蓮の開花

7月も終わりです
蓮の花の開花時期となりました

画像で目にする 蓮の田んぼでは
多くの花が花開きます
ご近所に蓮田があり 実際にその景色が見られるかもしれないと 楽しみにしていました

週末 目当てのところに行って見ました
先々週は 大きな田んぼの 通りから遠いところに
1〜2輪花を見ることができました

まだ早かったようだ
来週あたり たくさんの花を見られるだろう
という事で
先週の週末 行って見ましたが
先々週よりは 花数は多いというものの
10輪に満たない状況でした
残念でした

花色は 真っ白です

満開を迎えるのにはまだ早いのかと思いつつ
来週 もう一度確認してみようと思います。

郵便ポスト

郵便ポストを利用することは昔ほど頻繁ではなくなりました
そうはいっても 駅前や市役所の前にあるポストは
その存在をしっかり頭に入れています

里山の散歩をしていると
こんなところにポストがあるのだ
思わずこう思ってしまうのですが
小さな集落の入り口に
ポストがあったりします

このポストに郵便物を投函できるかと自問した時
いや やめておきましょう
ちゃんと集めに来てくれるかどうか 不安〜〜
この思いが先に立ちます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本郵便は27日に開かれた総務省の有識者会議で、今年3月末時点で全国の17万5145カ所の郵便ポストのうち、25・1%に当たる4万3940カ所は1カ月の投函(とうかん)量が30通以下だったとの調査結果を公表した・・・・・・・・・・・

ポストの撤去にはどんな条件が付くのか承知していませんが
少々撤去したところで
回収労力が大幅に変わるものでも無し
せめて 前回の回収から 今回の回収まで
利用があったかどうかの確認ができ
回収不要となれば そのポストはスルーする
そんなところでどうでしょうか

昨日まで使えていたシステムが
何らかの理由で もう使えなくなることはありますが
ポストの撤去というのは なかなかの難問のようです。

庭の草花

15年前には 草刈り機といえば肩から下げるタイプがほとんどでした

その後 背負うタイプがボツボツと出てきました
わが家にもありますが 
何しろ肩の周辺でエンジン音がするので
耳にも悪いし 平坦なところ 少々の傾斜地では
従来の肩掛け式を使っているようです

押し車タイプ 芝生の芝刈り機タイプの草刈り機も多く見かける昨今です

年を取るのは 私たちばかりでなく
地域全体の高齢化が見られます
田んぼの畔や 畑周りの草刈りも負担の大きい仕事で
ましてや 真夏の仕事は大変そうです

早朝や 日暮れ前 作業している草刈り機の音が聞こえます

さて 数年前まで 草一本ない庭だったのですが
このところ 実験的に という見解ですが
ある程度の草刈りはするけれど
いわゆる 目いっぱいの刈込をやめています

驚いたことに 6月の大雨の後
庭の水たまりの水が あっという間に引きました

草たちが 吸収したと想像しています

そして 盛夏を迎え 例年になく朝夕の心地よさを感じます

梅雨前線が日本海側にあるからだろうか
気圧配置を思い描いたりもしていますが もう一つ
大雨の後
草花が担った役割と同じように
今度は 熱交換器の役割を果たしてくれているのではないかと 思います

