電力料金

今朝の日経 一面トップは
「ソフトバンク 電力小売り」
です。

東京電力の電気料金に、
「いまにね〜 みてらっしゃい!!」
と数倍返しを心に誓っています。

されど 睦沢。
光ファイバーのインフラが一番最後になったという土地柄ですから、
都心の5年遅れは免れません。

東電の送電線設備を利用するということであれば、もしかしたら・もしかしたら
いい話になるのかもしれません。

量子電池の話題などあり
日産の電気自動車「リーフ」は 生産中止の考えがほぼ決定していたようですが
量子電池の試作品が目前まで来たという情報から、生産中止を覆した などという事も耳に入ります。

オリンピックまでに、私の寿命があるうちにの方が実現的かもしれませんが
クリーンエネルギーの更なる低価格化を 望んでやみません。

如月

立春を迎えようとしています。

「一番寒いのは 1〜2月」
というものの 日差しの強さが日々増し、
「2月は 春よね」
と感じさせられます。

旧暦でいえば 如月とは2月後半から 4月頭をいうようです。

兎も角 紅梅が咲き始め、鳥たちが枝を飛び交う景色に 日差しがまぶしいばかりに注ぎます。

立春もまた 新しい年を迎えた事を 新たに思い起こさせる節季の1つです。

キネシオテープ

テーピングに使う テープの事です。

今回のけがで トルマリン入り 遠赤外線効果をうたうテープを使用しました。

一番魅かれたのは かぶれにくいという事がうたわれていたことでした。
全治まで 最低2週間と言われたので、カブレを警戒しました。

いちばんの心配 「カブレ」はクリアーしました。
お風呂に入っても大丈夫、3〜4日はそのまま貼り付けたままにします。

遠赤外線効果は ひんやり に比べると比較しにくいものですが、背中から腰に 縦に30センチ2本、横に1本貼った時は、ジワ〜と来るものがありました。

そろそろ テープともお別れできそうですが、トレーニングに当たって 筋肉の補強のために使う場合もあるようです。
今後の様子を見ながら考えます。

怪我の様子は 歩くには支障が無くなりました。
長時間の歩行はやってみないと分かりませんが、とりあえず1Km程度は クリアーしました。

御心配をおかけいたしましたが、もうちょっとです。
ありがとうございました。

ケーキカット

私たちの時代 子どもがケーキを口にするのは
クリスマス、お誕生日 
そんなものでした。

私の記憶では
”バタークリーム”
これでした。

バタークリームから生クリームへと時代は変わりますが
正直なところ
大人が 生・生・・・と言っているので便乗しただけで
子どもの私には その違いを理解することはできませんでした。

さて あのマ〜ルイケーキを 公平に切り分ける方法は・・・
シビアな子どもの目から 満足いく切り方など
あるはずがありません。

母が 菜っ葉を切ったり 肉を切ったり 家に一つしかない包丁で 私たち姉妹の見ていないところで 切り分け お皿に載せて「ハイどうぞ」でした。

vivakenのところは こうだそうです。
兄弟で カッティングの順番が決まっていて、今回長男、次 次男 と順ぐりになっていました。
そして 切る担当をした人は ケーキを取るのは 一番最後。

