華がある



いわば スター性という事になるのでしょうか
私たち夫婦は 時々
「スターにはなれないね・・」
と テレビを見ながら語り合うことがあります

元横綱で解説者の北の富士さんが 輪島さんの葬儀に参列され
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「14回優勝でしょ。ライバルの相手が北の湖。その中で14回優勝するのは相当なもの。華があった。華があった横綱だった。いろいろあったけど話題の多い力士だった」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インタビューに こう答えていました

時には オーラとも表現されますが
全身からあふれ出るスター性は やはり天性のものなのでしょう

話は横っ飛びしますが
葬儀に参列された北の富士さん このかたも華のある方だと思いますが
服装は
落ち着いたブルーにグレーがかった白のチェックラインのスーツ 同じく落ち着いたブルーのネクタイ
靴は黒


今や 親族でなければ 
いわゆる礼服を着用することはなくなっているのでしょうかね。

キャッシュレス



今や 政府主導となったキャッシュレス化
歓迎しています

現金決済を面倒と感じます

但し その中でスマホ決済
ここに引っ掛かりがあります

カード決済なら
何年かごとに カードが更新され 支払い明細が確認でき
紛失時は大急ぎでカード会社に連絡
自分で起こしたミスの処理は
それはそれで面倒ですが

またカード番号 暗証番号が盗まれると
それはそれで 面倒です
便利の代償は 必ずあるものです

さて 引っかかりがあるスマホ決済
導入したことがないので どんなイメージが躊躇させているかを書くだけですが

まず スマホの入れ替え
それじゃなくても 住所録じゃ 写真じゃ 通信記録じゃ
入れ替え時(これは パソコンの入れ替えでも大いにいえることですが)
えらい思いをするのに
ここに 金融じゃ と加わることを想像すると
こと お金にまつわることであり

あ〜あ 厄介だな と思うのです

スムースにスマホのお引越しができるようになったら
スマホ決済に参加することは大いにあり得ることです

未だ パソコンのお引越し とりわけ異メーカー同士となると大変面倒です
対全てのメーカー同士 スマホ丸ごとお引越しが可能にならないと 導入の決心ができません。

消費税の納付



私たちが 買い物をした時に支払っている 消費税
これは本当にきちんと納付されているのだろうか

気になることがあります

課税業者は
売上げ時預かった消費税ー仕入れ時支払った消費税=納税額
として 算出するはずですが
売り上げを少なく見せる
やってできないことではないと思えます

領収書無しの ナ〜ナ〜の支払い

なんとなく 不信感を感じる
現金決済での
「領収書はご入用ですか?」

漠然とした不安があるのですが
ちゃんと取るべきところから 回収できているかどうか
ここを今一度検証してもらいたい

使い道は 適正か 
もう一度検証してから 
消費税増税の話をしてもらいたい

そして さ〜消費税を上げる話をしましょう でしょう

この順序が はしょわれているように思えます

ちゃんと回収されている事実と
明らかな使い道を

教示願いたいものです。

レジ袋



レジ袋の有料化を義務付けようという方向性
今回は義務付けです

どこか納得がいきません
根底には 海に流出した廃プラスチックの環境汚染対策があると表明されています

日本は1人当たりの廃プラスチックの発生量がアメリカに次ぎ 世界2位

これは 発生量を問題にしていて
その後どう処理しているかが最大の問題点のはずなのに
被い隠されている

自治体のごみの処理方法が 時代にあっているかどうか
それが合理的に処理されているかどうか
そこの検証が先じゃないかと思うのです

サッカー観戦の日本のサポーターが
自分たちのゴミを持ち帰ったことで 注目を浴びたことがありましたが
そのごみをどうルールに従って処理したか
それも大きな 注目すべき点だと思うのです

私の考えは基本レジ袋は無料
かといって 辞退する人にポイントとかなんとか必要ありません
辞退する人は 不要だから辞退するのです

兎も角 ゴミとして扱われることは間違いないのですから
どう回収し どう処理するか
そこが ポイントと思っています。

塩害



台風24,25号の大風で
海は大荒れ
塩しぶきを含んだ風は家の窓にしっかりこびりつき
やっと 家全体の窓を拭き上げました

庭の ブナの葉っぱが 縮れてしまいました
元々 高地の木ですから 紅葉が楽しめる環境ではありません
来年若芽を拭いてくれることを祈ります

ご近所大多喜では
養老渓谷の 紅葉
日本で一番 遅い紅葉の観光スポットといわれていますが
今年は 塩害で 木々が葉っぱを落としてしまい
例年通りの紅葉は 望み薄のようです

