ニホンライチョウ



今年も ニホンライチョウの産卵のニュースが入るようになりました

ご尽力されている方々のご苦労がしのばれますが
何とか 孵化し成鳥になってもらいたいものだと願います

どんぐり庵周辺は 野鳥たちのさえずりが
太陽が昇り始めるころから
始まります
季節によっては 蝉の声で 小鳥たちの声など
全く耳に入らない時期もありますが
どこかに潜んでいるフクロウの声が聞けたり

歌上手なホーホケキョがいたり

幸せなことだと思っています

ニホンライチョウのさえずりと地鳴きが
HPサントリーの愛鳥活動 ニホンライチョウ
https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1350.html
で聞くことができます

何とも地味〜〜〜〜な鳴き声でした。

年代差



ウィークディを暮らす町の 自治会の当番です
回覧板を回すことと 自治会費の回収(年一回 2400円)
が主な仕事です

自治会費の回収のため
一週間ほど前に 日にちと 伺う時間を書いたものを回覧し
できるだけスムースに役目を終えたいものだと思いました
不都合があったら 連絡が欲しいこともかきました

対象戸数 4軒
同年代の昔からのご近所3軒と 3年ぐらい前に越してきた30代と思われる1軒です

結果 昔からのご近所は 金額ピッタリお釣りの無いように準備し待っていてくれました

が・・しかし 残りの1軒はピンポンに答えてくれません
多分カメラが付いていて 訪問者を確認できるはずだと思いますが
お風呂でも入っているのか???
 
雨戸シャッターが下りていて 中の様子 不在なのかどうかも外からは確認できません
その後 30分おきに2回尋ねましたが同じ結果です

なんか 手間がかかりそうな嫌な予感です
その方は 前回 当番だったので 会費回収の煩わしさは経験していて
少し協力してもらえると思っていたけれど・・

何かの事情があるのでしょうと 自分に言い聞かせ 
改めて訪問しなければなりません。

トッププロ



女子ゴルフに限って思いますに
全米女子オープン
出場選手156人中 日本選手13人

ちょっとびっくりの数字です

女子ゴルフ 1998年生まれの活躍著しい選手たちを 黄金世代などと
ネーミングしています

何しろ20歳です

恐らく 多くの力のある選手が出てきたことには
彼女らがゴルフプロを目指す気持ちになった
何らかの要因があったことと思います

宮里藍さんへのあこがれが 多くの選手を生んだ要因になったようでもあります

プロテストは 上位20位まで
どのくらいの選手がチャレンジしているのかデーターを持っていませんが
層が厚くなっていることは 間違いなく
我が子に期待し投資する親御さんも多くいることと思います

プロテストを合格するのは
トップアスリートとなる手段なわけですが
底から這いあがる数名の選手は兎も角
プロゴルファーです で 終わる場合もあります

プロテストにも通ることができず
されど それを目指して 
ゴルフ漬けの日々を送った人たちの
これから

早く切り替えて ゴルフを友に 良い人生を送れるよう
チェンジ!!大切なことだと思います。

ごみゼロ運動



市川市は 5月の最終日曜日をごみゼロ運動の日としています
自治会単位で アナウスされます

「関東地方環境美化行動の日」と定められ
1983年から 実施されています

一時期は 参加せずに外出するのが はばかれるような盛り上がりでしたが
段々そんな色もうせてきました

確認すると 千葉県は
・・・・・・・・・・・・・・・
平成29年度以降は県として一斉清掃日の設定は行わず、各県内市町村において実施を一任しております。
実施状況につきましては、お住まいの市町村にお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・

