補助スーツ

身体に不自由を生じるようになったら、期待をかけるのは 補助スーツといわれたり 介護スーツまたは介護ロボットなどといわれる事もある これです。

スポーツ選手を見ていると 個人差はあるものの ある年齢が来れば、すべての人に何らかの支障とご褒美が来ます。
支障とは 昔のように走れなくなったり、動けなくなったり そういう事です。
御褒美とは 駆け引きとか、判断とか 経験によって成長する部分がある事を言っています。

普通の日常を送る私などにとっては、兎も角自分の事 家族の事を 人の手を借りずに平穏にやっていける事にまず感謝し、それを継続する努力を 多くの情報を選別しながら 続けるのです。

しかし ふと 不安がよぎります。
そんな時 大抵は ご近所の20歳先輩が いかなる日常を送っているかに思いをはせ、背筋をただし、ダイジョウブダ〜と自分に言い聞かせます。

そしてこの頃、弱った部分を補助出来る ロボットというのか スーツというのか
そんな器具の開発も耳にし、天窓の窓拭きを出来る訳じゃなくとも、ベランダの窓拭きぐらいは何とかなるだろう、ゆっくりやれば 掃除機だってかけられるゎ
と その時になってみなければわからない事を、あれこれ いいように考えたりしています。

申請を不可

茂原 と 上総一宮の中間点に 某宗教団体が大学設置の申請をしていましたが、
文科省の審議会は その設置を認めないと答申を出しました。

大学は 来年4月を開校日とし 準備を進めていたようです。
サイトを確認すると、来年1月に竣工予定で、この夏 建設現場見学会が開かれていました。

礼拝堂あり、学生寮アリです。

ミッション系の学校に礼拝堂がある事は 多く認知されている事ですし、仏教系ならそれなりの何かがありと、語るに足る事ではありませんが、違和感を持たずにいられませんでした。

最長5年間は 大学開設は認められないという事ですが、認められなかった理由を 1つづつぶしていけば、いづれの日にか大学設置という日が来るということでしょう。
きっと 来るのでしょう。

今日まで 大学の設置認可がどうのこうの考えていなかったので
あの宗教団体が あそこに大学を作っている 
ああいう大学が出来てしまうのだな 
で あきらめていた部分がありますが
このように 不認可になってみると、やめよう 止めよう と感情的に拒否反応が増してきます。

消費

4月からの消費税増税後
量を減らすだの 元々の価格を上げるだの
いろいろな理由がくっついて 本体の価格が上がった事を多く経験しています。

そんな中でも 上がる上がると言われながら上がらずにきたものもあります。

しかし 量を減らして価格据え置きは、具体的枚数を表示している食品などで、
○○枚と思って買ったら なんと2枚少なくなっていた。その事に気付かずに買ったりすると
そのあと とっても不愉快。

卓上型のウエットテッシュ。
値上げ前は 詰め替え容器に押しこむように入れていたのに、今は 「2割は減ったね」 と思えるほど細くなり すんなり収まります。

必要なものは必要だし、価格の若干の上昇でライフスタイルを変えたりしていませんが、価格が上がった事を感じさせられた時は いい感じは受けません。
いっそ 10円、20円上がった方が、わからないで通り過ぎてしまう事の方が多いと思います。支払って終わりです。
でも 量が減ったものは 使う度 「前はこうじゃなかった」と つぶやいています。


りんごジャム

紅玉が出始めました。

さっそく ジャムにしました。
20%ぐらいの砂糖を入れて作っていますが、今回の紅玉は収穫してまだ日が浅いものらしく、酸味が大変強い。

皮を荒くむき ザクザクと切る分けるのですが その時も新鮮さを現すように、パキパキと固いものでした。
ためしに 一切れ口に入れると
「これは スッパイ。」「ジャムだから ちょうどいいかな」
等と思いながら いつもながらの砂糖に量でつくりました。

やっぱり スッパイ。
ジャムは 酸味と甘みのバランスですが、
素材は リンゴにしても イチゴにしても、時間を置くと酸味が抜けていく傾向にあります。
新鮮であれば それだけ 酸味が強くなります。

