山芋

道の駅には 自然薯が並んでいます。

高価格 
そして何より あのくねくねしたものを
皮をむき 調理すると思うと 
手がかゆくなったりするし
私は 逃げ腰です。

山芋
これも結構 頭を悩ませる野菜の一つと思います。
まず 一本で買うと
山芋・山芋・・・
と食べきるために 拘束を受ける。
では カットしたやまいもは??・・・・こんなまずいものもなし。

その上 同じような姿でも
粘りの強い物、さらっとしたもの
いろいろです。

10月に 長野の山芋が店先に並び
これが トッテモ美味しかった。
野菜は一年中同じものが手に入る と思うようになってしまいましたが
そうとばかりはいかず
この長野産 その後 姿を消しました。

楽天で少量販売を見つけました。
お正月に向けて、もう少し 探してみます。

11月も きょうでお・し・ま・い


キーボードのタッチ音

キーボードクラッシャーと呼ばれている

と聞いていますが キーボードのタイピング音が強い人の事。

社内はWindowsマシンです。
Macに比べ ずっと音が大きいようです。

特に 黒いキーボードは 一度使った事がありますが 
3日もせずして交換を申請しました。
自分で使っていて うるさくて仕方がなかった。

他人の音も気になりますが、半分は慣れ 半分はあきらめによって 日々を過ごしています。
気になりだすと止まりませんが そこはそれ 長年の経験が何とか乗り越えます。

耳障りな音って 時々 あれやこれや発せられる事がありますが
自分にとって不愉快な事は 人も不愉快だろうと
「人の振り見て我が振り直せ」
を 実践中です。


口も達者、足腰も達者

早いね 12月も もう間近
などと言っているうち 月日は過ぎ 戸籍年齢は数を増します。

与えられた寿命があるのか 本人次第なのか
そこのところはよくわかりませんが

兎も角 「あ〜いえば こういう」
そんなおばさんであり
走るものを見れば 追いかけて 追い抜こうとする 
そんなおばさんを続けたいと思っています。

どちらかといえば 前者が苦手で
脳配線を3次元に変えたいものだと思います。

こんな事を考えたのは
医療用ロボットが承認された事を聞いたからです。
「サイバーダイン」君
動こうと意識した時 脳から微弱な信号が発せられる。それを検知し サイバーダイン君が動き出し 動きやすいよう補助する。

ロボットに 動きを補助してもらうにしても 自分の意思を持たねばなりません。
くるくるとめぐる頭脳を維持しないと おいてけぼりをくらいます。

口も達者、足腰も達者
でありたいものです。

スポーツメイク

体操 新体操の女子は
ポーラが主体となる ”フェアリー ジャパン POLA JAPANESE BEAUTY”が
意向を凝らし 勝ちにつながるメイクを施していると聞きました。

メイクを施しても 勝ち負けに関係の無い”なでしこ ジャパン”では 数人の選手がメイクをして プレーしています。
されど
大きな競技場で 選手がどんなふうにかわいらしく または 美しく見えるかといえば
これは 限界があります
テレビで放映するとなれば アップになる事もあるし 少々の対策は講じているようです。
しかし 
やはり アスリートとしての 美しさ 選手としての働き この辺りが断然光る競技です。

では フツーのおばさんは
美しい素肌
これは最も価値のある事ですが 加齢により保ち続けられなくなります。

さりげなく 時には強く メイクでの雰囲気作りは大切な事と思っています。

腸内細菌

むか〜しから 腸内を整える事は
からだの いろいろな部分に影響を与えるといわれてきました。

脳と腸は 相関関係があるということです

プレミアガゼリ菌にいたっては
ストレス緩和 と 睡眠改善効果があると
うたわれています。

少し前なら こんな広告の出し方は出来なかった。
医薬品ではないから 
効果効能は書けなかったけれど
今年の春 そのあたりの規制が緩和されたので こんな広告が出るようになったのだ。