いすみ鉄道と 秋の紅葉風景は
時としてポスターに使われたりしますが
その風景に 変化が見られそうです

日本海側を台風が通過した結果
10月としては 珍しい気温30度という日もありましたが
そろそろ 暖房が恋しい季節になりつつあります

体調を崩さないよう ご留意ください。

基礎代謝量



この頃の体重計では いろいろなデーターを取り込むことができます
その一つが 基礎代謝量

年齢 筋肉量 などから算出されていると思いますが
厚生労働省の年代別の平均基礎代謝量によると
20代で 男女差340Kcal
50代以降 男女差240Kcal

我が家においては
体重計に表れる基礎代謝量ほぼ500Kcalの差があります

最近vivakenの基礎代謝量が増えたことによるものでもあります
それは 筋肉量が増えたという事でしょうか

これだけの違いは
少しひんやりする夜
長袖Tシャツ 羽毛布団にくるまって寝ている私と
半袖短パン タオルケットに時々ガーゼケットをプラスで寝ているvivaken
という具合に 大きな差がみられます

はっちゃんは暖かいところが好きですから
おのずと 寝場所は決まります

ま〜そんな状況で
スポーツクラブに通っているとは言うものの
まさかの 筋肉量 基礎代謝量の増加です。

東京へ1時間


東京オリンピックで サーフィン会場の最寄り駅
上総一ノ宮

時々 町が活性化しているとか言って取り上げられます

その中で 必ず出てくるのが
東京へのアクセスの良さ
特急で 1時間というのがあります

確かに乗車時間は 1時間ですが
その本数たるや 1時間に1本を満たしません
所要時間は兎も角 これも大事ですが
何しろ 本数が・・

出かけるときはまだ 決まった時間に計画を立てて出かけますが
帰りは そうピッタリ ピッタリいかないこともあります

この頃の事とて
計画を立ててもあれやこれや
電車の遅れなど発生します

不運に巡り合うと
外房線を千葉 もしくは蘇我で30分待たなければいけない状況も発生します

都内で 3分おきに電車が来たり
ちょっとそこまで バスを使う
この便利さは 上総一ノ宮及び周辺にはありません

交通インフラは 都会のイメージをすべて消し去らざるを得ない
というのが 特急で1時間のところに位置する町の現状です。

エスカレーターの片側あけ



首都圏ほとんどの駅で エスカレーターが設備されています
階段 及び エスカレーターというスペースの取り方が多いと思いますが
エスカレーターのみという場合もあります

階段と併用であれば 
悪しきB級ルールといわれている 

【エスカレーターの片側あけ】

は 不要と感じますが
ケースバイケースともいかないようで
ほとんどが 片側をあけて整列しています

先日は JRの駅で エスカレーターしかないところで
下り 
こどもさんを前の段に お母さんはその後ろ
片側あけです
荷物を持った男性が 急いであけてあるルートを駆け下り
子供さんに荷物がぶつかり
子供さんがよろけました

お母さんが しっかり抱き留めましたが
ぶつかった男性は
ごめんなさ〜〜〜い
と急いで駆け下りました
アブナイ!!

半蔵門線からJRに乗り換え
深い地下鉄ですから
地上に上がるのに エスカレーターは長い
ここも片側あけ
エスカレーターに乗る人が 通路に長い行列ができていました
長いエスカレーターを徒歩で登っていく人も見かけない状況で
片側あけ

あ〜〜〜〜なんともB級ルールの権化だなと思うのでした

ゆで卵



新鮮たまごのゆで卵は
殻がツルンと剥けない

このように承知して あきらめていたところ
こんな情報が入り
実践しました

結果は上々 ツルン・ツルンのゆで卵は
久しぶりです

準備するのは
たまご、ゆでる鍋、お湯を沸かす鍋 または やかん
そして氷水

我が家の冷蔵庫 自動で氷ができ ボックスに収納されるタイプ
しかし 氷を使うことがないので 何かの時にもらった保冷剤の小さいのが入っています

整理するのも面倒だったので
1Lの水を  半日冷蔵庫に入れ冷やしておきました

さて 始まり 始まり
お湯を沸かします やかんでも鍋でも。沸騰させます
たまごは 鍋に入れておきます
その鍋の鍋はだから 熱湯を注ぎ入れます
たまごがしっかり浸かるぐらい