立秋が過ぎれば 日中の暑さは兎も角
朝夕は めっきり涼しくなるのが 日本の四季です

立秋まで 今朝のvivakenのブログが伝えるような状況であれば 
今年の夏も乗り越えられたも同然です。

こむらがえり

10年ぐらい前 夜間 就寝中にショッチュウふくらはぎがつりました

ふくらはぎは 第二の心臓とか言われたり
動脈硬化の前兆と言われたり
何より とてもつらいし
少し心配していましたが 今は ほとんど起こさなくなりました

教えてもらったストレッチと
水分補給
チーズとヨーグルトで マグネシウムの摂取も心掛けました

先日 昼寝から目覚めたvivakenが
「足が ツッタ」
と言います

長年そんなことを聞いたことが無かったので
水分不足?
ミネラル不足
塩分が不足
それとも 心臓・・動脈硬化・・

次々頭をよぎります

コーヒーの利尿効果に顕著に反応するほうで
この一年近く お気に入りのコーヒーを
以前に増して飲んでいるようなので
その影響もあるのかと思ったり

ミネラル豊富と思われる食品はそれなりに
取っているようだし
冷えたかな・・
塩分補給は 心配ないし

とりあえず一回の事なので
様子を見ます。

シッカロール

シャワーやお風呂上りに
シッカロールをパタパタ
よくある 夏の光景です

昔からある色々なものに
現代の考え方を照らし合わせると
アレコレ 色々な考え方で
色々な意見が出てきます

シッカロールが 毛穴を詰まらせて
アセモを引き起こす

なんとなく そう言えばそうかな
と感じられる巷に転がっている話ですが
反面 そうかね・・・という気分にもなります

販売しているメーカーは
開発目標として いかに毛穴をふさがないか
これ一番のはずです
ぼってり 粉だらけにすれば ことはまた違う話ですが
さっとひと塗する分には
少しの時間でも さらっと過ごせます

vivakenは 肌が弱く
アセモで おなかをポリポリ掻いたりしています
搔き壊したりしていないのも シッカロールのお陰かなと思っています。

盛夏 大暑

2023年の大暑は、7月23日から8月7日です

熱くてうんざり とか 大暑など言葉を聞くだけで引きこもりたくなる
そんな声も多く聞きますが
この2週間 暑ければ暑いなりに
とても好きな季節です

寄る年波という言葉があるので
お昼時を過ぎての数時間は おとなしくしていようと心がけていますが
いまだ
日陰ならあれもできる これもできると思っています

大きなひまわりの横に大暑と書かれたポスターや
青空に 風鈴 大暑など描かれたカードを見ると
ここぞ 私の季節だと思うのです

二十四節季 上手く季節が変わるものだと思いますが
これで 立秋を迎えると
同じ暑さの中でも
自分のエネルギーはドンドン減少し

例え温度計が 外に出ても大丈夫だよ
そんな気温を表示しても
行くぞ〜
という大暑の頃のエネルギーではなく
行くとするか
に変わります

盛夏 大暑
大好きな季節です。

メンタル

老人性ウツ
というのを時々耳にします

思うに
何でも年のせいだ 年のせいだと思っていると
明るいことなんか一つもないので
確かに「ウツ」という迷路に迷い込みそうだと感じます

だからというわけではありませんが
時に年のせいだと思う事もあるのですが
なるべく そこに帰着しないようにしています

例えば 話に夢中になっていて
テーブルのコップを倒し
水がこぼれたとすると

ある人は
「年を取るとね・・視野が狭くなってね・・目に入らんようになるのよ・・」
と つぶやきます
私は
「あ〜あまたやっちゃったよ 話に夢中になると注意力散漫で やっちゃうのよ
コップが割れなくて 良かった良かった」
いってみれば 今始まったことじゃない

こう考えます

確かに現実として 
視野が狭い 動体視力が落ちる
人の名前と顔が覚えられない
平衡感覚に衰えがある
数え上げればきりなく出てきます

年を取ったからコウコウなる このように失敗の理由として耳にしたとき
これって メンタル悪いと思いました

疲れたと感じれば休めばいいし
昔はこうだったのに 今は という
その帰着点を探したところで 若いときに戻れるわけもなし
落ち込んで 暗いところに自分を引きずり込んで
メンタル傷めるだけに思えるのです

私は回避したいと思います
気の持ちようで 何とでもなるさ とおもうところです。

農薬散布

いつもの通り 週末どんぐり庵に到着

車から降りると
どうも 農薬のにおいがする

いついつ どの地区で このように農薬の散布をします
こんな立て看板を見たことはありましたが
実際に 農薬を撒いたことを感じたことはありませんでした

田んぼの多い地区とはいえ
道路と民家を隔てた向こうが田んぼです

農薬の散布には 比較的神経質です
かつて 果樹園の消毒の話が出て
本当かどうかは別にして
農薬散布をする係りの人は 寿命が短いなど
怖い話を聞きました
確かに 虫食い一つない農産物を作るには それなりのことをしているからこそ
とも思っています