自分が貧乏くじを引かないためには
絶対 大小を作る訳にはいきません。

これは 全くもって vivaken家に大賞を贈りたくなる アイディアです。

メンタルトレーニング

大学入試で プレッシャーによるものと思われる体調不良を経験した事があるかどうか
ライオンのアンケート結果が出ました。

全く経験がないが35.5%
あとは 腹痛・胃痛・吐き気など何らかを経験したという事です。

60%以上の不具合経験者が出てくるとなると
これは 対策を講じなければならない数字でしょうから

既にはじまっていると思いますが、
試験に臨む時の心構えを 心理学の面から支えなければならないでしょう。

私の考えは、失敗を繰り返すうちに 身も心もそれに順応するものだ。
いつまでも順応できないとしたら、それは自分に合っていないのだから
さっさとオサラバすべき。

そんな考えですが、入試となるとそうそうチャレンジのチャンスがある訳でもなく
スポーツの選手の大方が取り入れている メンタルトレーニングを取り込むべきでしょう。

メンタルな面に気持ちがいく余裕というのも必要でしょう。
メンタルトレーニングを受けようと思った時、その時点で ある部分 解決しているのかもしれません。

けがの具合

3日前から鎮痛剤をやめました。
完全復帰ではないのですが、
なくても 過ごせるようになりました。

整骨院では 腰の骨が歪んでいる事も指摘され、矯正も入れていますが、兎も角 炒めたスジを元に戻す事が 私にとっては大事です。

ジムのトレーナーから教わったストレッチも取り込み、この2週間ウィークディは 仕事と怪我のメンテナンスでいっぱいいっぱいの生活です。

今週末は 2Kmぐらいならウォーキングを取り込んで大丈夫でしょう。くれぐれも調子をみながら 絶対無理な事をしないでください。切り傷でいえば薄皮がはった状態とおもってくださいといわれています。

週末 良い調子でありたいと願います。

整骨院には 怪我を治したい事はもちろんだけれど かばい足で 反対の足が痛まないよう診て対応して欲しい事を最初に申し入れていました。

お陰さまで 心配した事も起らずに済みました。

大事に大事に体を使っていかないと、なんせ 若くはないので。

キノコ

シメジ マイタケ 等など キノコは多く料理に使っています。

ほとんどは 買ってすぐに 根っこを切って 半日空気に当てて 冷蔵庫というパターンです。

先日 根付のマイタケを開封し そのまま 常温においておきました。
数時間後 vivakenが それを見て 
「キノコの背が伸びたと」
と言いました。
成るほど成長したようです。

霧吹きで水を上げれば もっと伸びるかなと思いましたが
それが美味しくなる事とイコールではないので、適当なところで冷蔵庫に入れました。

量が増えたかどうか、味に変化があったかどうか
わかりません。

半日 常温に当てていたのは 野菜は少し乾燥させた方がうま味が出ると聞いたからです。
しかし 根が付いたまま成長していては 乾燥という状態でもないでしょう。

よくわからない話ですが、袋から出して 部屋に置いたら成長したというところが
面白く感じました。

コラーゲン

コラーゲンは効果があるのか否か・・

コラーゲンにかかわる商品はいっぱいあります。
何らかの効果を期待して摂取する訳です。

私もかれこれ5年以上になります。
その間飲んでいなかったらどうなっていたか 比較のしようがありませんが、肌は確実に衰えました。

ただ1つ もともと私が持っているものなのかどうか分かりませんが、関節痛には悩まされずにここまで来ました。

特に膝の痛みを恐れていて、注意は払ってきました。
コラーゲンを飲んできたから回避できているものとも、思いにくい感じもします。

そういいながらも コラーゲン。
今しばらく 飲み続けていきます。

公園猫

通勤途中の公園で、犬と戯れる数匹の猫がいます。
犬は 小型犬で 飼い主さんと散歩をしています。
猫は 近所で暮らす公園猫たちです。
冬毛でマルマルして見えます。

散歩途中の人や 犬の飼い主さんから何やらもらっているようで
ベンチの下でモグモグしていたり 少し離れた陽だまりで毛づくろいしている猫がいたりします。

今年の冬 大寒は大寒なりの厳しさで 外で暮らす動物たちにはつらい日々と思われます。
せめても 空腹を満たし一時を過ごす事が出来ることを 彼らに代わりありがたい と言いたい気持ちです。