自治会を起点として一斉に何かをする
なかなか難しいこととなってきています

自治会って 本当に必要????
まっ!!いいけど と流されています。

羽毛布団



羽毛布団をクリーニングに出すのは
それなりに厄介なので
汚さない
かけカバーを頻繁に洗濯する
こんなことを心掛けています

週末は vivakenが風邪をひきました
熱っぽさはすでに峠を越えていたようで
のどや気管支が不調で こんこんタン絡みの咳が出ています

薬はイヤダ とか言い 私が用意したものは拒否し
龍角散なんぞを飲んでいました

気温が高く 体調不良を抱えていると
何やら つらいことと思います

風邪っぴきもあって
週末目覚めて
「大汗かいた これで風邪が治る」
などと言っていましたが 

若いときのようにはいかないからね・・・

汗をかいて風邪が治ったのは
だいぶ前の事のように思えます

という事で 湿度は低いし 空は快晴
布団カバーが 大空になびきました

人によっては
布団そのものを中性洗剤で洗濯するという事ですが
なかなか。。。踏み込めません。

クソクラエ!!熱中症



良い季節です
朝・夕は爽やか 日中も日陰・室内は心地よく
日差しに力があり 活力を貰えます

都会の暮らしでこれですから
田植えが終わった カエルがなく ホーホケキョが聞かれる
アゲハ蝶は飛んでいる
そんな環境の中にいたら 活力X10倍の事と思います

気温が30度を超える
熱中症にご注意!ご注意!
と 爽やかな朝の空気の中で
天気予報はアナウスを繰り返します

わかりました〜
とばかりに ラヂオのスイッチオフ

リスク管理はとても大事で
それは それは よく承知しています
事件事故を起こさないことが
最も大切なことも承知しています

一年に何日もないこんな気候の時期に
今の空気を 貴重なものと感じることも大事だという事を
一緒に 大きな声でアナウスしてもらいたいものです。

弱い者いじめ



《虐待》
本当に嫌な言葉です

カナダで起きた
サンテドアール動物園の動物虐待
所有者は地獄に落ちてもらわねばなりません

表面化するかしないか兎も角として
取り上げればきりがない いろんな場面での
《虐待》

小さな子供たちであれ
老人であれ
動物たちであれ
関連の報道には
耳を 目を 背けてしまいます


先日 子供のプール教室に来ていたお母さんんがお友達と話していました
パパが 通勤途中の公園で 
子猫の声がするから
見ておいて と 連絡してきた
行ってみると よたよたした子猫が 泣き叫んでいた
まずは 動物病院に連れていき
里子に出そうと思って 兎も角家に連れて帰り様子を見ていた
数日はそんな気持ちでいたけれど 段々かわいくなって
その猫を飼うことにした

この家族と 猫に 幸いあれ。

一軒の文房具屋さん



ウイークディを暮らす隣町には
今の社長で40年 先代さんが起こした文具店で創業は60年はくだらないと思う
文具店がありました

あとひと月ばかり営業するので
あったというよりあります

来月で店を閉めます
駅近くの超一等地に2階建ての自社ビルで営業しています

社長の話を聞くと 
跡継ぎと考えていた子息は
他の事業を軌道に乗せ この店を継がせるには本人の希望もあり断念した

自分の年齢を考え 少しは好きなことをやりたい
‥など
お蔭さまで 借金もないので
‥とか

こういう時代ですから 100均はあるわ ちょっとしたものはスーパーマーケットに並んでいるわ もちろんネットでは翌日には手元に届くわ
経営は 相当な工夫が必要だったことと思います 

今日まで続けてきてくれたことに感謝し
これからの良い日々をお祈りし 会話を終えました。

パン屋さん



パンの話の前に
酵母玄米
ミルキークイーンの玄米に 小豆をほんのちょっと入れて
玄米炊飯コースで炊き 保温24時間以上

これが美味しくて
たまらないのです

週末 時間を見計らって
一番おいしく食べられるよう vivakenはセットしてくれます
私は 美味しくいただくばかりで なんとも ありがたいことです

さて パン屋さん
週に2〜3日しか営業しないパン屋さんが数件あります
その中でも有名どころは
人舟 (いせん【旧店名】naya(78))さんでしょうか

予約して 引き取りに行くシステムで
残念ながら まだ 味わったことはありません

先週の事 道の駅近くに パンを売る店ができたという情報を得て
早速味わってみました
店の雰囲気等々は 私は行っていないのでレポートできませんが
恐らく天然酵母と思われます