話は戻って
農薬の散布があったかどうかを聞くと
西の方に立て看板があったかもしれない
そんな話でした
強い西風が吹いていました

人体への影響を考慮した量がまかれているのでしょうが
わが家は 人間ばかりでなく 猫も高齢ですから

室内に 夕方の少しでも涼しい風を入れましょう
これは即刻中止 
週末2日間 締めきった中で暮らしていました。

夏野菜

かぼちゃ インゲン 枝豆
夏野菜がそろってきました

ナスやズッキーニもこれから楽しみです

多く語られることですが
夏野菜もご多分に漏れず 年中店先に並びます
しかし この季節の一瞬のおいしさに触れられるかどうかは
その年の運 みたいなものです

晴天の日が続いているので 殊更美味しくなったのかもしれません

まず かぼちゃに感動
かぼちゃの収穫は7月で そこから熟成期間を経て 9月ごろから食べ始めるものという情報の中で 
例年なら今頃は 海外のモノであったり 沖縄のものを選んでいました

今年は 千葉産で頭が少しとがったカボチャが売られていました
どうだろうね と思いつつ買ってみると
これが美味しかった
素焼きと 煮つけにしました

インゲンは
筋を取って 茹でておいてください
これ vivaken に依頼しました
素材の良さと ゆで加減の良さで これも美味
サラダと 胡麻和えにしました

枝豆
例年は あれこれブランド物の枝豆を食べていました
天狗の枝豆は美味しいけれど
価格が高いので 近所のスーパーに入荷しない
そんな嘆きもありました

今年は 6月の中頃に 無造作に袋に入った千葉産枝豆を食べました
高価格商品としての価値は無し と みなされた選別B品です
これが 鮮度が良かったのか とても美味しく 引き続きB級品を選んでいます

どのサヤも豆が立派に入りというものではないのですが
農産物ってこんなものよ
と 曲がったキュウリはいとわないという心境です

いずれにせよ 太陽の恩恵で美味しい夏の恵みを頂いています
感謝 感謝。

ラジオ体操 盆踊り

ウイークディを暮らす町では
年額 2千4百円を町内会費として納めます

回覧板が回ってきました
近所の公園では
7月の最終 金〜木の一週間
8月の最終 金〜木の一週間

夏休みのラジオ体操が催されます
これは 地域の自治会主催です

小学生の頃のラジオ体操は 学校の校庭でした
多分先生たちの負担になっていたのでしょうが
段々 先生の負担軽減が叫ばれ いつの間にかこういう事になったのでしょう

コロナ禍からの 数年ぶりの盆踊りの案内も入っていました
今までになく 関わる主催者側のタイムスケジュール
雨天の場合の対応など
細かい情報が流されていました

細かく突っ込みを入れれば お天気模様が怪しいとき
開催するかしないか どういう手段で伝えるの??

これが抜けていました
ま〜いいのですが

自治会上層部をはじめとする 人員の総入れ替えを感じる案内でした

いままで タイムスケジュールは大きな流れだけで
責任者 担当者など明確ではありませんでしたが
今回は それだけではなく
お手伝いとして登録した方々も記載されていました

誰が何に参加するか
不透明にすることで過ごしてきた時期を経て

この催しに私たちは参加する
このように明らかにする時代へと 変化しているのかと思います


強制的に ある行事への参加を暗黙に促す時代から
私たちは こういうふうにやるので 理解してもらいたい
そういう時代に変わりつつあることを感じます。

斜陽産業

斜陽産業 数々あれど
という事かと思います

コロナ禍が端を発したように思っていましたが そういうことではなさそうです 
私が使う駅の近くにあった大型のパチンコ店は 
次々3店
この3年で廃業しました
この手のものに トンと縁が無いので
パチンコは兎も角 パチスロて何よという程度ですが
はじめは コロナの規制かと思っていました

