覚悟



昨夕 vivakenからのメールで
IPS細胞研究所所長 山中教授が
NHKニュース9でインタビューを受け
そのコメントが出ているから
是非確認しておくようにと連絡が入りました

教授は 感染症の専門家ではないことを前置きしながら
新型コロナウイルスに対し
早期に収束するという仮説を立てず
長期戦 最低一年は覚悟を決めて対応していかなければならないことを
語りました


根底にあるのは 動物は死んだらそこでお終いなのだ という
最大級の危機感です

分からないものに対峙するときの心構えであり
一年後、二年後 今の季節性のインフルエンザ程度の対応で充分なものとなり、
但し 高齢者・持病のある人はより注意が必要です
その程度の対応になる可能性はありますが、今は そうではない
この認識を十分持って 自己の行動、生活習慣を見つめていかなければならない

粛々と 自分を、家族を、地域を国を大事に思い対応する覚悟が決まった感じです。

第一号にはなりたくない



新型コロナウイルス感染の話で 話題は尽きませんが
心中の中にあるものの一つとして

「一番にはなりたくない!!」

注意に 注意を重ねていますが
いつどこで いったい何が起こるかわからない
というのが この手のものです

インフルエンザワクチンを投与し
この冬も乗り越えられそうですが
もしかしたら 軽く 自覚症状がないまま
通り過ぎたのかもしれません
分かりません

新型コロナウイルスに感染したとして
地域、所属先 等々
新型コロナウイルス 罹患者第一号
これにはなりたくない
切に願うわけですが
この感覚が
ウイルスバラマキにつながる可能性も あります


そういう意味では 阪神 藤波投手
球団、球界 第一号です
情報では 決め手となるような症状がはっきり出ていない中での検査だったようです
本人にしてみれば まさかと思って検査をしたら陽性で
図らずも 第一号となってしまった
なのか どうか 分かりませんが

いずれにしても 〇〇第一号は 勘弁です。

危機感



危機感の欠如というのかどうか

今朝のラジオなど聞いていますと
新型コロナウィルスにまつわる 外出自粛の影響が出ているらしく
スーパーの棚から 食料品が買い占められ あれやこれや無くなっているとか

そうか・・そう来るのか・・

危機感、不安感がそう来るのか・・

昨日の帰宅途中
外出自粛とは言うものの 都心から反対方向のどんぐり庵に向かうわけだから
何も言われる筋合いはない
とばかり 鼻歌交じりで
週末が楽しみだ サクラはどのくらいまで開花しているか
などなど ほとんど危機感「ゼロ」状態でした

今朝 買い占め話を聞き
来週の食糧調達って 普段通りとはいかないってことかしら

やだねーーーー!!

フツーに暮らせて ちょっとだけ変なウィルスに対策をして
危ないといわれているところに身を置かない
過剰と言えるような危機感を持たないよう
そこもフォローしての
外出自粛要請であってもらいたいものです。

ソメイヨシノ



一気に満開を迎え
一気に散るを旨とする
ソメイヨシノですが

今年は 今週前半に北風が吹いたりしたこともあってか
開花は足踏み状態

東京都心から10Km程離れた ウイークディの住まい周辺は
そんな具合です

かつては モクレンやハナズオウ ツバキなど
花木も多く見られましたが
新しい住宅ではそんな光景も見られなくなり
公園や 学校のサクラが唯一お花見気分を盛り上げてくれます

近場の公園 3月25日現在のソメイヨシノ
木場公園→3分咲き
葛西臨海公園→7分咲き

満開にはもう少し時間がかかりそうです。

千葉県災害対応報告書



昨年房総半島を襲った 台風15号の対応に対する検証会議の結果
まずは 森田知事の行動を
・・・・・・・・・・・・・・・
森田健作知事が災害対策本部や知事公舎を公務外の用事で度々離れたことについて「適切とは言えず、災害に最適な対応がとれる態勢をとるべきだった」と批判
・・・・・・・・・・・・・・・

ま〜このあたりの感覚は
悪いと思ってやっていない 要するに 危機管理のセンスの問題で
以後 注意しますとかなんとかではなく 「むいていなかった」
この一言に思えます

