ファスティング

ここの所ファスティングの記事をよく目にします

こういうモノは誰にでも会うというモノではなく 人によって合う合わないがある様な気がしていました

健康の維持には食事と運動が基本です
ファスティングもある意味で食事の範疇です


ピリンストン大学の教授が言っていました
運動の素晴らしいところは、ファスティングと同様、細胞を掃除する効果が高い点だ。  

座っている時間が長い人のほうがアスリートよりもファスティングに向いているとみられるのはそのためだ。
 
年齢を重ねて代謝柔軟性が失われるにつれ、ファスティングはいっそう重要になる。  

男性と女性では生物学的要件に違いがあることを思い出してほしい。
妊娠中の女性はファスティングをしてはいけない。  
実は若者と高齢者の生物学的要件にも違いがある。
若者は高齢者と違って成長段階にあるからだ。


何でもファスティングをすれば体調が良くなる訳ではない
返って害があることを認識してファスティングの知識を十分に得て 
自分に合っているかどうか確認の上慎重に取りいえる必要があります

ファスティングのメリットばかりが強調される情報が多いので注意が必要です

vivakenの場合は余程健康に問題が生じて何をやっても効果がないという場面に遭遇しない限りは取り入れないと思います

仕事は人

昨年の12月8日にコンビニから出て来た車に左側後方のドアをぶつけられました

事故現場でぶつけた相手は「申し訳ありませんでした 費用は全てこちらで持ちます」と言っていました

翌日保険会社が入るとガラッと態度が変わり過失責任は80:20だと言ってきました
相手にしないと90:10に変えてきました

こちらは過去の実績と早く解決したい気持ちもあり当初から現実的な5:95と言ってきました

年が明けてから相手は今回特例で90:0に変更してきました
保険を使わない場合 こちらが主張する5:95より90:0の方が支払金額は多くなるので拒否しました

2月中旬に保険会社から相手は90:0を譲る気配がないと言ってきました
保険を使うのか使わないのか?弁護士特約もあるので必要であれば手配すると言ってきました

相手が今回特例で90:0譲らいと言って来たので
それならこちらも今回特例で改めて1:99を申し入れました

保険を使うか使わないか 弁護士を使うか使わないかは1:99の申し入れに対する回答で決めると回答しました

事故当時から保険会社のこちらの担当者は相手方の保険会社の言うことをそのまま伝えるだけで それはおかしいだろう ちゃんと相手と折衝しろというような動きはしていません

結局 相手の保険会社の担当に完全に力負けをしています
こういう担当にぶつかったのはvivakenが日頃いう縁と運がなかったという事です
仕事は結局のところ人がやるので仕事ができない担当にぶつかったらどうしようもありません

ディーラーも保険代理店の役割りを果たしていません
力不足の保険会社の担当者とお客の立場に立った仕事は出来ません
所詮 車屋さんです

そうかといて保険会社やディーラーを変えてもいい結果が出る保証はありません
何故なら仕事は人がやるので会社を変えても返って悪くなる場合もあります

仕事は人 人生は運と縁です

コスパ

先般 地元紙を見ると『寿司割烹 「〇〇」 そろそろ旨い寿司』と書いて
美味しそうな寿司の写真が掲載されていたので行ってみたが大失敗であったことをブログに書きました

この時の反省は「所詮 田舎では本物の食べ物を探すのは無理」という結論でした

無いものねだりをしてもしょうがありません
ここは本物を目指さず田舎ではそこそこのモノを探すしかないなとなりました
個人経営の寿司屋を探すよりチェーン店の寿司屋の中から選ぶことにしました