一店は ドラッグストアに改造され
一店は 外観はそのままに大きなスポーツクラブとなり
一店は スッカリ解体され マンションが建つと案内公告が出ています


思えば 電車に乗るなりスマホでゲームが始まる

よく見かける景色です
依存症 高額な課金 等の話題もありますが
スマホでゲームというのも
刺激的なギャンブルの ジャンルなのでしょう

パチンコ屋=斜陽産業となりました
経営母体については 色々聞きますが
ここがダメなら さてさてどこの向かっているのでしょうか。

野菜を使い切る工夫

ワサビ、生姜、練がらし
チューブ入りという便利なものがありまして それらを導入し
この頃は これら一辺倒になりつつあります

生姜など しなびる カビが生える 保存の工夫しても思うようにはいかず
ビンに水を入れ その中で生姜を保存すればある程度長持ちするとは聞くものの
何か躊躇するものがあります

大根 これについては 偉大なる「大根の保存方法」を見つけ実践し 大根おろしを作るにつけ 感動ています

薬味のネギ これが 今 チョット気になる存在です
刻んで 水にさらし 保存容器で3日ぐらいは大丈夫とみていますが
ネギも使い切るのがなかなか厄介な代物でもあります

そんな中で見つけたのは 小葱の保存方法
1週間は大丈夫よ
というものでした

お試しはこれからですが
多分ある程度の期待に応えてくれると 踏んでいます

小葱を刻んだら 保存容器に湿らせたキッチンペーパーを敷き
その上に刻んだ小葱を平らにのせ やはり湿らせたキッチンペーパーをふんわりと乗せ
蓋をして 冷蔵庫で保存するという具合です

これ イケそう
お試しは 3連休にて
またのご報告を お待ちください。

チューブ調味料

今や 何でもチューブ入りがあります

最初は抵抗感があるものの この手のものは
暫く使い続けると
こんなものだ で
慣れ 許容してきます

ワサビは練りたてがいいと思いつつ
チューブを押せば出てくる方に軍配が上がり
練がらしも同様

生姜に至っては
すぐにカビが生えたり しなびたりと
取り扱いが厄介なものですが
チューブに入った生姜は
どんな量でもお好きに
手軽に
長持ちします

お世話になっているのは
SB「本○○」
ですが
調べを進めると
「名匠」シリーズが同様にありました

近所のスーパーでは目にしていないように思えます
そんな時は そうです
アマゾンです

今一度 近所を確認し
事と場合によっては アマゾンに行きます。

朝の小鳥

梅雨明けなど 誰も言いませんが
梅雨前線は 刺激され 大雨をもたらせていますが
房総半島は 梅雨明けのピーカンとはいきませんが
何ともいい季節です

熱中症だの 今日の最高気温だのが ニュースの多くをにぎわせますが
天然の熱交換器と言える 小さな森と田んぼのある暮らしは 
素敵な季節で
今頃から立秋までの季節は大好きです