東京湾横断道路の価格引き下げで 房総半島にもたらせた貢献度は
評価されるべきこと
観光地のトイレをきれいにしよう の掛け声は
体験的に きれいになりました

いろいろ 得意不得意はありますが さて 今後を考えると。。

知事ばかりでなく 災害対策本部の動きにも
問題点が多々あることが指摘されました

リスク想定の中の 対策というのはなかなか難しいのですが
せめて 経験値を持つ都道府県をお手本にしてほしかった

少なくとも 指摘されたことは改善し
その上を行く 災害対策本部の充実を実行を願います

いつどうなるかわからない自然災害ですが
行政の役割は 非常に大きい
もう経験したくない
と 思います。

池江さんの笑顔



病気克服し
プールで笑顔を見せる 池江璃花子さんの写真を見ました
先週の事でした

多くの人が この日が来るのを 待ち望んでいた事と思います


気弱になり 最悪の事を考えたことも何度かあったことでしょう
家族、周囲の人から支えられたといいますが
本人のつらさは 健康で時を過ごしてきたものには
なかなか 想像がつかないものです


発症した時 ご家族が
「もう水泳がどうとか そんなことはどうでもいい
兎も角 元気になってほしい」
その一点だったこと 誰もが想像できることです

選手としてトレーニングを始めるのか
水泳に関わる何かを目指すのか
全くほかのことを目指すのか
まだまだ先の長い人生 自分に向き合って考えていけばいいことでしょう

兎も角 よかった。


ジャガイモ



春日和の昨今です
ジャガイモも 芽が出ます

週末 かぼちゃの煮つけがいいか ジャガイモの煮物がいいか
と迷い
ジャガイモのストックがあったので
ジャガイモにすることにしました

常温に置かれたジャガイモは しっかり芽を出していました


兎も角 包丁で皮を厚くむき
緑のところが無いか 入念にチェックし
一袋のジャガイモは
二人分の煮物を作るのにちょうどよい量になりました

ジャガイモは冷凍で4か月保存が可能とか
寒さに当たったジャガイモは 糖質が増し ほくほくになると聞いたことがありますが
さてさて 冷凍してしまうとどうなんでしょう

1か月以内に食べるなら
・・・・・・・・・・・
1個ずつペーパータオルで包み、まとめてポリ袋に入れて口を閉じる。冷蔵庫の野菜室で約1ヵ月保存可能。
・・・・・・・・・・・
だそうです

やってみる価値は ありそうです
簡単だし。

花見



先週楽しみにしていた 早咲き桜 陽光
まだつぼみは固く 
「また来週〜」
という様子でした

さてさて今週は・・

先んじて 菜の花に続けとばかり
黄色のレンギョウが 2分ばかり花を開いていました
今週は見ごろでしょう
きょうは 4月後半の暖かさと言いますし


世の中 暗い話題が多くうんざりしてきたところです

草花の様子をうかがいながら
そろそろリセットしたいものです
手洗い、うがい、免疫力を念頭に。

継承



白鵬のかち上げ
禁じ手とは言わないものの
どうも不愉快な技と感じます

とはいえ 業界では
後進のふがいなさを嘆き
・・・・・・・・・・・
負けないくらいの体をつくり上げて当たりの強さを磨く。立ち合いの対策も練る。白鵬に「張り手やかち上げをやっていたら、もう勝てないかもしれない」と危機感を覚えさせるほど、下から突き上げていかないと世代交代は起きない
・・・・・・・・・・・
というのも一つの現実なのでしょう

昨日は 白鵬はこの「かち上げ」があだとなり
金星を平幕の阿武咲に献上したのです

相撲というのは 部屋があり親方がいて
選手がいる

相撲の世界は 取り組みの攻め手は各選手が対応するだけの物なのだろうか??
多くのアスリートが チーム〇〇を組んでいるのに
チームをもって 打倒作戦を練る
そのあたりを 感じることができない


八角理事長は「かち上げ」の対策を熟知していたと語ります
積み重ねた技術・経験を伝えることも後進を育成する立場の者の責任と思います

熟知したことを 伝える
大事なことだと思いますが 
理事長が「熟知していた」で終わらせたのでは 進歩を期待できません。


ピンチはチャンス


新型コロナウイルス感染予防策で
小規模なイベントは中止する必要はない
経済の先行きを考えると このままでは 世界が沈没
などなど・・いわれます

いずれにしても
接触を避け 手洗い・うがい・免疫力強化
今のところこれしかありません

それはそれとして
経済対策案がいろいろ取り沙汰されます

ポイントだ〜
現金給付だ〜
光熱費を下げるだ〜
消費税をどうするだ〜

新型コロナがこのような形になる前
消費税10%になる前から
経済の下降傾向が叫ばれ
何か手を打たなければならないは
多くの人が言っていました

ある意味で 少し我慢の時期はあるかもしれませんが
じわじわ経済対策が遅れるより
こうして いったん大きなかじ取りが必要となる事態が生まれたことは
見直しのいいチャンスだととらえ
いい結果が生まれればと願います