トーストにこのジャムをのせ 口に運び
「すっぱいな・・」
なかなか 減りません。

車両保険

台風18号によって 車庫に入っている車のフロントガラスに 2か所 飛び石による傷が付いてしまいました。

免責なしの 交換作業となりました。

保険会社に確認すると、保険を使うと次回契約の等級が上がって いくらいくら の 云々カンヌン。
それを聞いて 保険料が上がるって 嫌な話ね・・・・
そう思いました。

しかし 改めました。
そんなことで、自費修理をするなら 最初から車両保険など入らなければいい。
何かあった時 使うつもりだからこそ 契約しているのでしょう。

ディラーは 依頼者にとって世話要らずの修理対応をしてくれます。
代車を持ち込んでくれて、おまけに納車までしてくれる。
何しろ ディーラーが遠いので、行ったり来たりが大変です。

保険契約者は 事後の対応確認をするだけです。

台風18号は 外に置いてあった 高さ30センチ程の陶製のカメを吹き転がしました。
そんな強風ですから なんかの拍子で 固い塊を吹き飛ばしたと思われます。
私たちの 顔や頭に当たらなかった事を 「よし」 とする。
そんな出来事でした。

40Lのバッグ

ポリエステル素材が出るようになってから、バッグ類は飛躍的に軽量化されました。

素材の質感を問われれば、帆布や皮革製品にかなうものではないでしょうが、その軽さという面から見ると、非常に実用的です。

補強を極めるために 重ね布をしても 重量として知れたものです。

先日 山道具のロールスロイスと銘打たれるメーカーの ダッフルバッグを買いました。
まずは vivaken用に。確認してから 私のものを買うという算段にしました。

しっかりした 信頼出来る作りだったのですが、私には大きすぎました。
バッグに引きずられているような感じになってしまいます。
これは あきらめるしかない。仕方無い。

そんなわけで、どちらかといえばゴルフ用品に力を入れている雄鶏さんマークのバッグを購入しました。

サイズ・色共に私風。選択としてはよかったと思っています。
でも vivakenのバッグをみると、
ついつい 
「いいな〜・・・・」と 羨ましく思ってしまいます。

歯磨き

普段は電動の歯ブラシを使っています。

出掛ける時は、歯ブラシを持って歩きます。
歯磨きは鏡の前で行う事がほとんどです。
そんな時思い出す事があります。
テレビで見たのですが、チンパンくんチンパンジーの歯磨きのようすをおもいだすのです。
それは 動物園での事ではなく、自然の中で生活するチンパンジーだったのですが、
木の小枝の先を噛みつぶして、繊維を残し その部分をブラシがわりに 歯磨きをしていました。

チンパンジーは口が大きいし、歯も大きいです。
口をイーーーーと開けて歯磨きをしていました。

鏡を見ながら歯磨きをしていると
どこか あの映像とダブルのです。

毛玉取り

アジアン・エスニックファッション など
デザインに魅かれて面白がって着ています。

夏場のコットンは兎も角
だんだん 冷え込んでくる頃、「アクリル」がふんだんに使われます。

このアクリルというやつ なんとも毛玉が出来やすいのです。
あんまり毛玉がいっぱいの衣料というのは はばかられます。
ただし アクリルは、軽くて暖かい この点においてはすぐれものなのです。

毛玉取りの登場となりますが、当然のことながら 風合いを損ねます。
フンワリ感が無くなります。
なるべく なるべく 浮かせて切り取るようにはしますが、やがて限界を迎えます。

毛起こし と毛玉取りを いい具合に処理してくれるものがあるといいのですが、残念ながら、まだ登場しません。
所詮無理な話でしょうか。

トラック

この頃 ウォーキングマシンに疑問を持つようになってきました。
体験的にです。

以前行っていたスポーツクラブには、トラックがなく(トラックを持っているスポーツクラブが希少なのですが)、歩く・走る となると ウォーキングマシンでトレーニングしていました。

スピードや 登り角度 下り角度 が設定できるので、狭い場所でも効率的にトレーニングが出来る というものです。
一年ほどここでトレーニングをして、数値は取っていませんが 心拍機能には何がしかの貢献
があったと思います。