ふくらみをあまり感じられないどっしりとしたものです
この手のパンは 酵母玄米と同じで
自分にピッタリくると
これ以外考えられない
となるのですが
まだそこまで 味わいを理解していません

看板も出さず 宣伝もせず そんなお店ですが
どこかで 店を出していたとの情報もあります

もうちょっと 良く向き合ってみたいものです。

令和になったというものの



平成の30年 特に後半においては
局地的に豪雨に見舞われ多くの被害が出ました


令和に変わり
そんな自然現象が リセットされるはずもないのですが
なんとなく
あの時代が次の時代に変わり
自然現象までもが リセットされた気分でしたが
ナニナニそんなわけもなく
入梅前 
鹿児島県、宮崎県、大分県では、「土砂災害警戒情報」の発表されています

気象現象がどんな傾向にあるかなど
元号が変わったからといって
何が変わるものでもなく
そんな現実を改めて そうだった・・

と どこかのんびりしていた気分が吹き飛びました

大雨 大風 竜巻 などなど
気象情報に よくよく耳を傾けていなくてはと 改めて思うのでした。

鉛筆 箸 の持ち方

人様が
筆記用具やお箸の持ち方が個性的だと
すごくがっかりするものです

筆記用具は 鉛筆から
シャープペンシル ボールペンなどが出て以降
急速に悪くなった気がします

その昔 鉛筆の削り方を親から教わり
その延長線上で 筆記具の持ち方を教わりましたが
鉛筆削り器が出現し
シャープペンシルなどなど
筆記用具一つ取って
あ〜だ こ〜だ言うチャンスが減っているのでしょうが
身近にいる人は 早いうちに直してあげればよかったのに
と 思います

お箸も然り
お箸を手に取って使うまでのお作法は兎も角として
持ち方だけは あれはいけない これはいけない
これも早いうちに身につけることの一つと思います

年齢にかかわらず
ちゃんとお箸の持ち方を身につけている人にとって
あれはいけない これはいけないといわれる持ち方で食事をしている人と同席するのは
手元が気になって 落ち着かないものです。

失言防止マニュアル



自民党が 「『失言』や『誤解』を防ぐには」と題したマニュアルを所属議員に配布

というわけで こういうものが話題になると
数年を振り返り
あれもあった これもあったと改めて面白おかしく
掘り返されている

言っていいことといけないことがあるとか
本当のことを言ってもいいのは 評論家だけ
とか
我が家じゃ到底外には発信できない話をお互い相槌を打ちながら

「これはほかの人に言っちゃぁ いけないよ」
なんて話も山ほどあります

そんなふうに 内外を使い分けるわけですが
議員の失言というのが
身内みたいな 後援者の集会などでの中でというのが多く
私たち夫婦が外じゃぁ口に出してはいけないといっているようなことを
ポロっと
または 受けを狙って 口に出してしまう
それが 公の場で話したこととなるわけです

さてさて マニュアルでこういった事象を止めることができるものでしょうか

受けを狙って 口に出してしまう
マスコミに狙われて 言葉尻だけをとらえられる

発言には 気を付けなくては。

コウノトリの孵化


兵庫県立コウノトリの郷公園
https://www.facebook.com/satokouen/


昨日5月14日の投稿に 動画が配信されています
・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヒナは自身のクチバシを使用し、卵の中から穴を空ける『はしうち』を行い、卵から出て来ます。1ヶ所のみを空けるのではなく、卵の中で体を回転させながらぐるりと1周して穴を空けるのです。コウノトリのヒナの場合、約30時間という長い時間をかけて『はしうち』を行います。『はしうち』が完了すると、殻を押しのけてヒナが出て来ます。これで孵化したということになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

大空を飛ぶ コウノトリは画像で見たことしかありませんが
大空を飛ぶという表現がぴったりのような気がします

管理された公園内ばかりでなく 野外でも営巣が徐々に増えているようです

関わる方々には ご苦労にもまして 喜びが大きいことと思います。

世界リレー



先週末 世界リレーの予選を見ていました

陸上競技は 結果が出るのが早いので 瞬間の緊張感を楽しむことができます
今回は ケンブリッジ選手が離脱
筋肉に不調があるようで 大事を取っての休戦でした

結果 3走 アンカーのバトンミスで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月11日に行われた陸上世界リレーの男子400メートル予選で、日本は3走の小池祐貴選手(23)からアンカーの桐生祥秀選手(23)へのバトンミスがあり、手で受け渡していないと判定され失格。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その瞬間
バトンがお手玉のように宙を舞い
よくま〜あれで落とさなかったものだ と感心ひとしきりでした