どんぐり庵裏山の イノシシのいのちゃんもそろそろお出ましの季節かな。

ワールドカップ

我が家では ワールドカップといえば
FIFAワールドカップをいいます。

4年に一回 オリンピック並 サッカーにとっては 特に男子はそれ以上の価値あるトーナメントです。

スキー とりわけジャンプの情報が毎日入ってきます。
ワールドカップと銘打たれ

どんなに大きな大会なんでしょうね
そんなに 大きな大会を場所を変えて連続でやっているのかしらね

と 首をかしげていました。
わかりました ジャンプは国際大会であれば すべて ワールドカップ。
どんな外国人選手が参加しようとも・・です。

その優勝回数が 日本人新記録だ なんだかんだ
選手ご本人が 自ら評価するように
「何回目の優勝か意識していません。」

そりゃ〜そうだよね。世界チャンピオンを目指しているのだから、ちょこっと外人選手が混じった ワールドカップという名のもとで 優勝優勝と騒がれても

ね〜・・。

怪我

サッカーの長谷部選手が半月板の手術で日本に帰ってきます。
ゴルフの松山選手はその後 どうなんでしょう。

今季5点目を上げた 長友選手は怪我から復帰したようです。

股関節の調子が悪い私は、整体で立ち直ろうとしていますが、跳ねたり 走ったり出来る という結果はまだ出ていません。
出来る事ならあまり長く付き合いたくありませんが、
考え方を変えて 経験した事のない世界ですから、どんなものか確かめてみようという気持ちもあります。

果たして いい施術師なのかどうかも よくわかりません。

ベットで聞いていると 10代の男子が 同好会レベルのフットサルでひざを痛め
日常生活では何の違和感もないのに 今日クラブに行ったら 全くボールを蹴る事が出来なくて ビックリし 改めて施術してもらっていました。

「時間薬」
そんな言葉がありますが、「急いては事をし損じる」
肝に銘じて 直さなくては。

 

寒さ厳しき折

市川は水道管が凍るような地域ではありません。
住まいの周りには建物も多く、近所の公園に行かなければ 
今朝 霜が降りたかどうかは実感できません。

そんな中で
築30年の木造住宅において、
オリーブオイルが固まりました。

レモン風味のオリーブオイルが気に入っています。
毎朝の朝食には欠かせないものになっています。

今朝 トーストを焼きました。
オリーブオイルのボトルを傾けましたが

あれ〜 固まってる。

そうなんです。寒さのためにオイルが固まりました。

解説によれば オレイン酸をより多く含むオリーブオイルは、そうでないものに比べれば低温で固まりやすい。

10℃以下で 固まるようです。

そんなわけで 今朝は、マーガリンにしました。
使っているオリーブオイルが固まったことで、オレイン酸の含有率が高い事が分かりました。このオイルは 確かに美味しいし、生活習慣病を予防するといわれるオレイン酸もたくさん入っているようで、いい相棒です。

寒さ厳しき折、暖かくしてお過ごしください。

オ・ト・コなら

都知事選 外野 第2弾。

言わずと知れた
脛に傷持つご両人。

あの時 飛脚さんから受けた1億円。
あの時 所属政党を除名された顛末。

男なら 一度はキチンと ズズイ〜ト 世間に表明することから始まるのじゃないのでしょうか。
白装束でとは言いませんが、自らの言葉でマイクの前に立ってもらいたいものだと思います。