幸い茂原には回転ずしが5店舗ありました
スシロー はま寿司 くら寿司 かっぱ寿司 すし銚子丸

ホームページを見て比較すると我々には「すし銚子丸」がいいような気がしました

3連休の初日のお昼時に到着すると店内は満席で10人以上の客が待っていました

30分近く待ってカウンター席に案内されました
予め食べるモノを決めてメモしていたのでこれを基本にパネルで注文しました

最初に『中トロネギ炙り』を食べました
「結構美味いじゃねーの シャリはほんのり温かくフンワリしていて先般行った寿司割烹より余程いいな」

『煮穴子』『穴子塩炙り』も寿司割烹より美味しく『しめ鯖』も美味しかった

何だかんだ12貫ぐらい食べたけど 価格の割にやや外れは『白エビ』ぐらいでした

これだけ食べて一人3000円以下だからコスパOKという感じでした
本物を目指さず割り切ってコスパで割り切るという考えは正解でした

活性酸素対策

隣町に住む田舎暮らしの知人が16時間ファスティングに続き野菜スープに嵌っています

この二つを同時進行で生活していてすこぶる快調のようです
特に野菜スープがお気に入りのようです

きっかけは抗がん剤の世界的権威の前田浩熊本大学教授の本を読んだことです
野菜は生で食べるより煮ると活性酸素を抑える効果が10倍から100倍も強くなるという事です

野菜を生で食べても野菜の細胞壁を壊すことが出来ない
細胞壁を壊さないと有効成分を利用できない
心配なのは加熱するとビタミンCが壊れるという事ですが加熱してもスープに残ると説明しています

活性酸素はがんだけでなく 老化やさまざまな病気の原因であることは分かっています
心臓病 高血圧 糖尿病 高脂血症 などの生活習慣病 リュウマチ アルツハイマー病 アトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患など 実に9割は活性酸素が引き起こしています

活性酸素が万病をもたらすとすれば 抗酸化物質が豊富な野菜スープは万病の予防に役立つと言っても過言ではないと言っています

がんは慢性的な炎症です
抗酸化作用がある野菜スープは炎症を抑えます
vivakenは年初に歯周病の手術をしました
歯周病も慢性的な炎症ですからこれにも有効という事になります

世界的権威がここまで言うなら試してみようじゃないかと言ことになりました要するに複数の野菜を煮込んで食べればいいので味付けは好きなようにすればいいのです

毎朝複数の野菜を切って煮込むのは大変ですからフリーズドライの5種類の野菜を利用しました
大匙一杯の乾燥野菜を160mlの水で3分ほど煮込んだ後 神州一味噌のウエットタイプの豚汁の味噌と具を入れてもう一煮立ちさせて食べることにしました

お椀の中は細かい野菜でぎっしりです
味は問題ない出来でした
これなら何とか続けそうな気がしました
20食分の豚汁は残り5食になったので追加オーダーしました

寝とぼけたショップ

楽天で寒肥用の肥料を注文しました
到着したのは肥料ではなく猫砂の段ボールでした
購入先の「問い合わせ」のページに上記内容を記入しました

翌日 段ボールの写真を送ってくれと返事がありました
直ぐに写真を送りました

その日に連絡はありませんでした
翌日の午前中にも連絡はありませんでした
夕方 電話を入れると注文以外の内容は午後1時までだと自動音声で案内がありました

注文ボタン「1」を押すと男性がでました
注文ではないが2日前に誤送の荷物が届きその連絡をしたが 未だに返事がないので担当に電話を繋いでくれと言いました
私でいいです 電話番号からすると千葉の川上さんですね
そうだ

私共はエコの関係で中身と違う使用済みの段ボールを使う場合があります
写真を見るとエコのシールが張ってあるので中身と違う段ボールを使っていることが分かります

それなら写真を送ったら直ぐにそのことを伝えるべきだろう
私共は24時間以内に回答すればいいルールになっていますので・・・

馬鹿野郎 最初の連絡をしてからすでに24時間以上経っているじゃねーか

とてもじゃないけれど寝とぼけたショップとは取引できません
次回から他のショップに変更します

すれ違い

先週の金曜日は脳神経外科で年に一度のMRI検査と頸動脈のエコー検査をしました

検査の後に先生との面談がありました

最初にいつものように血圧手帳を広げ数値に確認をしました
vivakenは正月休み明けからアルコールを飲まなくなった為か10以上数値が下がっていました

大寒をまたいで130を切ることは考えてもいませんでした
これを褒めて貰らえると思っていました

ところが先生は血圧のことにあまり興味がなく先程終えたばかりのMRIの検査結果の話をしたくて仕方が無いようでした

今年は暖冬だったからねとか今度酒を再開した時は量を減らしてね と言った調子でした

脳神経外科の先生としてはMRIとエコー検査結果が最優先です
MRIの検査結果では昨年とほとんど脳の情況は変わっていないという所見でした

エコー検査結果については少しコレステロールが見受けられるが頸動脈は太いので問題なしという所見でした

先月 採血と採尿をした結果も出ていました
両方の検査結果とも異常値のマークは付いていませんでした
LDLは106でしたがHDLの1.5倍にした方がいいという見解でした
eGFRは55なので塩分を控えて水分を十分に取るようにと言われました