そんな事を思いながら
一面広告を見ていました。

私は ビフィズス菌で 腸の具合を改善出来たので
腸内細菌の話題には ついつい 目がいってしまいます。

下調べ

目的地までの道順調べ

私は この件に関し
結構しつこい。
表現を変えれば 慎重。

一人で行動する時は 人の倍ぐらいの時間をかけているように思います。
そんなわけで 一度決めた道順は ほとんど変えません。
そんな私にとって 房総半島の道というのは こりゃ〜犯罪だと思わせられるほど
分かりにくい。
ナビは 右方向とか表現するものの 
右折なのか 道なり右方向なのか分からなかったりします。交差点が 90度で分岐していないことが多いのです。

いやいや 何が言いたかったかというと
韓国の大学入試試験というのは
試験会場が 前日だか 前々日だかまで公表されないという
なんともビックリな話。

私など 事前調査 下調べのため 現場まで一回は行っておかないと落ち着かないタイプです。
それが 入試試験会場の下見ができないなんてことになったら・・
あ〜 恐ろしや。

どうして 白バイやパトカーが受験生を会場まで運ぶことになるのか
その理由を知ったのがつい最近です。

それまで 韓国の交通機関が当てにならないのか 受験生が呑気で過保護なのか
そんな事しか 思い浮かばなかったのです。

10年ひと昔

どんぐり庵に住まいを置く事が決まって 10年。
あれやこれや で 10年の時が流れた訳です。

その頃
秋が深まるとともに あちこちにある柿の木がたわわに実を付けているのを見て
えらく 感動したものでした。
短い期間の中 田んぼが 早苗から収穫までの美しい色合いを見せることに
これが日本の四季というものかと 改めて心に刻んだりしたものでした。

10年ひと昔 そんな事もだんだん当たり前になってきました。

健康で 平和な暮らしが続くことを 祈らずにいられません。

マイナンバー

マイナンバー 通知カードが届きました。

さてと
マイナンバーカードを作るかどうか

メリットとして挙げられている
◎各種行政手続きのオンライン申請
に利用できるというのは便利そうだな と 思いますが
マイナンバーカードに埋め込まれた ICチップを読み取る ICチップリーダーが必要になると思うけれど
よくわかりません。

カードを作る 作らないは 個人の選択なので
当面は放置。
世の中の評価がそれなりのところに、それなりに収まってきてから
行動を起こします。

急ぐ・あわてる話ではないと思います。

マイナンバー通知を 書留で発送を始めた と耳にしてから 
いつ配達されるのやら気がかりでしたが
無事 手元に届きました。

ダイエット番組

10月に入ると テレビ番組の撮影が スポーツセンターで行われていました。

ちらっと見たところ ダイエット指示が出そうな体格の男女が数人
マシンを使うところが 撮影されていました。

私が行くスポーツセンターは 歴史があり
植栽は 見事に配置され この時期 紅葉が見事です。
春の 花々よりこの時期の方が見ごたえがあると思っています。

と 自慢できるのですが
さて トレーニングマシンはどうかといえば
お世辞にも 最新式とは言い難く
あちこち ガタがきているものもあります。

この ダイエット番組が放映されたら
関心のある人には 一目で 機器類の年代がわかる事でしょう。

恐らく オイ・オイ ということになると思います。

運動だけで体重を減らすのは 並大抵のことではなく
そこには 食事制限が不可欠で
大きく寄与するのは 食事制限の方でしょう。

番組を見ていないので どのような過程だったのか分かりませんが
ダイエット目標は 達成したようです。

現金離れ

日常 現金をほとんど使いませんが
支払い金額が 1,000円を超えるかどうかの境で
クレジットカードにするか
電子マネーにするか 使いわけます。

電子マネーといっても 私の場合クレジットカードで自動チャージですので
正しくは 電子マネーとは言わないのかもしれません。

金融広報中央委員会がこの夏調査した結果では
1,000円以上5,000円以下の 電子マネー・クレジットカードでの支払いは
18.8%
2007年の調査以来 最高ということでした。