ピンチはチャンス。

緊急時の対応


14日土曜日 官邸で行われた安倍総理記者会見

たまたま テレビでライブを見ました
・・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルス対策の特別措置法の成立を受け、安倍総理大臣は記者会見し、諸外国と比べ日本の感染者数は抑えられているとして、現時点で「緊急事態」を宣言する状況ではなく、今後慎重に判断していく考えを示しました。また、新たな経済対策の策定も念頭に必要な措置をとる考えを示しました。
・・・・・・・・・・・・・・・

文章にあらわされたものはこういう事でした

総理は ゆっくりと丁寧に現状を説明し
その後の経済政策についても語るのでした

ここで 何らかのはっきりした指針が出たわけではないのですが
安心感を与える
これが 時の施政者にとって どんなに大切なものかを感じたのです

今 誰もかれもが将来の経済について 将来の日本を語っているわけではなく
現実に  
このウイルスどうなるのか どう対応したらいいのか
これがない あれがない
そんなところに 安心を与えるわかりやすい言葉と 雰囲気が大きな力を発揮することを感じたのです

いわば パフォーマンスの重要性です

テレビコマーシャルを流すがごとく
総理自ら事実を伝えることは
天皇陛下御夫妻が被災地で勇気づけを行うと同様
安心感を与えられるものだと感じます

SNSなどの 出所のわからない情報=デマに惑わせられることの無いよう配慮する手段としても
総理のパフォーマンスは重要性を増します

ニュースとして編集された記者会見には
ライブで醸し出されるものを読み取ることはできません。

穴埋め



イベントが中止になると
返金だ〜 契約の解除だ〜
利益が出ないところで あれこれ出費があり
本当に お気の毒なことです

何やら 天災地変なら対象になる損害保険も
この新型コロナウイルスが元凶となる場合
対象外とか

昨年の台風被害に大きな代償を支払った保険会社は
胸をなでおろしているのではないでしょうか

高校野球が中止になり
楽しみにしていた 選手及びファンの方々は残念な思いの事と思います

テレビ、ラジオ局はあてにしていたものが中止になると
急遽番組編成の変更を求められることは明白です

新聞も含めてあてにしていたドラマが中止になったわけで
そこをどうするか・・

力の見せどころです

一日の事なら 昔のビデオをつなぎ合わせる技で逃げられますが
そういうものでもないし

テレビ観戦を楽しみにしていた人たちに
どんな喜びをもたらそうとするのか

やるね〜
と思わせてくれるような企画が さてさて出てくるのか
はたまた ○○ドラマ ワイドショーで お茶を濁すのか

ただ 穴を埋めるだけに必死になったら 何にも残らないです。

陽光

 

陽光は
カンヒザクラともヒカンザクラとも分類される
早咲き系のサクラです

カワズサクラが著名ですがその分類です

ただし 陽光は カワズほど早い時期に咲くのではなく
ちょうど今頃
ソメイヨシノに先んじて 花開きます

昨日の暖かさの中
どこそこのソメイヨシノが一輪咲いていた
と耳に入り
どんぐり庵の陽光も花開く頃だと思い出し
週末が一層楽しみになりました

私たちが名付けたケヤキの団十郎のそばに植えてありまして
若干朝日が当たりにくいので
まだ目覚めていないかもしれません

いずれにしても すでに開花 もしくは近日中の開花と思われます。

矛(ホコ)の収めどころ


・・・・・・・・・・・・・・・・
楽天が新型コロナウイルス問題を理由に「送料込み(送料無料化)ライン」の導入延期

麻生太郎財務相は10日、参議院財政金融委員会で「景気対策として減税が一案というのは世界の潮流。反対するつもりはない」と述べた。
・・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウイルスばかりなのかどうか
消費の下降傾向が顕著で

