが始まりでした

エビに再度下味をつけ
中華天ぷら風に ベーキングパウダーを使った衣をまとわせ
油で揚げました

それを 酢豚の要領で作ってみたところ
いけました!!

外食先では エビは多用され
私たちは 車エビの天ぷらなら大歓迎ですが
冷凍エビの調理品には
エビじゃないほうがいいね
という感覚を持っています

家では 保存のきく冷凍エビは便利なもので
下処理さえコツをつかめば
中々 なかなか ナカナカ
重宝なものです。

ビーンズショップ



コーヒー豆を調達していた
銀座カフェーパウリスタの支店が 閉店します

「どんぐり庵のコーヒーは美味しいね」
と 何人かの方に言っていただけたのは
ここの豆があってこそでした

この頃の流行は

コーヒーメーカーは ただ同然
でも コーヒーは カセットしか使えません
カセットは コーヒーメーカーを提供している そのメーカーから購入
そんなシステムが 大大的に宣伝されています

よそ様でいただいたのですが
このマシンで抽出した
エスプレッソは 美味しいと思いました
カセットの価格も高めで
マシンの代金を回収しようという姿勢が見えます

ま〜兎も角 そんなことが影響したのかしないのか わかりませんが
経営が立ち行かない から 閉店でしょう

今や ネットショップなる便利なものがあり
カフェーパウリスタも ご多分に漏れずその仲間となっているので
今後は こちらで 購入することになります

カード決済がきくし 便利といえば便利です。





電気自動車(EV) ハイブリット車(PHV)



2020年 東京オリンピック
などと 2020年が 直近の大きな区切りみたいな感覚があるのですが
ナニナニ
世の中はそんなことには お構いなしです

ボルボ・カーは 2019年以降全ての車種を EVやPHVにすると発表がありました
この宣言は その他自動車メーカーに
大きな刺激となることでしょう

なんだかんだ言っても ガソリン車 ディーゼル車は終わりを告げる時代は来るのでしょうが
ボルボから2010年代の目標が明らかにされると
トヨタ自動車の 2050年をめどに ガソリン車をほぼゼロにという
この戦略の設定の仕方自体を
じれったく感じます

EV PHV の今後を語らずして 目標を立てずして
既存のものをゼロにします
これが戦略ですって・・・

世界から おいて行かれるよ。

ふるさと納税



どんぐり庵ご近所
長生村が ふるさと納税 
2016年 前年比97倍  1億1900万円
すごいことだ
返礼品目当てと聞くので
さて さて 何が用意されている物やら
と覗いてみました

米 そば 海産物 酒 リゾートの入館券
さほど目を引くものもないじゃないの
海産物といっても どこかへの委託だし・・

当初
長生マスクメロン に 長生トマト
の人気が一役買っていると 目算したのですが
返礼品の 仲間には入っていませんでした

返礼品の一つに
地元のどぶろく というのがありまして
ネーミングが 【長生寿】  ナイスと読ませます
ちょっと読みにくいですが
長生シリーズで いいじゃないの と思いました。

木花の香


10日ぐらい前からでしょうか
街の中が とても油くさい感じがしていました

気温が上がり どこか工場地帯のにおいが
風向きで 飛んできているのだろうか
そんなことを思っていたのですが

どうも違ったようです

公園の植栽だけでなく
建売住宅の庭
マンションの植栽
ところどころに同じ樹木があって
それが房のような花をいっぱいに付けているのです

名前は知りません

私は今 この木が犯人

と ほぼ決めつけています

バラにしてもユリにしても
スイセンにしても
本数がまとまると
えらいことです。

梅雨明け



梅雨明けも近いぞ〜
という昨日のお天気
7月に入りました

太陽がのぞく昨日は
湿度 70%以上で 誰もが嫌がるジメジメ天気です

羽毛布団のカバーを洗いました
カリ! パリ!とはいかない乾き具合ですが
しばし ガーゼケット やタオルケットに
バトンタッチです

現在の私の暑さに対する 対応力は
32度までは大丈夫
33度になったら チョットと考える
というところで
一般に言われるところより 少々高めの基準です

太陽に当たると シミができるので
それを恐れて屋外には出ていきませんが
日陰であれば 
気温が高めのほうが 体は動きます

昨日は 午後窓ふきをしていました
vivakenは
フツーの人は こんな日は おとなしくしている物だけどね
と言いながら 網戸洗いをしてくれました。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2834)

Link

Search

Free