100x4でバトンミス
日本が!!!
えらいことでした。

日没前


良く晴れた 10連休の一日の事でした

リビングは東南をむいているので
低い房総の山というか 丘というか そこから顔だす朝日を
早起きさえすれば 眺めることができます
日の出の遅い時期の楽しみと言えます

今回は 沈む太陽が 向かいの稜線から 山裾に そこにつながる田んぼに
ボーダーを描いたのを 確認しました
美しい 横縞模様が 明るいところ 暗いところのコントラストを描いたのです

先週末 もう一度見たいと思いながら
あれやこれや取り紛れ キャッチできませんでした

恐らく 太陽の高さが関係している事でしょうから
年がら年中の光景ではないはずです

ま〜また来年という事かもしれません。

右折


保育園児の痛ましい交通事故には
心が痛みます
今回は 高齢者がらみではありませんが

高齢者の交通事故があると
何かと 年齢と注意力というのが問題視されます
いろいろ工夫はされますが
兎も角 他人の命を奪う事が無いよう
これだけは 無いように 注意していかなければなりません


こんなことがあるので かないません

私は 右折で駐車場に入ろうと ウインカーを出して
対向車を確認していました
この道は 緩やかなカーブになっているため
一呼吸置かないと 安全確認が十分にできません

片側 1車線の道路です

安全確認をしている 私の右側を
軽自動車が 追い越しました

こんなことは想定していませんから
一歩間違えば 追い越し車がいることなど想定せずに
右にハンドルを切っていました

ミラーで確認し アクセルを踏もうとしたので
事なきを得ました

信号で右折待ちをし
対向車線に 左折車が来たのでかぶせて右折しようと思って
ちょっと躊躇したら
その左折車を追い抜いて 直進車が来るなど
何とも 危なっかしい事態です

自分の身は自分で守らなければいけないので
想定外 なんていうことが無いようにしておかなくてはと思っています。

房総びわ



5月の声を聞くと
温室育ちのビワが 目に入ります

ビワとかモモとか 当たりはずれの多い果物ですが
ハズレを引きました

考え方としては
温室育ちのほうが 管理されていて
品質としては ある水準のはず・・


すっとこどっこい

でした

ついつい やっぱり 長崎茂木ビワには勝てないのかな・・・
残念でした。

デジタルカメラ



我が家では 数台のデジタルカメラを購入しては
売却し 今は スマホのカメラ機能だけが 頼りどころです

この連休に 妹夫婦と記念写真を撮りました
デジタルカメラのタイマー機能を使い
4人そろって
パチリ!!

そのデーターを送ってもらい
パソコンで確認しました

改めて
やっぱり スマホじゃないね・・


それぞれの特徴があり
身近にあって便利なのはスマホですが
それだけではちょっと不満
なんてこともあります

そ〜ですね
だからこそ デジタルカメラの存在があるのですね
改めて 感じました。

初めての 10連休



新年の連休が終わるや
次は 5月ゴールデンウィークだと楽しみにしていました

休み 初日 二日は1/10 2/10日め
とか言っていましたが
そのうち 雑誌を早めくりするような速さで日々が過ぎました

一年ぶりに 妹夫婦が訪ねてくれたのも加わって
楽しい時間を過ごしました

今の時期の里山は
ウグイスのさえずり キジの声
早朝は にぎやかな小鳥のさえずりが聞かれます

勿論 県道を行きかう車の音も耳に入るのですが
段々明るくなる 朝の活動前の小一時間は
たいへん捨てがたいものです

夜半に雨が降ったりすると 草花も生き生きとし
格別な時間です。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3855)

Link

Search

Free