打ち出しては見たものの 

例えば消費税10%
例えば 楽天の3980円以上の商品について価格表示を「送料込み」に統一する方針

すでに延期を表明した楽天
減税対策を検討していることが明らかになった 副総理発言

というわけで
新型コロナウイルス 対策及び現状から
とりあえず一旦 矛を収めるべく
大義名分ができたという状況です

ちょっとだけ言わせてもらえば
楽天の 3980円以上で送料込み表示価格って
5000円のシーツを4枚買ったら それぞれ1枚づつに送料が乗っているというわけで
これナンセンス

送料別で4000円のシーツ1枚なら 1000円送料としても
1万円以上の買い物は ほとんど送料無料
このほうが合理的だと思います


何はともあれ 矛を収める大義名分を大いに活用し
是正の糧となれば と思います。

効果のほど



新型コロナウイルス対策の影響で
事業資金が足りなくなったり 生活費のまかないができなくなったりという事例に対し
政府は できるだけの援助をすると打ち上げている

本当に必要としている人と
この機に乗じて いかに援助資金を引き出すかばかりを考えている
そんな事例もあると思います

思い返せば 東日本大震災
補助金貰って パチンコ三昧
などという話が耳に入り
不愉快な思いをしました

復興税なるもの いつまで続くのかといえば
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
所得税は2013年(平成25年)1月1日からの25年間、税額に2.1%を上乗せするという形で徴収される
住民税は2014年度(平成26年度)から10年間、年間(給与から天引きの特別徴収では6月から翌年5月)1,000円引き上げる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何処にどういうふうに使われているのやら
毎年の慰霊祭の折にでも発表してくれればいいのに・・

ともあれ 
消費税アップ、新型コロナウイルス対策から引き起こされる経済の下降傾向に
いろんな意見があります
一律いくらいくら 国民全員に配布など
出来そうもないからこそ 大声で叫ぶ人もいますが
経験した事例をもとに
何が有効か
効果のほどを検証の上 地道に検討してもらいたいものです

大きな災害がこの10年いくつかありました
こんな時 人はどんな動き方をするか
不確実なものに 安心を与えることは困難なことですが
トイレットペーパー騒ぎを 在庫状況を明確にすることで収めたように
粛々と 正しい情報を伝えることに専念し
対策を練ってほしいと 切に望みます。

女子マラソン



冷たい雨が降るという情報の中
名古屋ウィメンズマラソン、琵琶湖マラソン共に
報奨金、奨励金の対象となる結果は生まれないだろう

こんな予測を立てていました

ところが
ついついこんな接続詞を使ってしまいますが

女子には不向きと言われているナイキの厚底シューズで
思わぬ結果が生まれました

日本歴代4位の成績で 
一山麻緒選手が オリンピック出場権3枠目を獲得したのです

私は 報奨金残額が800万円という事を承知していましたが
天候が天候だし 結果はいいものにはならないだろうと思っていました

結果は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一山の優勝タイムは2時間20分29秒。日本実業団連合が15年にスタートした報奨金制度では設定A(同21分59秒以内)相当。本来は選手1000万円、チーム500万円が支給されるが、同制度の残金は800万円しかない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
報奨金は準備した金額に到達したら その期間内でも 打ち切ることは明記されていた

とはいうものの どうにかして 不足700万円を集めようという動きが出るとは思いますが
こんな時こそ メディアの力量発揮のしどころで
放映中にこの事実をもっと大きく取り上げれば
声掛けができれば

何とかしてあげてください
の声が 大きく上がったと思います

おとこ気見せてくださいじゃなくて
何とかしてくださいの プレッシャーを日本実業団連合にかけないと と思います。

マスク



新型コロナウイルスのこの騒ぎで
トイレットペーパー ティッシュペーパー買い占め騒ぎが起こり
何とか収束しそうですが
マスクはまだまだ入手が困難です

WHOの見解もありますが
不特定多数と行違う場合 できることならマスク着用と行きたいものです

しかし 着用してみてわかるのですが
通常の四角マスク
鼻の上をおさえられるようななったりしていますが
所詮ホホのところはスカスカで
果たして これでいいのか

やっぱり 花粉対策用のホホにもぴったりしたものじゃないと
無いよりまし という程度しか感じられません
超立体型というタイプが安心

超立体型 手元にあるのは あと7枚

早く手軽に買えるようになってほしいものです。

中継力



スポーツ無観客試合がそこここで行われるようです

さて テレビ観戦しかしない私のようなものにとっては
とりあえず 何も変わらないように思えますが
観客がいないという事の
選手のモチベーションに与える影響がどんなものか
よくわかりません