私がどう思おうと、私は千葉都民ですが。

ケガのきっかけ

無理をして 怪我をする。
「無理するな」と言われるものの 怪我をする時は
往々にして 好調の時が多いです。

無理を自分で 無理と思えないぐらい体がよく動いたりする時です。

そして 体重が増える傾向の時。
これも危ない。
体調がよくて体重が増えるのか
体重が増えるとそういう感覚になるのか
どちらかよくわかりませんが、
これも危ない。

お正月休みに体重が2kg増え
プレッシャーの無い生活の中で
無理を無理と感じとれず
股関節を痛めた 私 の話でした。

外野席

都知事選の事です。

外野スタンドから ワイワイ・ガヤガヤの立場です。
千葉県民として 千葉知事選より ずっと関心があります。

因みに 千葉県森田知事は 舛添さんにエールです。

巷で噂を聞いていた人たちは出そろったようですが、後だしジャンケンをねらう ”誰か”も控えているのかもしれません。

兎も角 日本の首都東京の首長ですから 世界感のある 議会とうまく連携がとれる そんな方が任を果たしてくれればと思います。
オリンピックも控えているし。

単焦点ではなく ワイドに。
さてさて どうなることでしょう。

体育会系

お正月のテレビ番組で 体育会系のものがあると よく見ていました。

今関心があるのは おねだり豊 さん。
青山学院女子と400mリレーをやり ぶっちぎりのスピードを見せてもらいました。

今年 東洋大学に入学の決まった陸上の桐生選手に 13mのハンディをもらい 競り勝ちました。

テニスの錦織選手と 松岡さんのペアもそこそこ面白いのですが、錦織選手は中々本気になる訳にはいかないので、遊んでいます。

サッカーの的当ては、現場の距離感が伝わらず、もうひとつ工夫が必要という感じです。

されど やはり何といっても 最高峰は 箱根駅伝です。
選手の皆さん お疲れ様でした。

パンドミ、食パン

今使っているホームベーカリーは パンドミが焼けるというので購入しました。
そういう目的があったので 購入依頼 食パン系はパンドミ一筋できました。

お正月に うっかりパンを焼くのを忘れ、焼き上がりが パンドミより50分早い食パンを焼きました。
粉に対する バターその他の量は 両者ほとんど変わりませんが ドライイーストは食パンがパンドミの倍量です。

焼き上がり時間が短く、イーストの量が多いのが 食パンです。

さて比較してみると、食パンコースは一度しかチャレンジしていないので、正確とは言い難いのですが、とりあえず感想です。

膨らみ具合は パンドミの方が大きく出来ました。

という事は 
食パンは中がモチっとつまった感じかなと想像したのですが、違いました。
外側の皮が厚めで 中はどちらかというとスカスカしていました。

パンドミコースは 外は薄めでカリっと。中はふんわり、少々モチっとした感じです。

両者それなりの個性ですが
私は パンドミコースに軍配を上げます。

まだら頑張り

”頑張ってください”
これを言っては いけないよ。

ということらしい。

言われた人は 
”こんなに頑張っているのに まだ足りないというのか”
そう思うといいます。

私は いわゆるガンバリヤの方なので
「頑張れや」
と声をかけられれば
「ありがとう!出来るとこまでやります。まだまだよ。」
なんて思う方なので、
「おまえなら出来る。頑張れ!!」
は非常に大きなエールです。

しかし そんな人ばかりじゃないそうです。

この頃の私は 「まだまだよ」と言いながら
振り返ると
マ・ダ・ラ 頑張りなのですが。

初春

新しい年を迎え 皆さまのご健康とご活躍をお祈りいたします。

太陽の力強さが 日々増してくる事を感じながら、新しい年を迎えました。
リビングから眺める房総の丘から太陽が上がり 日差しが差し込んでくるのが7時を回る頃。
東南から西に太陽が沈むまで、恩恵を受けています。

テレビ以外は 全くもって静かなお正月です。
賑やかな所へ出掛けないからですが。

初詣でにぎわっていただろう笠森観音へお墓参りにいくにしても、早朝 開園一番の入場ですから 数台の車を見るだけでした。

この先益々 正月休みは 冬休みゴールデンウィークと化して行くでしょう。
伝統の飾りつけは特別なところでしか見られなくなり、クリスマスイルミネーションへの情熱の方が大きいようにさえ感じます。

昭和のあの何もかも静止した、1月1日は戻ってくる事はないでしょう。
その反動ともいえる 2日の賑わいも感じられません。

家族と過ごす よい休暇になりつつあるように思います。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2795)

Link

Search

Free