このカード払い比率の上昇は 何が貢献しているかといえば
販売する側が そのシステムを導入するかしないか
それにかかっています。
都市部では 現金でもたもた支払いをしていると ランチの時間など 後ろの人に足踏みされそうだという人もいます
それほど 対応できて当たり前になっています。

全国津々浦々そんな対応かといえば
イエイエまだまだ

何やかにや再建に必死な 小湊鉄道バス
「パスモ使えますか」と確認したら
「現金だけです」(正確には回数券もありました)
という答えです。

光回線のインフラが一番後回しにされたこの地域
何でもかんでも 後回しにされる傾向アリです。

洗濯

何でも洗濯機へ ポイポイポイ♪

特に カラリと晴れ渡った日など
あれもこれも 洗濯機に入れたくなります。

その割に 洗剤そのものにはあまりこだわりがなく
あれやこれや 効果効能を並べたてられても
あまり信じていなくて
むしろ今風の香りの強い物を使うなら
乾けば ほとんど香りが残らない そんなもので充分です。

一回当たりの洗濯経費を計算した事など無いので
比較のしようがありませんが

都会の独身者がターゲットと思っていた
コインランドりー

どなたかが 草深き田舎 と称したどんぐり庵ご近所に
コインランドリーが出来て
かれこれ一年にもなりましょうか。

通りかかると 数台の車の出入りを見たりします。
どうやら
家に洗濯機があっても それを上回る合理性が コインランドリーにはあるようです。

工夫はされているでしょうが
不特定多数の よそ様が使った洗濯機
まず 洗濯機の掃除から始めたくなりそうです。

濃茶 薄茶

薄茶とは なんぞや

何となく 茶道でイメージする あのお茶とは違うらしい。
濃茶を一服 ののち 薄茶でもう一服。
本を読んでいると そんなシーンが出て来ます。

景色は想像できるものの さて その中身は??

もし 薄茶が煎茶だとして
戦国の武将が 茶室で重要会談をしながら
急須で煎茶を淹れる
そんなのは 絵にならないなと思いながら 調べもせず
昨日まで 来てしまいました。

昨日
「薄茶とは 濃茶よりうすくたてた抹茶」
と知りました。

なるほど これで 納得。
薄茶を知らない私でした。

汁・ソース・醤油

味付けを控えめにして 素材の味を味わう
これは とても大切なことと考えています。

素材そのものがよくないのに
味付けで誤魔化そうとしても
まずまず 上手くいきません。

では 最上の素材は味付け・調味料入らないかといえば
それは ノーです。
味を確認するために そのままを口にすることはありますが
それは確認程度のことであって

手打ちそばを ただの水だけで蕎麦の香り・味を堪能してくださいと言われても
一口・二口は兎も角として そうそう 食べられそうにありません。

マグロの最上 といわれても 醤油なしでは とてもとても・・食べられないでしょう。

そんな事を考えながら 
いつかレストランで食べた ポークソテーのソース
試行錯誤をしています。

吉兆俵

黒豆を手配をする季節となりました。

黒豆など あちこちにあるものですが
毎年丹波篠山からの 取り寄せをしています。

いつも買うものは決まっているので
迷いはないのですが
眺めていると 
「吉兆俵」という 俵に入った豆がありました

冬季限定品です
吉兆という名前からして 新年のご挨拶 または お歳暮などに使われるものと思いますが
今時の私たちから見ると
何故か とてもかっこよく映ります。

私たちの生活の実情には合っていませんから
購入したところで眺めているばかりでしょうが

黒豆が俵に入っているなんて
少し 楽しい気分でした。

まずは目から

老化現象 なんて 考える事もなく若い時を過ごし
細かいものが見えにくくなり
「目・歯・足 と老化はたどるのさ」
など 老化を意識するようになった頃
なんともやるせない事が耳に入ってきたりしました。