湿度は高い傾向にありますが 強い風が吹いても砂塵が舞い上がるわけでもないので
これは大変にありがたいことです

朝 うっすら夜が明けるころ どんぐり庵では 小鳥のさえずりとニイニイゼミの声に包まれた朝がやってきます

そういえば 朝の小鳥
こんなラヂオ番組があったことを思い出しました
小鳥たちのさえずりが 数分間流されていたと思いますが

それを思い出し

番組制作者は 私が体験しているこのライブ感を
さえずりを伝えれば伝わると
又は 何とか伝えたい
と思ったのでしょうが

残念ながら 
どんぐり庵で耳にするライブを体験すると
大きな自然のいろいろな要素が絡んでいることを感じます

そのあたりが 番組では まったく味わえていなかった
伝わり切れていなかったことを 今思います。

たこ焼き店オープン

築地銀○○
たこ焼き店が ご近所にオープンしました

隣の隣2つ先の駅にもあるのですが
駅前が何やらワサワサしていると思ったら
たこ焼き屋さんに並ぶ人たちでした

開店キャンペーンでもやっていたのでしょうか
並んでいるのは 30代くらいまで男女と感じました
通りがかった時間が 夕刻の通勤時間帯だったせいかもしれません

かつて 店頭でたこ焼きが出来上がっていく様子を見ていたことがあります
ここは 外はカリッと
これが一つの売りですが
その製法は私なりに解釈すると

揚げ焼き

これです
たこ焼きの型の中に たっぷり油を注ぐところから始まります

粉モン文化の関西の評価はどうなんでしょう
きっと賛否色々でしょう

それにつけてもこの手のチェーン店
ポイントカード、LINE特典、ペイペイ支払い特典、と思えば
お得な回数券

10円でも安く購入しようとしたら
アレコレ 対応しなければなりません

それを思うだけで 購買意欲がそがれるます。

7月10日(月)休載です。

ニイニイゼミ

網戸に止まった小ぶりな蝉

指さし これニイニイゼミと 教えてもらいました

先週網戸に張り付いていたセミは鳴き始めたでしょうか

今年は春から思うに
2月の最終週 ウグイスの声を聞き
ホトトギスは3月の末頃だったでしょうか 声を聞き
その間に フクロウのホーッホーッという声も聞きました

田んぼのカエルがうるさくてタマラン
とかいう張り紙をした人のことが話題になり
私としては
こういう極極極ごく 一部の感覚を持った人の話を取り上げるな
こう 大きな声で言いたいです

何はともあれ 自分の感覚が世間からいったらごく少数派と思ったら
そこを避けるのが 賢明な判断というものです

電車の中で コンコン咳をする人がいたら車両を変えるでしょう
 

こんな話は兎も角 今年もそろそろ蝉の季節です。

疑問の解消

appleから iPhone8の下取り価格の連絡が来ました

vivakenは 100円でした
背面ガラスのわずかな傷が 致命傷となりました

私の場合は 無傷ですし
これは最高価格の11,000円となるかもしれない
そんな期待をもって 下取りに出し
その評価の連絡が入りました

同じく 100円でした
査定結果が書かれていて
Touchi IDが動作しないという事でした

そうか壊れていたのかと
なんだそういう事だったのかと
大きく頷きました

Touchi IDは指紋認証の本人確認のシステムです
旧機で設定をしようと試みましたが
いくらやっても 何回やっても
指紋を読み込んでくれず
サポートセンターとも何度かやり取りをしましたが
壊れているという 単純明快な答えに行きつかず

私の指先って 普通とちょっと違うようだ
車のセンサーに反応しなかったりするし
年齢が行くと 通常の反応が鈍くなる という話も聞くし
まさか 読み取り装置が壊れているとは
思ってもいませんでした

査定額には 少々がっかりしましたが
なぜ Touchi IDが機能しなかったか
答えが出て すっきりしました

壊れていたんじゃ 仕方ないし
原因究明が出ただけ 私は すっきりしました。

王座戦日程

王座戦 挑戦者決定の日程を確認することができません

昨夜 豊島九段と渡辺九段の対戦があり
勝者豊島九段が 決勝トーナメントで 藤井七冠と闘う事になりました
されど それって いつどこで???

この疑問の答えが見つかりません

こんな具合ですから
永瀬王座との戦いは 王座戦は いつどこで
これも答えが見つかりません

誰と誰の戦いかは
時の流れとして
いつどこで どの試合を
これは当然すんなり出てくるものと思ったのですが
ノンなのです

王座タイトル戦は 9月か10月
その前の挑戦者決定戦は 7月のことなのか 8月のことなのか
情報を見落とさないようにしなければ なりませぬ。

同じ失敗

わが家には 電気焼き物器があります
両面加熱なので グリルより重宝に使っています

この頃は くっつかないアルミ箔が出てきたので
益々活躍の範囲が広がり
毎回洗わなくとも アルミ箔に乗せて加熱完了
両面加熱なので 力強い相棒です

数か月前
アルミシートを敷き 魚をのせて焼くにあたり
お皿の上でその準備をしていたところ
お皿は焼き物器に入れてはいけないのに お皿ごと焼き物器に入れ 加熱
焼き物完了
あらら 皿まで一緒に焼き物器に入れていた
そんな話を聞いたところでした

数日前チーズトーストを作ろうと
お皿の上でパンにチーズをのせ
お皿ごとグリルに入れてしまいました

グリル完了サインが出て お皿を探しますが
お皿がありません
とりあえずグリルを開けると
あれ・・ 
お皿ごと入っている

無防備にお皿を触り 指先をやけどし
あ〜あ なんかボケ。


Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4319)

Link

Search

Free