それから5分 中火でゆで
お湯を捨て 水をかけて粗熱を取り

冷やしておいた 冷水に浸けて 3分ほど

ジャジャジャジャーン
殻を細かく割り むいてみました
ハイ スルッと剥けます
出来ました

今回は 新鮮生みたてたまご 買って3日目のたまごです
次回のチャレンジ
買った当日だとどうなるでしょう
チャンスを作って
チャレンジしてみます。

情報ありがとうございました。

神無月


10月 そういえば神無月
日本中の神様が 出雲に集結・・・
よく聞く話ですが
待てよ〜と思いました

ふと気になった理由は
高円宮家の三女絢子さまの結婚式が 10月29日
庶民ならともかく
皇室の方は 神道にのっとった結婚式をなさるはずなので
この日に 結婚式ということは

神無月の意味を 
間違った情報を持っているに違いない と感じたのでした

どれが本当か どうか 何やらわかりませんが
字連で見ると 確かに 神・無し・月ですが
無し は の 当て字であり
神の月 の=無 を当てている   とか

確かに 昔からの行事の中で 10月は収穫祭関連が多く
神様がお留守なんて言う前提にはなっていないな
と 改めて感じました

だから どうという事でもないので
ただ ふ〜〜〜ん という感じです。

水フィルター



浄水器のフィルター交換
これは 水の勢いが弱くなってくると そろそろ交換時期
説明書には これぐらいの期間で交換してください
と  明記されているものの 実際に使い勝手に変化が出てくると
交換しています

さて 水洗トイレの水フィルター
交換とか 掃除 とか
そういう意識すらなかったのですが
先日 どうも タンクに水がたまるまでの時間が長い
どこかこわれたな〜
と思いながら 2週間目
とうとう 水が流れない
勿論 〇〇〇も流れない

水を大量投入し その場をしのぎ
(ちなみに トイレを使ったのは私で 流してくれたのは vivaken!!
なんという事で ございましょう)

ネットで10年前の機種の取扱説明書探し

どうも 水フィルターの清掃らしいことがわかり
即 外して 水洗い
直りました

サービスマンを呼ばずに済みました

トイレが3か所あるので 鷹揚に構えていましたが
そうでなければ えらいことです。

週末は24号



まだまだ確定とはいかないようですが
3連休最終日頃 またまた台風通過とか

先週末24号は 多くの人の
今まで経験したことのない すごい風だった
という声を聞きました

規模については 耳に入っていませんが
心の準備をしています

されど 沖縄 奄美 鹿児島はしょっちゅう台風の通り道となり
本州から 暮らしを移そうものなら、それはそれは
驚きのことでしょう

ともかく私は、電車が止まる前に行動せねばなりません
みなさん ご安全にお過ごしください

豊作



どんぐり庵の柿木には たわわに実がついています
今年は 例年になく たくさんの実がみられます

白神山地からのレポートでは
白神の ぶな林では今年たくさんの実がついているそうです

暑さ 寒さ では話題に事欠かなかった一年ですが
植物たちは 逆にそれをバネに 多くの実りなのでしょか

白神のレポートを聞きながら
ヤレヤレ 今年はこれで 山の動物たちが
食べ物を求めて 里に下りてくることはないだろうと
少しほっとしています

動物たちと ある程度距離をもって共存することが
私のたっての願いです
山に食べ物さえあれば 彼らは 彼らなりに生き生きと生き抜いていくでしょう
これが裏切られることはないと思っています

今年は 来るべき冬に 十分なたくわえができることでしょう。

台風通過



天気予報で 
「恐怖を感じる 雨・風の強さ」
という表現がありますが
昨夜が まさしくそれだったかな
と思いました

台風情報で電車が止まりそうなうえに
外房線は早朝の大雨で ダイヤの乱れが起きていました
早々に どんぐり庵を引き上げ
ウィークディを暮らす古家に戻りました

夜半 雨というより風の音が すさまじく
目覚めると 午前1時11分でした

寝室の雨戸を閉めようかと思いましたが
こんな強風の中 窓を開けたら何が起こるかわからない
そう思い やめました

とりあえず 頭の位置は 窓からできるだけ遠くへ移動し

ガラスが割れることがあっても けがをしないように配慮し
改めて 布団に潜り込み
目覚めると 薄明るくなっていました

台風はどうやら過ぎ去ったようです

沖縄・奄美・鹿児島
台風のたびにこんな感じかしら
と思いながら ちょっと寝具足ながら 一安心です。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3031)

Link

Search

Free