経過

猫のはっちゃんは 先日vivakenがお話しした通り
肛門嚢炎のため 肛門の4時の方向に φ10mm程 皮膚がやぶけ 肉組織がはっきり見えています。
10日ほど経ち 肉も上がり あとは皮膚が覆ってくれるのを待っています。

毎日2回の投薬があります。
1mLの液体薬を 針の無い注射器で 口の奥に流し込みます。

傷には 軟膏を付ける毎日です。

vivakenも はっちゃんも 通じ合っているので
とても上手に処置が進みます。
またはっちゃんは なかなか賢くて
獣医さんの治療に 騒ぎを起こした事はありません。

あと1週間もすれば 投薬・処置の無い生活に戻れそうです。
はっちゃんは 元気を取り戻し 走ったり 飛んだり しています。

誕生日クーポン

8月生まれなので
月初には 数枚のお誕生日クーポンが送られてきて
シメシメと思っていました。

さてさて 月末も近くなり それらのクーポンも有効期限が終わります。

時には思い出すものの クーポンがあるから買い物しよう という気もおこらず

クーポンを発行した店からは
「お忘れではありませんか」
と 再度の連絡が来ます。

欲しいものがあれば買うのだけれどね・・
と 改めて商品を見たりしています。
さて どうなるやら。

有効に使ったのは
会員登録している2軒のレストランの 割引プレゼント。

キッチリ使いました。
ありがとうございました。

保冷材

冷凍庫で凍らせる
繰り返し使える保冷材があります。

商品に入っていたものなどが 普段は冷凍庫で眠っているのですが
夏の暑いシーズン お弁当の保冷用に 大活躍しました。

お弁当を作って 冷まし
包みの中に保冷材を入れて 4時間ほど
すっかり溶けていますが
充分機能を果たしてくれます。

冷蔵庫に入れると お弁当は芯から冷たくなり
レンジが無ければ食べられませんが
保冷材は そこまで冷やす力はありません。しかし
食品を傷みから守るには 充分でした。

そろそろ それも必要なくなってきました。
通勤の荷物が ちょっとだけ 軽くなります。

1年

夏休みまでは 1年も比較的ゆっくり時が過ぎるのですが
夏の終わりを迎え
9月になると 急速に時の流れが速く感じられます。

秋の日はつるべ落とし
つるべおとし みたいな感じで 1年後半が過ぎゆきます。

同じような感覚を持つのは
私たちだけではなかったようで

涼しくなった昨日
歯医者先生と 季節のあいさつを交わしていると
「夏が終わると 1年の終わりももうそこまで来ているという感じになります」
そう話されるのです。

頷きながら 
この感じ 私たちだけじゃなかったんだ
そう思った次第です。

短い夏

体温並みの気温が ここかしこ

そんな情報も あっという間に消え去りました。
今年は 旧暦の暦どおり
梅雨明け10日
そして 立秋までこれぞ夏 と いう天気が続き

朝が遅くなってきた
日暮れが早く感じる
と言っている間に 今朝の涼しさです。

秋の虫は鳴いているし
さてと これからは 
秋を楽しもう

そんな季節に入ったようです。

スマート国勢調査

今年は 国勢調査の年に当たります。

以下 総務省統計局サイトより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月10日(木)から、全国一斉にスタートするオンライン調査への回答用IDを全世帯に配布するため、調査員がみなさまのお宅にお伺いします。
また、インターネットで回答されなかった世帯には、9月26日(土)から調査員が紙の調査票をお持ちします。

平成27年国勢調査においては、情報通信技術(ICT)の更なる進展の状況を踏まえ、調査手法を進化させ、正確かつ効率的な統計の作成を行うとともに、国民の負担軽減・利便性の向上を図る等の観点から、我が国で初めて全世帯を対象として、オンライン調査を実施します。インターネットによる回答数は1千万世帯を超えるものと想定しており、世界最大級の規模となります。更に、スマートフォンからも回答できます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しい事に オンライン調査が適用されるという事。

出来る事なら 回答用ID・パスワード この配布も調査員による直接配布ではなく、申請すればネット配布と言ったような方法をとってもらいたかった。

いずれその日が来ることでしょう。

シッカロールの香り

香り は 大切なものです。
加齢臭を恐れます。

香りで加齢臭を抑え込むか
加齢臭そのものを消すか
ということになれば 後者でしょう。

今や見られなくなった光景とは思いますが
オジサン達が 飲食店のおしぼりで
顔やら 首スジやら拭いていたのは 本能的な 加齢臭対策だったのか
など 思ったりします。