こちらは飲酒歴50年に幕を下ろして血圧が下がったのでこれを褒めてもらいたかったのですが 脳神経外科医としてはMRIとエコー検査に興味があり
いつもだと血圧の数値を気にするのですが今回はぶっ飛んでしまいました

人たらし

ラジオ日本放送の「垣花正 あなたとハッピー」のゲストにNHKを退職した
岩田明子解説委員が出演しました

森永卓郎も同席し岩田明子に麻雀牌の壱萬(イーワン)にサインを貰っていました ダジャレで「イーワンた」をこねくり回したものです
森永卓郎はダジャレを込めて誰にでもサインを求め これを私設博物館『B宝館』に展示します

安倍晋三には信号機を持って行きサインを貰いました
「シンゴウキ」をもじったものです
安倍から「何で信号機にサインをするのか?」と聞かれ「シンゾウキ」だからと言ったら笑っていたそうです

話を戻して岩田明子ですがラジオで実際の会話を聞くと歯切れがよく ざっくばらんで 会話が弾む人でした

子供の頃は女子プロレスラーになりたかったのですが東大法学部に入って司法試験に挑戦したがダメだった 

最初はNHKに入るつもりはなかったが色々あってNHKに入ったら結婚するはずだった彼氏にNHKは地方局に飛ばされる そんな女とは結婚できないと振られた

岡山局の後東京に戻って政治部記者になったものの最初は安倍首相に質問しても全く相手にされなかった

安倍宅に通うようになり母親の洋子さんに気に入られ全幅に信頼を受け『安倍晋三に最も近い記者』にまでなりました

安倍晋三の人たらしは有名で誰でも虜にしてしまうところがあります
あのトランプ大統領にも信頼されました

同じように岩田明子も番組の中で人たらしブリを発揮しました
初めての番組出演と思えない融け込み方でした

因みに岩田はNHK退職後にホリプロに所属しました
その前に垣花正も和田アキ子に気に入られホリプロ所属になりました

陰の権力者

日本で一番の権力者は内閣総理大臣という事になっています
しかし実際には陰の権力者がいます

それは予算を牛耳る財務省です
財務省の配下には税を徴収する国税庁もあります
要するに日本の収入と支出の両方を握っています

次は検察庁 最高権力者の内閣総理大臣といえど立件することができます
捜査権も持っています

最後は内閣法制局です 内閣が国会に提出する新規法案を、閣議決定に先立って憲法やその他の法令に照らして問題がないかを審査することから、「憲法の番人」「政府の法律顧問」などと呼ばれている

この3つが陰の権力者と言われています
とりわけ財務省は配下に国税庁を抱えているので 政治家 企業 個人 
収入がある人はみんな睨まれないように警戒しています

今回の自民党の「裏金問題」についても財務省の指示で国税庁が事情を把握しています

池田衆議員は逮捕されましたが幹部の5人衆は立件されませんでした
5人衆は立件こそされませんでしたが国税庁が状況を掴んでいることは認識しています

国税庁があえて納税をしないのは財務省の指示があったはずです
財務省はこうして「分かっているな 財務省の方針に逆らうなよ 間違っても減税などと言うなよ」と匂わせて政治家の首根っこを押さえるのです

