スタッフ増員



スポーツクラブには 200mトラックがインドアであります
大変貴重な スポーツクラブです

ここでは当然 飛んだり跳ねたり 走ったり
そこに チアーの練習が加わろうものなら ガンガンの音楽が反響し
イヤ〜!♬
の掛け声で すさまじさを増します
埃も立とうというものです

施設側としては 来客なわけですが
ここの掃除に選任スタッフが配置されていませんでした
インストラクターが交代でモップなど使っていましたが
当然限界があります

昨年暮れ辺りから 専任スタッフが配置されました
週末の事しか知らないので
ウィクデーはどうしているかわかりませんが
兎も角 気持ちよく施設を使えるようになりました

考えれば 施設開場前に清掃は終わっているというのが本筋でしょうが
清掃も 施設開場後 
メンバーが施設を使用している中での清掃です

格式といえば 庶民が対象のクラブですし
そこがまた 気軽くてよいと思いながらの利用です

気持ちよく使えることが一番です。

今や嵐・嵐



私たち夫婦の会話は

テニスがどうした
サッカーがどうした
アスリートになるならテニスだ
体操教室で終わるんじゃぁ 世界には出ていけないよな
等々

この時期最大の話題はといえば
世の中も そんなものだと思っていたのですが

とあるところで

「今や 嵐ですよ」
といわれ

あっ*******XXXXそうか・・・

そういえば
テニス全豪オープンで
「ジョコビッチ優勝」
NHK NEWSは速報で流さなかったけれど

嵐!!うんじゃらカンジャラは流れてきました

安室さん引退の時も 速報が流れました
この時こそ 
こんな速報もありか‥と不思議に思いましたが
それもあって
嵐の件は フ〜〜ンという感じでした

そんな我が家の風景です。

電子マネー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「高齢者は現金へのこだわりが強い」との固定観念とは逆の動きが出ている

高齢者のキャッシュレス決済が 広がっている
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

直近5年で 利用額が87%伸びたといいます

私にしてみれば
「だから言ったでしょう」
てなもんでですが

レジで財布からお金を出して 数えてを思うと
クレジットカードよし
電子マネーよしです

私の場合 パスモのチャージは
設定金額に達すると
自動的にクレジット会社が入金するようになっています
かれこれ 10年このシステムを使っていますが
非常に便利です
ただ 改札を通らなければならない
という 電車系電子マネーの性格は 少し不便うを感じます

この電車系の電子マネーを参考に 数々追随してきたように思いますが
益々 各企業は顧客の囲い込みを狙って充実させてくることでしょう

ユーザー側からいえば
どこでも安全に使える 電子マネー
あっちではこれ こっちではこれ
を 無くしてもらいたいものだと思います

ここ2〜3年で大きく変化することと思います。

テニス大阪選手



大坂選手優勝おめでとうございます
そして何より 世界ランク1位
素晴らしい成績です

1番!!  やはり 1番でなくてはなりません
優勝の喜びもありましょうが
世界ランク1位と認められたことに
彼女は「目標だったのでうれしい」と淡々と語ります

決勝に勝利し 敗者クビトバ選手へのコート上での会釈を
試合を見ていた誰もが 忘れないことでしょう

試合中は ギャラリーとしては あれやこれやハラハラするばかりでしたが
改めて ビデオを見てみると 重い 早い コースの突き方
勝つべくして勝ったことを 改めて思いました。

失せ物



占いか おみくじ に出てきそうな
「失せ物注意」
大体が 金品に絡んでいて
財布を落としたりしないようにね
と いう話です

今時財布を無くすると
昔に比べると それはそれはえらいことでして
それはなぜかといいますと
クレジットカード 銀行カードが一緒に入っているからです

だいたい どのカード と どのカードが
財布に入っているかきっちり認識していませんから
紛失届すら 容易なことではありません

昨日 キッチンバサミが行方不明になり
「もし これが財布だったら」
と 改めて考えさせられたわけです

普段使わないものは 別管理にしましょう
と思い始めたところです
このような場面での 危機管理が私はずさんです

さて昨日のキッチンバサミですが 
見つかりました

まな板をかけるフックにぶら下がっていたのです
その上に まな板もぶら下がっていたので
探していた時は見つからなかったのですが
夕飯の支度をするのに
まな板を手に取ったら
その下に ハサミが・・・

と いうわけで ホっとしたやらスッキリしたやらです。

探し物



今朝は キッチンバサミが行方不明になりまして
まだ見つからず
気持ちに引っ掛かりがあります

間違いなく 昨日の朝は使いました
その後は手にしていない

時々聞く話に
なぜか 冷蔵庫に入っていた
とか
なぜか レンジに入っていた
とか
いわれるので
重点的に見ましたが
無いのです・・・・

昨日は ゴミ捨ての日ではないし
わかりませんゎ

そんなわけで 皆さんも
「失せ物に注意」。

新聞宅配



新聞の配達をお願いしている一人ですが
周辺の住宅事情を観察すると
マンションが増え
マンションというにはちょっと躊躇するような規模で
アパートとも言いづらい賃貸住宅
などが増えています