今所属しているスポーツラブは、屋外400m 屋内200mのトラックを持っています。
私は屋内トラックばかりを使っていますが、それにしても 1年経ち
「やっぱり トラックを歩く事、走る事 こちらに軍配が上がる。」
そう実感しています。

改めて このスポーツクラブの存在をありがたいと思います。
施設は古いですが、少々のことは目をつむるので 末長く存続してもらえる事を願います。

送料無料

近頃のネット販売は ○○時までに購入手続きを終えたものは、当日発送します。
地域によっては 明日配達を確約したり、ネットスーパーとなれば 当日の配達です。

ネット販売を利用するようになって 5〜6年ですが 
私の場合、受取はどんぐり庵お任せで、なんとも 恵まれた環境にいます。

購入金額により 送料無料と言うところが多いので、ついついその金額まで購入してしまいますが、買い物に行くには どこかに出かけて、交通費が・時間が必要となります。

それを考えると 無料は 大変ありがたい。
チョット買い物に出れば 無駄なものは買うわ、食べなくても済むものを口にいれるわ
等など 余計な事を多くしすぎるので、その制御にもなります。
無料にするため、無駄なものを買う事はありますが・・

何回かの経験のうち、このメーカーのものは サイズ表示の割には 大きいとか小さいとか
、または 色合いはこんな感じ とか  だんだんわかってくるので、昔のような不安感は減りました。

パソコンで 質感が正確に伝わるようになったら、鬼に金棒です。

ツールド千葉

今年も どんぐり庵の前を走り去って行きました。

台風19号の影響で時折強い雨が降った 13日祝日の日です。

マウンテンバイクは 濡れたタイルの上を走ると 横滑りする記憶があって、ロードバイクのあの細いタイヤで 道路の白線の上に乗ろうものなら 滑るのじゃないかと心配したりしていました。

縦1列 今回は雨のお陰で 雨でも走るぞ ってな人ばかりのせいか、装備・スタイリングは粒ぞろいでした。

フル装備の雨具を付けた人など ほんの一握りで、ほとんどが濡れっぱなし。
たまに 上だけ着ている人もいますが、どう見ても役に立つような着方じゃありませんでした。

皆 若く・体が強いのでしょう。

たまに フル装備の雨具を目にすると
「あれは オッチャン。濡れて大丈夫なのは20台」
とか思いながら、2階の窓から 半ば羨ましい気持ちで眺めていました。

どんぐり庵でツールド千葉を眺めるようになって、初めての雨でした。

2年の月日

美容院での事です。

私が行く美容院のスタッフは デザイナー アシスタントと技術レベルで分かれています。

シャンプーは よほどの事がない限りアシスタントが担当し デザイナーはへヤースタイルに専念するという配分になっています。

2年前と記憶していますが 新人がシャンプーをしてくれました。
よくしゃべる人で さて肝心のシャンプーは というと 荒削りで
マニュアル通り【どこか気になるところはありますか】と聞かれたものの、【しゃべりがうるさい】と答えたくなったほどでした。

彼女に 2年ぶりにシャンプーをしてもらいました。
前回の事が記憶にある私は 興味津津でした。

結果
必要な声かけ(例えば 洗い流します といった)以外は 何もしゃべりません。
きめ細かい 丁寧なシャンプーと タオルドライです。

さりげなく話を聞くと、
後輩が出来 シャンプーの指導をするうちに 後輩のシャンプー台に乗ってみて 自分が先輩から言われた事の意味が やっとわかるようになりました。
ということでした。

後輩に何かを教えると 自分にも発見がある
そういう経験って みんなあるものです。

植栽5年

山を歩くと 全てが斜面と言って過言でなく、そこここに植物がある訳で、
斜面に植栽する事をあまり難しい事と考えずに来ました。

しかし 何回か失敗し 水の通り道や、植込んだ植物の大きさが大きければ大きいほど
根付きが悪く感じるようになりました。

何回か失敗した中で 何とか生き残った「洋シャクナゲ」
5年が経ち、今年はやっと力強い姿になってきました。

春に花を付けない事はなかったのですが、力強さという面では今年が一番です。

石の上にも3年。
昔の人は 奥深い事をいったものです。

運動と食事

都会の生活に比べると 広い庭や 小さな山を持つ生活は 体を動かすという面において、チャンスはたくさんあります。

でも それは 仕事であり作業でもあります。

体の要所・要所を動かしたり、強く刺激したりする 運動とはちょっと違うのです。

20年くらい前、ウォーキングやスポーツに関心がいくようになった頃
「私は 毎日家事で追われているから あえてスポーツクラブに行ったり、ウォーキングなど必要ない。毎日体を動かしている」
と言った女性タレントがいました。