検察庁も捜査をしているので内容は把握しています

意外ですが財務省と検察庁は仲がいいのです
それは「我々こそが日本を動かしているのだ」という共通の認識があるからです

政治家は大臣になっても短期間で変わります 
選挙で落選すればただの人です
その点 官僚は定年まで何十年も務めることが出来るのです

ネット購入の罠

そろそろ寒肥を撒く時期なりました

楽天で 花木肥料1袋1111円 送料無料を6袋注文しました

注文を終えた画面に直ぐに使えるポイント700円と表示されました
ツツジが咲き終わったらお礼肥が必要なので追加注文すると送料が無料から
730円に変わっていました

700円分のポイントを使っても送料が730円なら 30円損することになるので止めました

ネット購入ではよく注意をしないとこういう商法に引っ掛かってしまいます

おまけに昨日到着した商品は花木肥料6袋ではなく使ったことがない猫砂6袋でした


vivakenは寝ると時は横向きに寝ます
ネットでまくらを調べてみると西川に横向き用の枕がありました

西川のホームページでは6380円で送料が770円でした
注文を決定する前にアマゾンで同じまくらを検索すると5500円で送料が
770円でした

西川のホームページで購入するよりアマゾンの方が安く買えることが出来ました


毎年 年末に黒豆を煮るのに丹波篠山の『飛び切り』を購入します
ある年いつも買う店では売り切れになっていたのでアマゾンで『飛び切り』を注文しました

到着した『飛び切り』はいつもの豆より品質が悪いことが分かりました
以後 早めの注文をいつもの店に発注することにしました
ネットのお買い物はいろいろと注意が必要です

ナカキチ

徳光和夫のバス旅番組のゲストに松本伊代が呼ばれ旅は4人で始まりました
途中 神社でおみくじを引くことになりました

俺は大吉 私は小吉 僕は大吉 伊代ちゃんは「わたしキチナカ」
周りはエッ!? それはキチナカ(吉中)ではなくチュウキチ(中吉)だよ!
皆は伊代ちゃんを半分馬鹿にした様な反応でした

伊代ちゃん流に言えばキチナカが正しいのです
おみくじの一番上には大きな字で左から『おみくじ』と書かれています
真ん中辺に中ぐらいの字で左から『吉中』と書いてありました

皆はおみくじだから 『吉中』と書かれようが 『中吉』と書かれようが両方とも『チュウキチ』なのです

伊代ちゃんは一番上に大きな字で左から『おみくじ』と書かれていたので
真ん中に左から『吉中』と書かれている字を素直に『キチナカ』と読んだだけです

伊代ちゃん以外はおみくじは『チュウキチ』という先入観で決めていたのですが
伊代ちゃんは素直に左から『ナカキチ』と読んだのです

伊代ちゃん的には間違ってはいないのですが でも世の中は素直に受け入れてくれません

伊代ちゃんの家には部屋のあっちこっちにゴミ箱がいくつか置かれています
伊代ちゃんはゴミ箱をヒョイと避けて歩きますが 旦那のヒロミはよく躓くそうです
それを伊代ちゃんは「パパは躓くの」と笑っています

伊代ちゃんは所謂『テンネン』ですが旦那のヒロミも懐が深くて争いにはなりません

旦那のヒロミはテンネン伊代ちゃんの良き理解者で立派なものです

寿司

地元紙を見ると『寿司割烹 「〇〇」 そろそろ旨い寿司』と書いて
寿司の写真が掲載されていました

この辺の寿司屋にしては旨そうな寿司に見えした
予約でフグ料理も出来ますと書いてありました

これならいけるかもしれないとホームページを見ると店もきれいだし
一度は行ってみる価値がありそうでした

2月はvivakenの誕生日があるので行ってみようかという事になりました

場所は大網白里なので40分ちょっとかかりそうです
12時ごろに店に入ると客は一組3人でそろそろ帰る頃でした

予め握りの特選8貫3850円を食べるつもりだったので予定通り注文しました
カウンターに座り仕事ぶりを見ましたが手が遅く時間が掛かりました

出て来た寿司を見ると特選とは思えないショボさでした
期待しないで玉子から食べてみると「今一だな」
握りを食べるとシャリの握り方が硬くネタも美味しくありません
「ダメだな こりゃ」