ほとんどが 
建物に入るには セキュリティカードか なにかの認証がなければ入れません


そうなると新聞は
自分の家のドアまで持ってきてもらえないでしょうから
入り口のポストまで 取りに行くことになるのでしょうか

朝 ぼさぼさ頭で 眠気眼で

もしかしたら よそ様にお会いするかもしれない
ドキドキしながら新聞をポストまで取りに行くとしたら
これは 時間に追われている人にとっては好ましい状況ではないでしょう

イキオイ 
「新聞ヤメタ」
こうならざるを得ない状況です

住宅事情 ネット環境に影響を受けて
都会といわれる地域における 新聞宅配率はどんどん低下していると思います。

200gや300g


ステーキ屋さんには
成人式のお祝いらしき 家族連れを多く見かけました

20歳前後となれば
300gはもとより 400gも平気という感じです

私ども この年齢になると 誰もがつぶやく
昔は食べられたけど 今は…
傷が治りにくくなった
風邪が治りにくい・・・
枚挙にいとまがありません

兎も角 昔は食べられたけれど・・
ここに戻ります

三浦雄一郎さん御年86歳
700gなんてへのカッパという御仁です
それを聞いただけで 恵まれた身体能力を感じます


アスリートの基本は 食べて体を作ること
堂々とした体躯の選手が強くなることを望みます

ジャンプが飛べなくなるのが怖くて 拒食症になった
こんな話は もうやめにしたいものです。

断念



・・・・・・・・・・・・・・・・
86歳三浦雄一郎さん、アコンカグア登頂断念 下山開始
・・・・・・・・・・・・・・・・

何かを成し遂げようとするときは
本人の直感と
科学的見地から見た 判断が必要となります

生き物には 確実に「老い」がやってきて
過去から比べると
それを遅らせることは可能となってきましたが
受け入れなければならない
辛い事実でもあります

三浦さんご本人も 周りのスタッフも
そして見守っていた私たちも
今回のこの選択を
起きるであろうリスクとして
十分認識されていたことでしょう

こんなことを言ってもいいかどうかわかりませんが

三浦雄一郎さんだからこそ 
拾えたご自分の命
というものが あったことと思います
充実した装備 優秀なスタッフ マスコミからの注目
スキーで滑降するのはご自身ですが
その前後の準備は
ご自身の覚悟努力も もちろん もちろんありますが
それだけでは 今日を迎えられていないでしょう

昔の日とは言いました
老いては子に従え

元気にお帰りなられることを お待ちします
「命あっての物種」です。

アクアライン満額回答



千葉県の森田健作知事の功績の一つに
アクアライン通行料800円というのがあります

この800円
国と県の方針は「当分の間」800円という取り決めです

実際には 毎年・毎年
今年はいかがでしょうか
と 県がお伺いを立てていました

一年なんて あっという間です

そこで県は
料金継続の協議を3年ごとにしてもらえないかと要望しました

国交相は前向きな姿勢を示しているとの報道ですから
恐らく 決定するでしょう

私たちにとって 全くと言っていいほど恩恵のない
アクアライン800円ですが
房総半島の住人として
大いに喜ぶべきことと思っています。

怪我



アスリートの怪我が 往々にして致命傷になります
引退を決めた 稀勢の里関も まさに そういう事でしょう

怪我をしてしまうのか
怪我をせざるを得ない限界まで達しているのか
いろいろパターンはあることと思いますが
怪我から復帰し
体力・気力を充実させ トップを張るというのは
並大抵の精神力ではないことと思います

年齢が行くほど 回復力は遅くなります

相撲界の話に戻りますが
オリンピック競技に入っているようなスポーツなら
怪我をし 回復を待ち リハビリをし その選手にあった筋力強化をし
選手としてやっていく上での 考え抜かれたコーチングを受けられると思いますが
さてさて 相撲界って そういうシステム作りはできているのでしょうか

国技として大切に考えなければいけないのですから
怪我をしたら どうやって再び力士とやって行けるよう対策するか
考えなければいけないのじゃないかと思います。

日本庭園ランキング



足立美術館
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の2018年の日本庭園ランキングで1位に選ばれたと発表した
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
16年連続のランキング1位


先週末 その足立美術館の話をしていて
敷地内のみならず 遠景を保全するために遠くの山をも購入していると
聞いたばかりでした

足立美術館 ホームページには テレビでの紹介のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・
2019/01/11
NHKBS4K・BSプレミアム 全国放送のお知らせ
NHKBS4K・BSプレミアムにて、四季の日本庭園を中心に、
当館が紹介されます。ぜひご覧ください。