当時は そう言われりゃそうかもしれない。と思いましたが
やはり今、違うな・・作業は作業だ。そう思っています。

食事もしかり。
ある年齢になったら 高タンパクは必要ない。と言う事も聞きましたが、
そんな事はないようです。
オーバーカロリーにならないように気を付けながら、バランス良く お肉もきちんと食べています。

虜(とりこ)

ノーベル物理学賞を受賞された 赤崎教授の原点が
「鉱物標本の虜になった」
故 であると聞きました。

私の場合 「とりこ」になったものは 数々あれど
いわゆる「モノになった」ものはない。

もちろん 教授がおっしゃるような
「われ一人 荒野をいく」なんていうのも、無謀以外の何物でもありません。

ただ一つ言える事は、何かに 一次的であるにせよ 
「虜」になり かかわると、そこのいろいろな世界が見えて来ます。
今まで知らなかった世界を知る訳です。
いろいろな人がいる事を 知る事が出来たりしました。

「モノ」にはならなくとも
それぞれに それなりに 私の実になるものがありました。





アマゾンのポスト

不評をかっている商品の一つです。
アマゾンが売り出したポスト。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品説明
一発ポストイン。メール便の一発ポストインを実現します。大型投入口でインターネット通販で利用されるメール便の最大サイズである35cm×37cm×3.5cmのスムーズな投函が可能。郵便受のキャパシティを大幅に改善しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が使う昔ながらのポストでも メール便の再配達は経験していないので
まずは メール便でもポストに入らない場合があるのか、なるほど・・
という思いからスタートでした。

私の場合、ネット通販のお買い物は ほとんどどんぐり庵に送ってしまいます。
そうです。
買い物はするけれど、あとの受け取りは お任せしてしまっているのです。
家族が家にいてくれるのは、本当にありがたいと感謝しながら。

買った 買わないは別にして いろんなレビューがありました。
まず価格が高い。(¥32,080)
おかしかったのは これがポストであるかどうか わからない。
せめて ポストと書いてほしい。

不評な商品やアイデアは その後 ポシャルかメガヒットに化けるか という傾向があります。
私は 住宅用ポストはまだまだ検討の余地あり と思ってみています。

オンとオフ

気張るところと抜くところ
そんな意味あいで使われます。

トッププレーヤーは ここは細心の注意を払って抜くところ ここぞ全霊を込めて気張るところ と 緩急が必要である事を耳にします。

アジア大会で金メダルを取った 400mリレー=マイルの走者も どこにポイントを決め そのタメをどこでつくるかという 緩急があると聞きます。

昨夜から日本を沸かす 「ノーベル物理学賞」
心よりご祝辞申し上げます。
お三方の会見や 周りの方々は
「兎も角熱心」とか「止めるなんて 考えた事はなかったとか」
いろいろありますが、山中教授がご近所を走っていたように それなりに 何か「緩」がおありになったことでしょう。

そんな賑やかさの陰で、早稲田大学は 小保方晴子さんの博士号を取り消したと報じられています。

鉄則

台風18号は 通勤時間帯直後 風の勢いが一気に増してきて 雨・風の嵐になりました。

日中 活動時間帯に 台風が通過するのは 久しぶりの事に思えました。

私がウイークディを過ごす家は ご近所が徐々に建て替えを進めているような 古い建売の一角です。
屋根が吹き飛ばされるのじゃないか とか
雨漏り  とか
網戸は大丈夫??