目の前でやたらとキャベツの千切りを作っているのでtiaraが「フライもやっているんですか?」と聞くと今だとアジとカキだというので注文しました

パン粉が大きくパリパリでアジもカキも味がしません
「何をやってもダメだな」

かくしてまたまたまたまた失敗に終わりました
田舎の寿司屋は難しいのです

4000円と400円

年末に青森のアップルパイをネットで注文しました
価格は4000円で少し高いとは思いましたが正月を控えていることあり購入を決ました

到着したアップルパイは予想よりアップルの量が少なく味も期待したレベルには達していませんでした

まーこんなものかなー ネットで注文した食品で当たった記憶がほとんどありません

満足できたのは「きざみ奈良漬け」「土佐文旦」ぐらいです
「きざみ奈良漬け」は気に入ったので無くなりそうになると手配を続けています

先日 スポーツクラブが入っている建物の中にあるローカルなスーパーマーケットで400円のアップルパイを見つけました

このアップルパイはこの店の中で作っているものです
価格は400円でアップルもたっぷり入っています
一人で2回に分けて食べるには丁度いい大きさです

早速 夕食後に食べてみると結構美味しいのです
食べながら思い出したのが青森の4000円のアップルパイです
大きさは半分ぐらいですがそれでも青森は5倍の価格です

アップルパイは身近なスーパーマーケットの400円の自家製で充分です

玉子と血管

『別冊 おとなの週刊現代 「血圧」と「血管」の新しい知識』から

体は日々、口にする食べ物でできている。強く長持ちする血管をつくるためにも、運動だけでなく食生活が重要なのは言うまでもない。

ここからは、血管寿命を少しでも伸ばすための「究極のレシピ」を探究しよう。  ひと昔前まで、血管をしなやかに保つには動物性の食材を控え、とにかく野菜を食べるべし―というのが当たり前だった。
だが昨今では、そんな常識もすっかり塗り替えられている。前出の加藤氏が言う。

「もっとも大きく変わったのは『コレステロールが多いので控えたほうがいい』とされてきた卵の扱いでしょう。'15年には、日本の厚生労働省とアメリカのFDA(食品医薬品局)の食事摂取基準で、卵の摂取量の上限がなくなりました。

体内のコレステロールの増加と卵の摂取量には、関係がないとわかったためです。  

むしろ、血管の材料はタンパク質であり、さらにそのタンパク質はアミノ酸からできていますから、すべての食材のなかでアミノ酸をもっとも豊富に含んでいる卵は『完全食』と言っていい。

血管を健康に保つには、卵をはじめとした動物性タンパク質が欠かせません

人体をつくるタンパク質のもとになるアミノ酸は全部で20種類あり、それらをすべて含んでいる食材には、卵のほかにも肉類、マグロ、アジ、大豆、牛乳などがある。

その中でも、含有量だけでなく、バランス、値段、入手のしやすさ、調理の簡単さなどを考え合わせれば、卵が総合的にみていちばん優れているのだ。

vivakenは毎日玉子を2個 納豆を2パック食べています
血管の健康を維持する為に重要な玉子の存在を改めて認識することが出来ました

血管系の改善薬を飲んでいるものとしては卵の効果を再確認出来て安心しました

鰻重

鰻重を最後に食べたのは4年ぐらい前に『千葉の名店』と言われる市原にあるうなぎ屋で失敗して懲りた時です

それ以後 何回か食べたいと思いましたがこの辺にはいい鰻屋がありません
東京まで行って往復すると鰻重の金額より高くなります
館山まで行っても同じく交通費が高くつきます
成田に行っても観光客相手の店なので雑な気がして 行く気にはなれませんでした

茂原に鰻屋がオープンするチラシが入ってきました
昨日2月7日11時オープン
2月7日は10時から床屋です
11時に終わるので11時10分には鰻屋に行けます

11時10分に鰻屋に到着 駐車場は広く楽に止められました
店内は明るくて70席あるので広く 新しいので気分はいいです
カウンターも20席以上あり広さも充分でした
店内に入ると客は10人程いました
まだ誰も食べ始めている客はいませんでした

松(2800円ですがオープン特価で2400円)を注文しました
10分チョットで出てきました
重箱は小さめ お椀は凄く小さめ 香の物は綺麗でした 肝吸いではありませんが出汁は出ていました
蓋を開けると予想より大きな鰻が姿を現しました
串打ちはしてなくて長焼を半分に切ったものでした

食べてみると値段から想像の範囲の味でした
まーこんなもんでしょう

駐車場 店内の雰囲気 広さ 椅子の間隔 注文から出てくるまでの時間
接客態度 味 価格 クレジットカードOK トータルで考えると
一人で時々気軽に行くには十分な店でした

返品

岸田首相は『異次元の少子化対策』と格好良くぶち上げたのはいいけれど 何ということはない国民一人当たり500円の負担増です 
子供や学生は負担できないので実際には30%ぐらいUPになるはずです 