観客がウェーブするような場内の雰囲気に 選手は 奮起するものでしょう
しかし いつもいつも そんな試合ばかっりかといえば
そうじゃない場合のほうが 多いような気もします


さてさて 無観客試合における 中継力
これが試され テレビ観戦で十分だと認識されるか否か
大きなポイントになりそうです

ゴルフなど たった一度観戦に訪れたことがりますが
結論は テレビで見るほうが楽しい
なので 女子ツアーを無観客試合で開催しない意味が分からないのです

それはさておいて
テレビ観戦を盛り上げるのは 中継力
カメラワーク、コメンテーター、司会者

力の見せどころです。




マラソン報奨金


一般社団法人 日本実業団陸上競技連合の発表によると
日本新記録が出たら報奨金1億円という制度は 今年2020年3月で終了

これからのの対象大会は 8日に同日開催の男子びわ湖毎日、女子名古屋ウィメンズ
となりますが
何と 日本新記録を達成しても1億円ボーナスには 資金が枯渇しているそうです

今後の対象大会で日本新記録が出たとしても
その 1億円という報奨金は完璧無理で
残金800万円だそうです

大会が終わってからの話でしょうが
もしも 日本新記録を達成したりする選手が出たら
世の中騒がしく なりそうです

陸連は 2020年3月までを約束したのだから
幹部のポケットマネーなり スポンサー探しなり
陸連に2言は無しで 対応してほしいものです

日本新記録 1億円ばかりが耳に入りましたが
設定A=2時間6分台の選手1000万円+チーム500万円
設定B=同7分台の選手500万円+チーム250万円

という報奨金も設定されていて
今回の東京マラソンで
基準をクリアーした選手が8人いて
その支払いも影響したようです

まさか ナイキの厚底シューズがこんなにもタイムを上げるとは・・
そればかりではないでしょうが

原資が枯渇したら払わない

なんて誰も聞いていないので兎も角対応をしてもらいたいものです。

30秒の鼻歌



30秒の手洗い推奨

これがなかなか 長い時間だ
30秒って 30秒、30秒って思いながらやると結構長い

手洗いにふさわしい 30秒の鼻歌がないものかと探しますが
見つかりません

ここはひとつ誰かが作らなくてはいけない
など 夢見ております

収監されている 槇原敬之容疑者
覚せい剤尿検査は陰性
本人も ずっとやっていないといい
2年前とか3年前の話にさかのぼって 何やら取り調べが行われているのでしょうか
よくわかりません

さて このかた 今何をお考えかわかりませんが
一つ 思わず手洗い30秒が終わってしまうような
リズム感のある 明るい歌を
作ってくれないものかと思います

作り手は誰だろうと 基本的にはかまわなく
手洗いを楽しく、確実に
ここが キモです。

もう一度マスク

WHOからは
・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルスの感染予防に向けたマスクなどの適切な使い方の指針
せきやくしゃみといった症状がない人は予防目的で学校や駅、商業施設など公共の場でマスクを着用する必要はない
・・・・・・・・・・・・・・

方や
・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルス感染症対策本部で、感染者が増えている北海道の市町村に対し、国が必要なマスクを企業から買い取り、供給すると表明した。
・・・・・・・・・・・・・・

上記2点は 状況に若干違いがあると思っています

WHOは予防目的では不要なものだといい
官邸は 北海道知事からの要請があったから それに対応した

まずは 症状がある人に有効で 予防的には無意味という見解の
信ぴょう性を 正してほしい と願います

以前から なにかの予防目的でマスクをつけるという日常を送る人が多くいて

ここではマスクを外すべきでしょう
という場面でも 着用したままなどという様子が見受けられ
本当に必要なマスクなの??
と疑問を感じています

この時期 電車内ではマスクを付けますが
きつくないマスクにすれば ホホのところはスカスカで
ないよりマシ
という程度だ と常々思っています

マスクでウイルス対策をしようとしたら
ホホにピッタリ沿うような
花粉対策用のプレミアムなものにしないと
意味がなさそう
と感じています


WHOが言うように 
予防としてのマスクは不要が
正論なら
気休めとして ホホの部分はスカスカ隙間風が入るマスクで
対応もいいのかな
と思ったり、無駄だねコリャ と思ったりしながら
ここはという時は 花粉対策マスクで予防線を張ります。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3855)

Link

Search

Free