本題に戻ります。
シッカロールというのは どこのメーカも似たり寄ったり、
シッカロールの香りがする
というものです。

今年初めて使ってみた
スキンケアする 敏感肌用ベビーパウダー。
スキンケアの効果は さておき
無香料で 香りを感じさせられません。

大人もどうどう 白昼使えるパウダーです。

冷凍たまご

話題としては 少し前からあったようですが
私は この頃知りました。

生卵を 殻のまま冷凍して24時間。
それを解凍して調理すると
水分が抜け ねっとりした 生卵になるそうです。

半解凍で ポーチドエッグも作りやすいとか・・

面白そうなので 週末にやってみようかな
と 思っていました。

あちこちの感想を見ていて
1つ ある種 おかしさと衝撃を受けました。

その方は こんな事を書いていました。
「私は 生卵ご飯というのは するすると喉を通って行くのをいいと思っています。
ねっとりとした 卵かけご飯より さらっとした卵かけご飯がよいと思います。」

この一言で
や〜めた。

我が家の プレミアム卵にわざわざ手をかけなくたって
充分美味しいものね。

シャンペンなど

誕生日は 年に一回やって来るものです。

ここまで 息災に暮らせたことへの感謝・感謝の日です。
そして この先も と祈る日でもあります。

前倒しで 夏休みにお祝い。
ゴールデンウィークから 冷蔵庫に忍ばせてあったシャンぺンでパーティをしました。
自家製酢豚 と 鶏のから揚げ

「美味しい」と言ってもらえる事が励みとなりますが
一晩味付けをして寝かせた鶏肉のから揚げは
何年振りかに 作りました。ニンニくの香りとマッチして うまい!!

油を使う 高カロリー食は なるべく避けているので
ご無沙汰でしたが
炭酸の強いシャンペンなら 美味しく食べられるだろうし 今日ぐらいは許されるだろう
そんな思いからでした。

シャンペンのコルク栓は 驚くほどの勢いで 抜けました。
めったにない事なので 

こんなに すごい勢いだったけ・・

など 思いながら 

シャンペンって炭酸強いね
炭酸でお腹いっぱいなりそうだ 
とかとか いいながら

贅沢に 二人で 1本飲みきったのでした。

寒天ブーム

この夏 どういう訳か
我が家は 寒天おやつがブームとなりました。

少し前にも その兆しがあって
粉寒天・黒密が 開封されたまま残っていました。

気まぐれで 寒天を溶かし 冷まして冷蔵庫へ
開封したとはいえ 所詮黒蜜だから 心配無し。
そんな具合で 寒天の黒蜜かけ をデザートに食べたら

これはいけるぞ

ということになりました。

粒あんは 十勝の餡を見つけました。
お手軽ね〜。

黒蜜は京都山城や

素材さえそろえば 全くもって
お手軽です。

爽快な汗

筑波大学からのデーター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やや強めの運動を週に250分以上こなしたグループは、善玉コレステロールや肝臓の炎症を抑える物質が増え、内臓脂肪の面積や血中の中性脂肪の濃度が下がるといった効果が表れた。体重の減り具合とは関係がなかった
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1周 200mの屋内トラックは 32℃くらいの気温を表示する事もありましたが
早歩きや ジョギングを取り交ぜて 週末 夏の爽快な汗を流してきました。

陽の輝きも 徐々に力強さを失っています。

そんな日々 屋外のトラックでは 若い人々がトレーニングに余念がありません。

ロッカールームでは 暑いとか疲れたとか それなりの愚痴が聞かれますが
若い肉体に もう決して戻る事の無い自分に重ね合わせ
羨ましく思うものです。

労働や作業で流す汗とはまた違う、爽快さがスポーツでは得られる事が出来ます。
ありがたい事です。

アルパカ

アルパカの赤ちゃん
アルパカの赤ちゃんが話題になっている。
かわいい。。

話題になった所以が 
マザー牧場で
飼育員が 気が付かないうちに 出産し 
母アルパカの後を ちょこちょこ 歩き回っているのが発見され、
「お〜いつの間に生まれたんだよ」
ということになったといいます。

自然界ではごく当たり前の出来事とはいえ、飼育環境の中では
「妊娠に気が付かなかった」という 飼育員の話しは
あまり ある話ではないでしょう。

那須のビッグファームあたりからは
「そんな話って あるか?」と言われそうです。

ま〜ともかく元気に育っているようで、めでたし です。

さて さて 夏休み。
16日まで 休みます。

ヒバ油

お試しに ヒバ油を買ってみて
そろそろ 1か月になります。

お風呂の3〜4滴で 見事な ヒバ風呂になります。
エタノールに10%ほど混ぜて スプレー容器に入れてもいます。

気になる臭いを緩和したり
ヒバそのものの香りを楽しんだりしています。

持続感はなく 使ったその時チョット香るという程度です。
効果があるかどうか 分かりませんが
箪笥の引き出しや 衣料箱の中にもシュ〜シュ〜とスプレーしています。

今日は 100ccのヒバ油を手配しました。

青森ヒバはとても高価で、建築材に使うのであれば 100年暮らす家にし 代々がその良さを理解し 大切に暮らしていくというもので無ければならないでしょう。

どんぐり庵の浴室に使っているヒノキの板は 当初の白さがだんだん失せてきて、落ち着いた色合いになってきました。
板の節目が目に入り 気になって仕方ありませんでしたが、今は それもすっかりなじみました。