こうして少しずつ国民の懐に手を突っ込むのが財務省のテクニックです 
増税と負担増の繰り返しで財務省の言いなりとは岸田という男は情けない限りです

さてオニツカタイガーのシューズをネットで購入しました
サイズは26.5cmでした

届いたシューズは横幅が少し狭く感じました
一つ大きい27cmに交換することにしました
先週の月曜にシューズの返品手続きをしました

しかし返品方法の具体的な案内が来ません
我慢できずに金曜日にオニツカタイガーの「問い合わせ」にメールを入れました
その日のうちにお詫びと返品方法のメールがきました
先週の日曜日にホームページのメンテナンスを行いその時の影響が出たようだとの見解でした

返品方法が確定したので26.5cmのシューズをコンビニに持ち込みました
併せて27cmのシューズを注文しました
有難いことに返品したシューズを購入したした時のポイントが1400円分を使うことが出来ました
返品の送料より少し多めでした

27cmのシューズは2日後の日曜日に到着しました
生まれて初めて27cmのシューズだったので少し不安がありました
履いてみると丁度いい大きさでした

「あーよかった」
1週間のイライラが解消しました

呪縛

節分の日に歳の数だけ豆を食べるとその数だけ福がくるという言い伝えがあります

小学校の頃までは硬くて不味いし好きではなかったのですが数も少ないので我慢して食べた記憶があります

中学に入ってからはバカらしくてそんなことはしませんでした
もっとも家でも豆まきは後片付けが大変と言う理由で豆はパラパラと撒く程度だったような気がします

高校生になったら豆まきなどバカらしくてやりませんでした
周りの友達からも豆まきの話を聞いたことがありませんでした

月曜日のラジオで数量政策学者の高橋洋一がコメンテーターとして出演しました
今年69歳の高橋洋一があの乾いた硬い豆を無理して69個食べたと言っていました

えっ 嘘だろうと思いましたが本人は真面目にやっとの思いで食べたと言っていました
子供の頃から親からの教えでそれを守って来たと言っていました

高橋洋一といえば東大の数学科を卒業して大蔵省に入省した異色の人物
小泉政権で補佐官 第一次安倍内閣で内閣参事官 菅政権で内閣官房参与を務めた経歴の人物です

経済政策のコメンテーターとして最も信用しています
発想は科学的で合理的で流石 理系卒業と思わせます

こういう人物が豆の迷信の呪縛から逃れられないと思うと可笑しくてしょうがありませんでした
一方で人間と言うのは色々な側面を持つ複雑な生きモノだとつくづく感じました

一枚上手

自民党 麻生太郎 副総裁
「このおばさんやるねと思いながら、少なくともそんなに美しい方とは言わんけれども」
麻生氏は講演で上川外務大臣について「外交官の手を借りずに会談相手の予約を取る。あんなことができた外務大臣は今までいない」などと評価した一方で、
「おばさん」「そんなに美しい方とは言わない」などと容姿や年齢を揶揄する発言をし、党内からも批判の声が上がっていました。
上川陽子 外務大臣
「様々なご意見や、またお声があるということは承知をしておりますが、どのような声もありがたく受け止めております」
上川大臣はきょうの会見で「国民に理解され、支持される外交を展開することに専心している。これからも日々努力していきたい」などと述べるにとどめました。

麻生副総裁が上から目線で上川外務大臣の仕事ぶりを褒めた一方で容姿に対して失礼な表現をしました
本人は講演会に来た聴衆の受けを狙った発言でしたが いつものように滑ってしまいました

上から目線で講演をした麻生副総理ですが上川外務大臣はまともに相手にせず冷静な対応をしました

これによって上から目線で話した麻生副総裁は世間から上川外務大臣の方が一枚上手だなという評価をされる結果となってしまいました

麻生副総裁は失言が多い人ですがどこか憎めないところがあるので この程度で済んでいますが これが森喜朗元総理だと可愛げが無いのでボコボコにされたことでしょう

可愛げがあるかないかで男でも女でも人生は大きく変わります


なお麻生副総裁が2月2日に不適切な発言であったと撤回したそうです

案内不足

先日 tiaraがネットで『VW自動車保険プラス』というものを見つけました

VWの正規代理店で自動車保険(東京海上・損保ジャパン・三井住友海上)に加入するとこれとは別にVWファイナンシャル・サービス・ジャパンがフロントガラスの割れ タイヤのパンク ドアミラーの損傷の3つに対して損害補償をするというモノです