いずれにしても 悪くしない 元には帰れない
せめて 老化を少しでも食い止めようと
運動・食事 とあれやこれや
導入する訳です。

しかし いろいろ言われる中
目の老化防止
これに出会いません。

歯は こうこう・・
脚力は こうこう・・
なんて言うのはありますが
目 となると 聞き及びません。

要は 調節機能の老化なので
何らかの方法がありそうなのですが 行き当たりません。

老視対策 目運動
こんなのあっても よさそうな感じ出すがね。

トランス脂肪酸

動脈硬化等の原因になるとされている
トランス脂肪酸

米 FDAが食品に添加することを原則禁止としたのが 今年6月。

それ以前から 怪しいものとしてアピールされているのは 見聞きしていました。
この手の情報には 
浴びるほど食べる訳でもないし・・
という思いが いつも付きまとっていました。

しかし 私の場合毎朝の朝食はトーストですから
何らかの油分を必要とします。
量は 知れたものですが 無視もできません。
バターも動脈硬化等々 なぜか 悪者扱いでした。
今日 食べるものと コレステロールの因果関係が否定され
卵・バターなどの業界は 憤懣やるせない思いでしょう。

悪者扱いされたその時期 どうしてくれるんだい!!
と言いたいのではないかと思います。

話は 戻って さて 「トランス脂肪酸」となると
事はまた別で
安全とは認められない 決定づけられています。

そんなこんなで オリーブオイルを 食しています。
各々個性があって まとわりつくネットリ系とか サラリ系 とか フルーツの香りのするものとか
今や 種類も豊富で 結構楽しめます。

腕はいいのに・・

私たちは 職人さんと呼ぶ人たちとのかかわりは あまりありませんが
そんな中で つくづく
「いいものはもっているのにね〜・・・」
と ため息をつく事があります。

元来の気の短さであったり 自信過剰であったり 異性がらみであったり

今回も すでに数回店を移転し またまた どこぞへ去ってしまった料理人がいます。

私たちが知ってから 3回目の店舗移動でした。
本人の考えているであろうことと 立地条件に 違和感がありましたから
気にはなっていました。

大丈夫かな、続くかな??と

9月の3連休 出掛けてみると貸切の看板が出ていて
私たちは やむなく引き返しました。

先日の日曜日 店はそのままでありながら 料理人はかわり
当てにしていた 目当ての料理人ではありません。

じゃぁ さようなら
とも行かず
どこぞへ行ってしまった 料理人を思い
ここも 今日でお終いだ また 店が一つ減ってしまった

そんな思いばかりの ランチでした。
 

ヘッドコーチ と 監督

五郎丸 歩選手は オーストラリアで活躍することが決まりました。
ご本人の意向あってのこそ 今後が楽しみです。

さて 五郎丸選手を育てたともいわれる
エディー・ジョーンズさん。

五郎丸選手にとって 自分自身の目標がなんであるかを見出させ それが 今日オーストラリアへ向かう 五郎丸選手の大きな成長の足掛かりとなったと聞きました。

ラグビーでは エディーさんの事を 監督ともヘッドコーチ(HC)とも 書かれていました。
私にとってはすこし違和感があり その理由は 野球界の コーチ主席のヘッドコーチは 監督の補佐役というイメージが強く 監督=ヘッドコーチとはならなかったからです。

スポーツによって 立場の表し方はいろいろだということでしょうが、監督=ヘッドコーチは合理的と思えます。
強力な参謀がいる事は 間違いない事でしょう。

たまには「タンメン」

キャベツ派・白菜派 どちら?
などと 話題になる「タンメン」

我が家においては
vivakenの
「僕は 高校生の時 陳さんのタンメンを美味しい(家の側の中華屋さん)と思って それ以来 タンメンといったら ハクサイ!!!」
に従っています。

私はといえば タンメンなるものより 茹で卵はのっかっているわ、ネギは入っているわ、ナルトの渦巻き模様はのっかているわ、野菜といえば何でも有りで きくらげ も入っているような野菜五目ラーメンしか 知りませんでした。

日曜日の昼食に「特製タンメン」ということになり、平打麺に豚肉と白菜で超シンプルに。
たっぷりスープで 白菜も美味しくなってきたこの時期 チョット手をかけて
お勧めです。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2796)

Link

Search

Free