青森ヒバのまな板。
重いのが難点ですが、かびが生えたりしない。
水周りに使っても、強い事強い事。

そんなパワーを ヒバ油に期待しています。

布団

夏の話題ではありませんが
敷布団の今後を考え中です。

夏は 薄手の羊毛敷き布団を使っています。
羊毛に変えてから

「軽くて 出し入れが楽」
このようになりました。

さて これを1年中使えるかといえば
冬は 少し薄すぎます。

という訳で 3シーズン使う敷き布団を探しています。

いったい どれがいいのよ。
というほど いろいろな種類が出ています。
兎も角軽くて 湿気がこもらないものがいいと思っています。

軽い布団を探し始めるなんて言うのは、加齢現象の最たるものでしょうが
こういう時が やっぱりやって来るのですね。

新しい物を買えば 綿のわた布団の始末 という難関も突破しなければなりませんが
人生1/3は布団の中。
1日2回の上げ下ろし。
そろそろ 行動を起こす頃合いのようです。

トルマリン入り布団 岩盤浴と同じ効果 とか
チョット引き込まれました。

モノの本

経験のない事を始める時
ハウツー本を見たり ネット検索をしたりします。

ツツジの話です。
どんな情報を見ても ツツジの刈り込みは 来年の花芽が出来る前
遅くとも 6月中には終えましょう。
と あります。

利用しているスポーツクラブは充実した植栽があり、ツツジもたくさんあります。
5月 花の時期が終わっても 花柄取りなど誰もやりません。
自然落下のみです。

恐らく 刈り込みと花柄取りを兼ねて一緒にやるのだろう
と思いつつ 刈り込みを いつやるのかを気にしていました。

チョット びっくり。
8月の声を聞いてからでした。

シンボリツリーではなく 生垣ですから
手入れをしさえすればいいという事でもあるのでしょうが、
いずれにしても 花柄取り だの 刈り込み時期だの
そこらの実態は
情報とは かけ離れているようです。

情報として氾濫している事は
誰からも文句が出ないように、リスクを回避していますから
現場で 接している人たちの感覚 また実際とは 大きな違いがあるようです。

キョウチクトウ

咲いています。
キョウチクトウが 青い空に映えています。

通勤途中の公園には 数十本植えられていて、株ごとに 不要枝の剪定がされています。
丈夫な花木と聞いていますが まさしく そのとおり。
たくさんの花を付けています。

少なくとも 個人宅に植えるものではなく
学校・公園・工場 またはマンションなどの広い敷地を持つところ、公害にも強そうですから 道路際 等々。

花の無い時期 あれだけ旺盛に花を咲かせますから、貴重といえば貴重。
しかし 茂ります。

涼味とは無縁な風情ですが、キョウチクトウ=夏休み=青い空・白い雲
これら関連で 懐かしく心を揺さぶられる花なのです。

もうじき 立秋。
夏ともお別れだな・・

かき氷

夏は かき氷屋さんで
冬は 炭やさん。

昔は そんな形態があったと聞きます。
今 氷というノボリ、旗を見る事すら少なくなりました。
少し レトロな雰囲気の街並みの中に 殊更昭和を演出するように はためいているのがせいぜいです。

入口は ヨシズで太陽をさえぎり もちろんエアコンなど入っていては 雰囲気台無しでしょう。
古さを感じさせる 扇風機がまわっているというところでしょうか。

その昔 母は夏に 自家製かき氷(昔は 家でかき氷を作る事が出来る小さな機械がありました)ばかり食べていて 扇風機に当たり 日々を過ごしていたら 体が冷えて膀胱炎を患いました。

暑い日が続きますが、体を冷やすのも適切に。
みなさん お大事になさいませ。

クーポン

誕生月には 会員となっているあちこちから ●○円引きというクーポンが送られてきます。

今月誕生日月に当たる私にも 4件のクーポンが送られてきました。
5000円以上の買い物で 500円引きx3枚 1000円引きx1枚です。

このクーポンにつられて買い物するには 全て利用するには 2万円の原資が必要となります。
どれも衣料品です。

8月ですから 秋モノも出始め その気になればいいモノも見つかるかもしれないと思いつつも 踏み込めず 
とりあえず クーポンがある事を忘れてはいけない と思う次第です。

それらのサイトは 大体がポイント ウンじゃらかんじゃら やっているのだから
ポイント付加 期限なし
これが一番ありがたいのですが。

企画する方は そいう事ではありません
と 答える事でしょう。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2796)

Link

Search

Free