現在加入している東京海上の『トータルアシスト』に適されているのか?
確認したところ 適用されているという回答がきました

それならGOLF8が2021年7月納入されて翌月8月にパンクした時にタイヤ費用はこちらで負担したけれどこれはどう理解すればいいのか?問いただしました

誠に申し訳ありません 当方の「案内不足」ですという回答でした 
VWファイナンシャル・サービス・ジャパンに遡って適用が可能か確認しますという返事でした

この件はタイヤ代を返金する代わりにタイヤ2本を交換することで決着しました(今回の衝突事故でタイヤ2本分の費用で4本が新しくなりました)

最初にディーラーで東京海上の『トータルアシスト』に加入したのは遡ること令和二年の1月がスタートです(車は前のGOLF7でした)
この時 VWファイナンシャル・サービス・ジャパンの損害補償があることの案内は受けていません

「案内不足」という言葉を使うなら最初に東京海上の『トータルアシスト』に加入したこの時で一緒に説明しなかったことが「案内不足」です

4年近くも経って「案内不足」という言葉は出てくるのは不自然で違和感が有ります
通常は「うっかり忘れていました」というような言葉が出てくるはずです
でもたったの3つ パンク フロントガラス ドアミラー 忘れるはずがありません

GOLF7は枝か何かに擦ってドアミラーの塗装がかなり剥げたことがありました
本来であればこの時にVWの保険で修理できます と言わなければなりませんがこの時もだんまりでした

こうして見るとVWの損害補償制度はあるけれどディーラーに対して積極的に案内しないでくれと言う要請が出ているのではないかと想像できます

今回のタイヤパンクにしてもこちらから突っ込んだから対応しただけです
要するに「案内不足」という言葉は案内するのを止めたところ お客が気付いた時に使う言葉だと考えています

タイヤのパンク フロントガラスの割れ ドアミラーの損傷 たった3つのことはお客に案内しなくても営業担当は知っていて対応できます
それをやらなかったことは知っているのにとぼけただけのことです

まー 最近のビックモーターと損保ジャパンのもたれあいなどを見ていると
車保険の世界は慣例的に自分たちの都合で運営している部分があるんだなと感じています

VWに限らず他でも大なり小なりやっていることと思います
いい加減な業界は不動産屋と聞いていましたが 保険屋も怪しい業界のように感じています

情けは人の為ならず

経済アナリスト森永卓郎が昨年末 膵臓癌ステージ4をニッポン放送の
『垣花正のあなたとハッピー』で初めて公表しました

垣花正は一時仕事がない時に森永卓郎から俺の番組に一緒に出ない?と誘われました その時の恩は覚えていました

時が経って今度は森永卓郎がTVで出禁になることが多くなっていた時 垣花正は『垣花正のあなたとハッピー』のMCを務めていました
東京駅でバッタリ会った時に垣花正が よかったら俺の番組に出ない?と誘いました

森永卓郎は当初は月曜日だけの出番だったのですが2023年には月火水の3日間レギュラーとして活躍していました
そんな関係もありこの番組で初めてガンの公表をしました

昨年末は入院をして抗がん剤が合わず本人は死ぬかもしれないと思っていました
講演会の出演が決まっていたのですが とても出演することが出来ません
この時 助け舟を出したのがジャーナリストの須田慎一郎でした
森永卓郎は後であの時 自分が講演会に出ていたら死んでいたと思うと言っていました
森永卓郎と須田慎一郎は経済に対する考え方が一緒で気が合う仲です

年が明けて少し元気なりラジオのスタジオにも時々顔を出すこともありました
1月31日に這いつくばっても『垣花正のあなたとハッピー』のスタジオに行くと前日30日の朝に電話で言っていましたが その日の夜に背中に激痛が走り救急搬送されました

31日の朝 電話出演して「激痛は尿管結石でした」と説明しました
番組に穴が開かないように急遽出演してくれたのがITジャーナリストの三上洋でした

三上洋は高校時代の後輩でこの番組に森永卓郎が時々呼んで いじりながら三上洋が目立つように演出し番組を盛り上げていました

そんな森永卓郎の気遣いを三上洋は充分感じていたと思います

『情けは人の為ならず』が見えた今回の人間関係でした

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(496)

Link

Search

Free