番組名:『ニッポン印象派』(全国)
◎NHKBS4K
日 時:2019年1月18日(金)21:30〜21:59
再放送:2019年1月25日(金)11:30〜11:59
◎NHKBSプレミアム
日 時:2019年1月27日(日)23:20〜23:49

内 容:世界の人々をひきつけてやまない日本庭園と横山大観のコレクションを
有する「足立美術館」。夜明けから開館までの庭師しか目撃することができない
絶景をカメラが記録する。
・・・・・・・・・・・・・・・

ビデオの予約をお忘れなく。

門扉の金具



扉を押す、引くタイプの門扉です
セット部分のダブルナットが緩み
ガタツキが 出ました

以前にもやや緩み 締めなおしたことがあるので
即実行

放置すると セットされているプレートに思わぬ力がかかり
折れたり剥がれたりしかねません

ウイークディを暮らす家は 古く いつ何が起こるやら
台風の季節がやって来ると
屋根が飛ぶのではないかと 心配します

それにつけても 取付金具がむき出しというのは
ありがたいことでして
これが
中にしまい込まれていて
分解するに手間がかかったり
悪くすると業者さんを呼ばなければならないとなると
えらいことです

両方のナットを締めて
5分ほどで完了でした。

氷温熟成®珈琲



暮れに
それまで何度も「ポイントが 失効します」
とメッセージを受け取っていながら
何やら放置し
最後の最後 贈答用のレギュラーコーヒーを交換しました

長いお正月休みに 楽しみましょうという魂胆です

大当たり〜♪
でした

開封の瞬間
大変いい香りがし
コーヒーメーカー任せで抽出していますが
大変美味しくいただきました

3000円分のポイントと
送料分を 負担しただけでした

残念ながら
贈答用だけで 気軽に使える単品売りはされていません
こう言ったものは そういう事でいいのでしょう

機会があったら是非どうぞと お勧めできるものと感じています。

110番の日



1月10日でヒャクトウバンの日
それが今日です

緊急性のない 110番が20%を占めているので
緊急性のない場合は #9110番へと アナウスされていました

さてさて
緊急性のない場合とは
何をさしているのか気になったので
千葉県警のホームページで確認してみました
・・・・・・・・・・・・・・・・・
#9110 困った時は、相談ダイヤル「#9110」
平日のみ受付、午前8時30分〜午後5時15分(注意)通常の電話料金がかかります。
犯罪などの被害に関すること、警察全般の活動に関することの相談など
・・・・・・・・・・・・・・・・・

110番すると
まず「事件ですか、事故ですか。何がありましたか?」
こう聞かれます

事件・事故でなくとも 何かあったら受付対応してくれるという事です

何かあったら 緊急性ありと判断して
110番これでいいようです。





松前漬け



義母はとても料理が上手な人でした
何度もかきますが

天ぷらなど天下一品といえました

お正月料理として 我が家で受け継いだものは
「松前漬け」です

醤油と酒で漬け込む 非常なシンプルなものです

vivakenは子供のころ 松前漬けを漬けるための
スルメと昆布を裁ちばさみで切ったものだと 懐かしそうに話します
私が まず思い浮かぶのは
ハサミで切るのでは 指が痛くなるに違いない
これです

確認すると
「そう。。。 痛かった」

手切りの昆布・スルメを準備してくれていた魚屋さんが
去年から やめてしまいました
やむを得ず スーパーに並ぶ松前漬けセットと、スルメだけをカットしたものを買いました

我が家の場合 人参もたっぷり入れます

恐る恐る作りましたが
スルメのカット方法に工夫があるのか
とても美味しく できたのでした。


年賀状



かつて 昔
年賀状の差出人欄は
住所 ・氏名
そして 電話番号が入っていたものです

今 私も含め
住所・氏名 のみ
これがほとんどです

あの人に急いで連絡を取りたい
そんな時には 年賀状をめくれば 何とかなったりしたものです
しかし いまや そうはいきません
電話帳に載せていない個人もたくさんいます


年賀状というのは
個人のあるつながりの継続だったわけですが
今は
SNSに記された過去の情報を持ち続けることで
過去のつながりを 継続しているように思えます

年賀状に思いをはせる 絶対必要派
もう不要と宣言する不要派
どちらでもいいけど 世の流れに任せるという 中庸派

そんな感じでしょうか。

2019年始まりました

明けましておめでとうございます
今年もよろしく お願いします

晴天に恵まれ続けた お正月でした
どんぐり庵も11年目を迎えました

冬枯れの景色の中 丘としか言えない山々の向こうから
朝日が上がってくるのを 
明るい日差しと共に味わう
そんな毎朝でした

皆様の ご健勝 ご活躍をお祈りいたします。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3207)

Link

Search

Free