とかとか 心配がよぎりましたが
兎も角 はっちゃんは vivakenの元にいるので
心配といったところで 人身事故 と 物損 みたいなものです。
「その時は その時よ」
と大きく構える事が出来ます。

お昼を迎えるころには 傘もいらなくなり
台風のピークは 3時間ぐらいである事を実感しました。

その時間帯 不要不急の外出は控える
これは鉄則です。

敬遠

40L程度のスポーツバッグを探していました。
見つけたものは、形は程よいものの 気にいった色はあちこち売り切れで、ここはどうだ あそこはどうだ と検索をかけながら ネットをうろうろしていました。

とあるところにたどり着きました。
準備できそうな事が書かれていて、まずこちらから注文し 先方からの連絡メールによって、支払いを済ませて、入手するという手順になっていました。

発注しましたが 音沙汰がありませんでした。
「ま〜一日待ってみよう」
と待ちましたが 何も言ってきません。

そのサイトをよ〜く見ると 楽天に登録されている店のページをコピーし 買い物かごのあたりを改造したものを掲げているページだと分かりました。
これは怪しいと思い 
その事に気づいてから 今一度商品探しをし 別のところへ発注しました。
土曜日にに無事商品は手元に届きました。
さいごの 1個でした。

そして 日曜日 最初の訳のわからないサイトから 注文確認メールなるものに 振込口座を明記して送られてきました。
もちろん 丁寧にお断りしました。

多分海外からの取り寄せで 確認に手間取ったか何かあったのでしょうが、顔が見えない買い物だけに迅速さに欠けたり、わずかな心配が発生したりすると
さようなら〜と 敬遠します。

我が家も一枚

WOWOW9月の加入件数 前年同月比の3倍が発表されました。
御存知の方もあろうかと思いますが、我が家も一枚かみました。

そうです。
全米テニス 錦織圭選手の 決勝を見るためです。

その結果 WOWOW契約はテレビ毎の契約である事を初めて知りました。
2階のテレビで契約したので、1階のテレビでは見られません。
へ〜ナルホド ってなもんです。

その後 意図してWOWOWを視聴していません。
もしかしたら 今夜のジャパンオープンは 見られる時間に錦織選手の試合があれば見ることでしょう。

そして 10月に入り 契約解除の手続きを取りました。
10月いっぱいは 見る事が出来ます。

そして このWOWOWって・・
契約月は無料で視聴できますが、翌月分の契約は必須になっています。
しかし 一回契約しそれを解除しても
また 新たに契約する場合 契約月無料というのは付いてくるのです。

ただし 解約した翌月に契約した場合は、契約月無料は付いてきません。

それでも マメに 契約・解約を繰り返すとお得なシステムになっています。

固定電話

家の固定電話を使う事は めったにありません。
受信専用です。

こちらから電話をかけるなら 手元の携帯からとなる訳です。
だいたい 家族以外めったに電話をしません。

固定電話の大きな役割は、私に急な用事あって 携帯電話に電話しても出ない。
家人は 私がバッグにほおり込んだままにしているに違いないと 固定電話にかけて来ます。

嫌がおうにも 呼び出し音は家中に届くので私を呼び出す事が出来ます。

そのフォローのために固定電話の契約を継続しているようなもので
ファックスの必要性というのも ごくたまにありますが

まぁー 明日の事は分からないので、
「手が届く通信手段はなるべく確保しておいた方がいい」
そんな スタンスです。

キンモクセイ

10月になりました。

ほのかに香る キンモクセイ。
ならいいのですが 所有者がよほどお気に入りだったのか、施工者が好きだったのか・・
敷地の境に 5〜6本のキンモクセイが植えられた賃貸のマンションがあります。

毎年 枝払いをしていますが 根を張ったキンモクセイは 旺盛な成長力でガンガン大きくなっています。
その分花の数も増え、500m先でも香りを感じられるような勢いです。

1週間 長くて10日。
あそこの住人は 窓を開けるのも躊躇するだろうと思っています。

樹木というのも 人気に波があります。
きっと 一時期ブームにでもなった木なのでしょうか。

いずれにしても 私のような純日本人は香りにそう強くはなく
高級お線香にしても 焚くと良い香りですが 保存箱を開けた瞬間は目を瞬いてしまうような香りです。

事ほど左様に、ほんのりと香る そんな程よさを求めます。
 

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2834)

Link

Search

Free